つれづれ日記(下着屋ドットコムのブログ)

トップページ )    ブログ一覧
<< 前の10件 次の10件 >>
     11/18 座間市民祭り   /   2018年11月26日 13:16 (No.2016)  

2018座間市民祭り

座間市役所、お隣のコンサートホール「ハーモニーホール」、近くの座間中学校校庭での模擬店など
たくさんのブースが並びおみこしなども出てにぎわいました。

私は【ざま野良猫を増やさない会】が会の活動の認知と募金活動のためにブースを出すと聞いて 午後に顔を出しました。
いつもは人ごみなんてしない場所がすごいことになっていました。

座間市民になって30年は過ぎましたが 市民祭りは初めて。

仕事が大和市だったため ずっとお手伝いも大和市民祭りばかり。

これからは座間の行事に積極的に参加しようと思います。


  【ざま野良猫を増やさない会】
  のブースではボランティアさんのご家族の方もお手伝いで
  参加しているようでした。

   手作り品の販売、ほんの少々の募金になります。
     11/14 たくさんの気持ちいただきました   /   2018年11月24日 01:42 (No.2015)  

シクラメンの季節です






  先日お蕎麦会の時に 「これ」といただいたのは
  思いもかけずに 猫の餌と私へのプレゼント
  重いのに…・
  本当にうれしい思いでいっぱいです。
  皆さんが気にかけてくださっている。。。。
  
   戴いた猫餌・・・・・素材が…いいみたい。。。。
   我が家は 業務用の缶詰め、カリカリの大袋を夫が買ってきて
   くれますが 一週間持たないんです。
   ご近所でもトイレシートや チュールやカリカリ餌とか…いただくんです。
   いろいろブレンドして あげています。
   ほぼ残すことなく完食します。

   
   本当にありがとうございます


  










シイちゃんがテレビの上に乗ったり、裏へ回ったり。。。

小さな虫でも飛んでいるのかと思っていたら…







   「シイちゃん なにしてるの?」

    ********************
   



   翌日も同じことをするので 観察すると…・
   虫ではなく・・・・・
   時計の秒針が動くのが気になって…気になって。。。





先日お蕎麦会に出かけようとしたときに 逃げずに顔を
見せてくれたハーフちゃん


次はハーフちゃんの番よ!







   *******************************


    さてさて…野良猫捕獲作戦 第二弾が決まりました。

    今回お借りできるケージが3個ということで
    以前にお願いしているお家に ケージを設置させていただきました。
    24日(土)に捕獲、翌日手術、そのまた翌日開放という手順です。


    今日の午後、設置完了。
    ケージに慣らすため 三日間はケージの戸が落ちないように
    結束バンドで止めてあります。

    写真の子、この家族が5匹いることは確認できました。
   既に前回 2匹手術できているはず。
   残るはこの写真の子を含めて3匹・・・・

   この子は顔が白と黒でハーフ。
   背中の中央に黒の丸がある子で見分けがつきやすい。
   あと1匹の子は八割れちゃん。
   あとはかなり貫禄のオスの白黒ちゃん
     11/14 バラが咲いた♪   /   2018年11月24日 00:16 (No.2014)  

秋バラが咲いています。

日当り一番の高い場所に置いているので 鑑賞するには
鉢を下ろして眺めます。






  マルちゃんです。

  猫物語
  ダイちゃんより少し・・・半年くらい若い男の子
  といっても10歳はとうに超えたのでいいおっさん。

  生まれて半年くらいのころ、我が家に黒猫ジジと呼んだ母猫が
  ある日 4匹の子猫を連れてきて、ずらっとと並べて顔見せし、
  頭を下げて その子たちを置いて行ってしまいました。
  その4匹が八ツちゃん(男)、マルちゃん(男)、キュウちゃん(女)
  ダイちゃんです。

  はっちゃんは面倒見のいい子で そこらじゅうのノラちゃんを呼んで
  きて
  「ご飯食べな」と、自分は最後に残ったのを食べる優しい子でした。

  そのはっちゃんが連れてきたのが 手足の不自由なマルちゃん
  だったのです。

  八ちゃんの兄弟のマルちゃんが怪我でもしたのかと思うくらいに
  そっくりだったので すぐに捕獲し病院で見てもらったのですが
  怪我をしているわけではなく 不自由な手足を引きずって歩くので
  それで 爪や膝や そこら中を痛めていたというわけです。
  そのうち 外には他からも黒いオス猫が沢山入れ替わりにやってきます。
  はっちゃんの兄弟のマルちゃんは健在でした。
  そこで外で暮らすマルを外マル、または本丸と区別して呼ぶように
  なりました。


  手足の不自由な黒猫は正式にマルちゃんと呼んで家の中に入れました。
  その時にはは既に男の子かと思っていたダイちゃんは熱で弱って
  いたので家猫になっていました。
  そして ジジの子キュウちゃんも家猫になりました。

   はっちゃんと外マルは元気な男の子だったのでしばらくは外猫として
   暮らしていましたが、手術しようと捕獲しましたが、もうすでに
   外の暮らしが 身について 脱走してしましました。

   そして数年・・・・我が家の庭で暮らしていましたが
   はっちゃんと本丸は姿を見なくなりました。


  




その後も入れ代わり立ち代わり 猫家族がやってきては
数匹が家猫になって増えていったわけです。

ほとんどの子が目が悪かったり、病気があったりと・・・
外猫では生きていくのは難しい子たちばかり。

元気な子は外で飛び回り元気に成長しますが、
男の子は成長とともにオス同士の喧嘩で傷を負って死んでいく子がほとんどです。

女の子は厳しい環境で子猫を産み続け、きっと短い一生を終えていくのでしょう。


マルちゃんは既に10歳を過ぎました。

我が家の猫たちの人気者です。




   首の筋が右へと向いてしまうので
   時々、体中のマッサージをします。
   余りの気持ちよさに お漏らしをすることもあります。

   この日は指の間のマッサージ
   爪が何本も痛んで丸まっていたのですが
   今はほぼ 綺麗に生えそろいました。
   自分では手入れができないのですべてお任せいただいて
   お世話をしています(*^-^*)
     11/13 猫だより ロイ&イブ   /   2018年11月23日 02:24 (No.2013)  

イブとロイ



ご近所さんからの猫だよりです。

同じ格好して。。。。








我が家も同じ格好して・・・・


こんな風景が時々、見られます。








 チャチャ      モモちゃん              ダイちゃん
     11/12 秋バラ   /   2018年11月17日 16:14 (No.2012)  

5月、母の日の花かごに入っていたバラが咲いています。


秋バラは葉が旺盛ではないので春バラより少し寂しく感じます。

数鉢、薔薇が咲きだしました。





     11/12 朝の見廻り   /   2018年11月16日 03:24 (No.2011)  

生ごみを出したその足で ご近所をぐるりと見まわります。
ここは大きな駐車場、猫たちの集会場になっている場所。


いました!!





近くに歩いていっても逃げなかった。

オオ!!耳・・・サクラカットしてある子!

多分  この子だ!

遠目では まだ小さい体つきだけれど 1歳は過ぎたころ。
今年の冬には交尾できる年ごろでしょう。
手術できてよかった。







   お庭の縁側には雨よけのバケツ、そして座布団らしきものが。
   このお家も野良猫に優しいお家のようだ。
   この家の数軒先には次回の捕獲器を置かせていただく約束が
   出来ました。





そして帰ってくると…・

出窓で日向ぼっこのセンちゃん。  

あっち向いていたので
「センちゃん   せんちゃん    こっちむいてよ~~」
と呼び掛けに

「なんだよ~~」って



   またすぐに向こうを向くので

   またまた
   「センちゃん   センちゃん~~」

   「なんだよ~~」


我が家で一番若い三兄弟の 男の子 サブちゃんです。
離乳してから とにかく食いしん坊だったサブちゃん
食べ物を持っている手にかみついてくるほどでしたが
最近は落ち着いてきました。

それでも食事時には自分のをさっさと食べて おじさんや
おばさんのご飯を 真っ先にいただきに行くサブちゃんです。



    さぶちゃんの姉妹モモちゃんです。

    静御前ですが、じっと目を見つめ 目で催促する子です。
    どうもママはこの子に弱い。。。。

    
     11/10 蕎麦会   /   2018年11月16日 03:27 (No.2010)  

いつもの南青山の素敵なお家で14人が集まりました。

それぞれお得意の持ち寄りで賑やかに豪勢になりました。
何となく回を重ねるうちに この方はこれってものが決まってきて、鴨ロースのおいしいのを持ってきてくれる方、チーズのより優れを持ってきてくれる方、煮物を得意とする方。

お料理が得意じゃないという方はデザートなどを持ち寄ります。







鴨ロース 


これが楽しみなんだな!

私は我が家のお正月に必ず作るちらし寿司





  ベトナムの春巻き
  ポテトサラダ
  筑前煮風煮物

ブルーチーズ/モンドール
これもこの会の楽しみの一つ

他に生ハムもあったっけな。




友人の持ち寄り

「ローストビーフのつもりが焼肉になっちゃった!!」
といっていましたがこれはこれでおいしくいただきましおた(*^▽^*)

向こうも同じように肉とザーサイ

T氏が飲み物をたくさん持ってきてくれます。
今日は甲州スパークリングワイン



    締めはご亭主I氏のおそばです!
    本当においしい!!

   この後は茶菓子が沢山
   どら焼き 二種  そばの皮のどら焼き、始めていただきましたが
   しっとりして美味。虎屋の羊羹、ほかにもいろいろ、
   食べきれないお菓子は持ち帰りました。



*************************
和気あいあいと 新しいメンバーも加わって 楽しいパーティーでした。
ごちそうさまでした。
     11/8 第一回捕獲作戦終了後の一日   /   2018年11月16日 03:44 (No.2009)  

うちの子、スウちゃんです。

何度も脱出し、数か月後には戻ってきたり。・・・
去年はほぼ一年以上姿を見ることがなかったので
いよいよ遠くへ行ってしまったのか…とあきらめかけていたら
また、ひょっこり顔を出す。

「おお帰ってきたの、おなかすいてるでしょう」と用意すると
お愛想程度に食べて終わり。。。

ああ、、こ奴、おいしいご飯をもらってるな~、ひょっとしたら
可愛がってる気に入ったお家ができたんだと安心していたら
寒いある日 家の中へと入ってきました。

そして今年は・・・
寒い時期を超え真夏の暑い季節がやってきたころまで
家猫をやっていましたが、寝室のドアのカギをココちゃんが開け・・・窓の網戸を誰かが破り脱出してしまったのです。

他に脱出した子はすぐに餌につられてはいってきましたが
スウは自由な外がいいらしく ご飯は食べにやってきます。
車の上でくつろぎ またしばらく姿が見えなくなります。

ただ今回は遠出は止めて この界隈で過ごしているらしい。

それが野良ちゃんにやさしい近くのKさんのお家で
ご飯を頂いていたのがわかりました。
あっちへ行って食べ、こっちへ帰ってきて食べ。
居心地はKさんちが好みらしく、他のノラちゃんに用意した
ハウスを陣取っているようです。


サクラカットしているので無用な喧嘩はしないので
外でも暮らしていけるようです。



    こうして近況報告が頂けるので 私も無用な心配もなく
    居候を決め込んでいるスウちゃんを お願いしています。


   今回の捕獲作戦で 捕獲機に入ってくれたら寒い時期、
   また家猫で暮らせると思ったけれど・・・・
   外での経験を積んで この子はとうとう、捕獲器で捕まりませんでした。

   Kさんには警戒が薄く、一度捕獲器に入って食べていて、もう少しで
   戸を閉められそうだったとのこと、また次回に期待しましょう。
  





そして------
我が家の中では ボチボチぬるめの暖房が入ったサンルームは猫たちの天国になっています。

この子たちも我が家の庭にやってきた かつてのノラちゃんたちです。
   さて、捕獲作戦も一段落したところで
   久々のお蕎麦会が二日後の土曜日にあります。
   皆さんが一品持ち寄りということで毎回楽しんでいるお蕎麦会、
   ご亭主が打つおそばを楽しみに14人が集まります。

   こんかいの私の持ち寄り一品は混ぜ寿司。
   寿司に混ぜこむ具材は2日がかりで煮込みます。
   煮物は覚めていくうちに味が染み込むの・・・・って誰かがテレビで
   言ってたけど、「そのと~~~~り」

   先ずは干しシイタケゆっくり戻して 濃い目に甘辛で味付け、一晩おきます。
   他の具材は シイタケの戻し汁と 残った煮汁で薄めに煮込みます。
   今回は干瓢の代わりに高野豆腐。

   他に筑前煮もどき、キュウリと釜揚げシラスの三杯酢、ヌカズケ。
   他になめこと大根おろしのみぞれ和えを作る材料をもって行ったけれど
   十分の食品が並んだので作らなかった。

   夫が珍しくこの日のために私たちが今はまっている おかきを
   用意していました。
  







     11/6 ノラちゃん捕獲開始そして開放   /   2018年11月15日 20:45 (No.2008)  

黒毛に白い斑点模様の子たちが我が家周辺に多くて
その違いがよくわからない。

近くでのらちゃんの写真を撮りよく面倒を見てくれるKさんはよく特徴を知っていてそれぞれに呼名を付けている。

我が家でも名前を付けた子がいると二つの名前を持った子がいるわけで 今回の捕獲作戦で情報交換をしてよくわかりました。

この毛色の子はおそらく5,6匹いるようだ。
Kさん付近で必ず顔を出す3匹の親子は今回完全に手術ができたようだ。


  左が捕獲された5日の夜の写真
 右が手術後、我が家に戻って解放直前の写真。

実は個人で捕獲し我が家で手術前にしばらくあずかって一緒に暮らしたチョビ・・・・
今回の作戦の捕獲器に入ってしまっていて…・
夜のこと、サクラカットした耳に気づかず保護団体のところへ。

その夜、Kさんから、チョビがご飯食べに来ないんだけど…・

早速団体へ電話をしてサクラカットした子が混じっているか連絡を入れました。

8匹ほど捕獲したので明日の朝 確認するというお返事を。
翌朝、1匹サクラカットの子がいます・・・・
早速お迎えに行きました。

そういえば・・・チョビのほうが覚えてくれていたのか
私の顔をじっと見ていて捕獲器の中でも おとなしくしてしていたのを あとから感じました。



ビックリした顔!
 「また来ちゃったの このうちに?」・・・ってな顔ですね。




   この写真はサクラカットした後にKさんのお庭でくつろぐチョビの写真。

   この後 我が家に仕掛けた捕獲器に入ってしまっていたわけです。
   やはり外で暮らす子はこのサクラカットが目印になり不要な手術を
   繰り返さないのは 猫にとってもとても有効な手段です。

もうひとつのエリアで我が家とクロスする地域に白毛に黒の
斑点の家族が多くいます。
おそらく5,6匹。

今回はこの子を「鼻筋ちゃん」と呼ぶことにしました。
目を見るとまだ若い・・・・2歳くらいかな?

外に出してみると しっかりした体つき、この毛色のすべての
パパだと思えますね。

今回 捕獲できたので まだ1歳に満たない若い女の子にとっては 一安心です。







術後に帰ってきた時の写真。
この後 開放です。


******************************
11月月初めに 会から7台の捕獲機を借り、それぞれ許可をいただいた場所に
捕獲機を設置しました。
11/月5日の朝までご飯を捕獲機の中に入れて 慣れさせます。

翌6日の朝に会の方が鶏のから揚げを持ってきて ケージの中に仕掛けます。

会の方が仕掛け終わってしばらくしても入る形跡がないので
それまでに捕獲できた2匹を連れて、いったん帰ります。
その後捕獲出来たら連絡を入れることにして。
午後、2匹、入っていました。その夜また1匹・・・
そして翌朝、また1匹…合計9匹
その中にサクラカットした子が2匹入っていたので 最初の目的の7匹は
手術できたわけです。

翌日 遅くには ぼちぼちとご飯を食べにやってくるサクラカットの子が見られます。
-----------------------------------------------------------


この地域は特にのらちゃんが増え続けているようで 餌やりをしてくれる方が多いようですが…
せっかく いい団体を知ったので、少し続けて捕獲のお手伝いをしようと考えています。

次回は12月ころ・・・・それでは捕獲器を置かせていただくノラちゃんが集まるお庭を探して
朝にはぐるりとお散歩します。

そして 知った顔を見かけると、 捕獲のことを知っていただくのにお話をします。

数日続けると おかしなことに気づきます。
猫に餌やりでをしてくれているお家のお庭に捕獲器を置くのが一番いいと思っていたのですが、
そんな方のお家では「餌やり」はしていないと きっぱり断られます。
餌を置いたら猫が集まるじゃないかと反対に注意されます。。。。
しかし周りからすると毎日餌やりはしているし…と困った顔をされてしまいます。

要するに以前にご近所さんから 猫への餌やりで嫌な思いをされたのでしょう。
だから…餌はやっていないと言い張るようです。
そんなお家の周りには 知ってか知らずかかわいい猫が足元を通過します。
「この子 手術してもいいですか? 飼い猫だといけないと思いお伺いします。」と伺うと
「飼い猫じゃないけど 勝手にに家の中にはいってくるんだ。。。」

要するにかわいがってくれているわけです( ^)o(^ )
これ以上刺激せず、その方の家の前の理解あるお家のお庭に捕獲器を置かせていただくことにしました。

こんな話をあちこちでしていると ある朝、いろいろと情報を持ってきてくださり、
新たな協力者を紹介してくださったり。。。

ちょっとしたムーブメントになりそうな予感がしてきました。
     11/6 秋じまい   /   2018年11月13日 18:32 (No.2007)  

酔芙蓉

いよいよ蕾がなくなりそろそろ冬ごもりとなりましたね。





   キンレン花も終わります。
   種から育った苗はひ弱な野からこんなにしっかり咲き続ける
   苗まで 色々でした。
| 0件~ | 10件~ | 20件~ | 30件~ | 40件~ | 50件~ | 60件~ | 70件~ | 80件~ | 90件~ | 100件~ | 110件~ | 120件~ | 130件~ | 140件~ | 150件~ | 160件~ | 170件~ | 180件~ | 190件~ | 200件~ | 210件~ | 220件~ | 230件~ | 240件~ | 250件~ | 260件~ | 270件~ | 280件~ | 290件~ | 300件~ | 310件~ | 320件~ | 330件~ | 340件~ | 350件~ | 360件~ | 370件~ | 380件~ | 390件~ | 400件~ | 410件~ | 420件~ | 430件~ | 440件~ | 450件~ | 460件~ | 470件~ | 480件~ | 490件~ | 500件~ | 510件~ | 520件~ | 530件~ | 540件~ | 550件~ | 560件~ | 570件~ | 580件~ | 590件~ | 600件~ | 610件~ | 620件~ | 630件~ | 640件~ | 650件~ | 660件~ | 670件~ | 680件~ | 690件~ | 700件~ | 710件~ | 720件~ | 730件~ | 740件~ | 750件~ | 760件~ | 770件~ | 780件~ | 790件~ | 800件~ | 810件~ | 820件~ | 830件~ | 840件~ | 850件~ | 860件~ | 870件~ | 880件~ | 890件~ | 900件~ | 910件~ | 920件~ | 930件~ | 940件~ | 950件~ | 960件~ | 970件~ | 980件~ | 990件~ | 1000件~ | 1010件~ | 1020件~ | 1030件~ | 1040件~ | 1050件~ | 1060件~ | 1070件~ | 1080件~ | 1090件~ | 1100件~ | 1110件~ | 1120件~ | 1130件~ | 1140件~ | 1150件~ | 1160件~ | 1170件~ | 1180件~ | 1190件~ | 1200件~ | 1210件~ | 1220件~ | 1230件~ | 1240件~ | 1250件~ | 1260件~ | 1270件~ | 1280件~ | 1290件~ | 1300件~ | 1310件~ | 1320件~ | 1330件~ | 1340件~ | 1350件~ | 1360件~ | 1370件~ | 1380件~ | 1390件~ | 1400件~ | 1410件~ | 1420件~ | 1430件~ | 1440件~ | 1450件~ | 1460件~ | 1470件~ | 1480件~ | 1490件~ | 1500件~ | 1510件~ | 1520件~ | 1530件~ | 1540件~ | 1550件~ | 1560件~ | 1570件~ | 1580件~ | 1590件~ | 1600件~ | 1610件~ | 1620件~ | 1630件~ | 1640件~ | 1650件~ | 1660件~ | 1670件~ | 1680件~ | 1690件~ | 1700件~ | 1710件~ | 1720件~ | 1730件~ | 1740件~ | 1750件~ | 1760件~ | 1770件~ | 1780件~ | 1790件~ | 1800件~ | 1810件~ | 1820件~ | 1830件~ | 1840件~ | 1850件~ | 1860件~ | 1870件~ | 1880件~ | 1890件~ | 1900件~ | 1910件~ | 1920件~ | 1930件~ | 1940件~ | 1950件~ | 1960件~ | 1970件~ | 1980件~ | 1990件~ | 2000件~ | 2010件~ | 2020件~ | 2030件~ |
<< 前の10件 次の10件 >>