0715518
「下着屋ドットコム」つれづれ日記
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
            ※ ここには投稿できなくなっております。※

夏日 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/12(Tue) 00:08 No.7880  

夏日の二日目、
毎日何を着ようか・・・暑いけど帰りはきっと寒いだろうし・・・

こんなに温度差がある日が続くと 風邪を引かないほうが不思議なくらいです。
回復力が遅くなっています。
それでも、今日一日店で仕事をしていたら 快方へ向かっています。
咳き込みも びっくりするくらい良くなったし、頭痛もなくなり、鼻水もさほどひどくないし・・・

私って。。。やっぱり、貧乏性の体が身に染み付いているみたい。。。
ここでは休めないって思うと病気が逃げていく。

さて明日は ミニ展示会が東京である・・・明日も元気になってるといいな。。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

真っ白なオオテマリがたくさんの花を咲かせてくれました。
この木が大きく育ったら・・・うれしいな^^@



ナニワイバラ 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/10(Sun) 04:53 No.7878  

風邪をぶり返しています。

先週はじめに引いた風邪、ぐずぐずしていたけれど小布施に行く頃には 勢いで直ったようですが・・・・
帰路にすこしぽ~~っとしていたのは確かでした。

翌日仕事をして、土曜日は 恒例の「大和市民祭り」のお手伝いをする予定だったけれど、のどは痛い鼻水はだ〜らだ~ら、頭痛もしてきて・・・・初めて お手伝いを休みました。

本番明日も・・・休みましょう。
いいお天気だからサンバはきっと盛り上がるでしょう。残念。
無理をすると 仕事に差し支えるので 今年は パス。。。。

お近くの方はサンバタイムにはお出かけくださいませ


大和市民祭り 5月9日、10日
あすロード祭り会場  中央1号公園
http://ysmatsuri.jp/parade/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
帰ってきて庭を見ると ナニワイバラは散りかけています。
もっと早くに咲いていたのに 気づくのが遅かったのでしょう。




ヒトリシズカ・・・ 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/09(Sat) 11:54 No.7877  

サルも仲間と仲良く過ごしているものもいれば、ちょっと離れて 一人シズカにしているサルもある。。。


ちょっと気になるのよね。。。



地獄谷で野花たち 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/09(Sat) 11:50 No.7873  

地獄谷で出会った花

雪が降ったあとの花って ほんとに生命力あふれる 勢いのいい花ばかりです。

途中 山桜もまだ残っていました。


写真は ユキヤナギ



地獄谷でno花たち ジョイ - 2009/05/09(Sat) 11:51 No.7874  

オダマキ

はっきりした濃い目の紫



地獄谷で野花たち ジョイ - 2009/05/09(Sat) 11:52 No.7875  

オダマキ

山で出会う花のきれいなこと!



地獄谷で野花たち ジョイ - 2009/05/09(Sat) 11:53 No.7876  

山芍薬

これは鉢植えで ていれをされていました



小布施の花 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/08(Fri) 20:18 No.7867  

ライラックがきれいです。

背丈は大きくないけれど・・・花色が見事です



小布施の花 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 20:19 No.7868  

高井鴻山邸の アメリカハナミズキ



小布施の花 ジョイ - 2009/05/09(Sat) 11:42 No.7869  

ライラック

色がほんとに鮮やか



小布施の花 ジョイ - 2009/05/09(Sat) 11:44 No.7870  

高井鴻山邸で 出会った山野草



小布施の花 ジョイ - 2009/05/09(Sat) 11:48 No.7872  

山野草 ヒトリシズカ しっとりとしていい一鉢です





小布施で夕飯 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/08(Fri) 20:14 No.7866  

小布施まで一般道で戻ってきます。

小布施堂の寄り付き料理【蔵部】でおにぎりをメインに軽く夕飯を取って ひたすら 上信越道、長野道、中央道と走りつないで 帰ってきました。
帰りは100キロごとの30%割引を使って 納得料金でしたね。

夜中の2時頃になりました。
ちょっと遠かったかな・・・

お天気さえ良ければ きっと軽いコースだったでしょう。


小布施堂「蔵部」
http://www.obusedo.com/ajiwai/detail/club.html



阿弥陀堂 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/08(Fri) 20:05 No.7863  

映画[阿弥陀堂便り]で見た飯山の景色が忘れられなくて・・・憧れに近い思いが やっと実現した瞬間です。

お梅ばあさんが 何してますかって・・・出てきそう。

阿弥陀堂たより
http://www.amidado.com/



阿弥陀堂から 斑尾を眺める ジョイ - 2009/05/08(Fri) 20:07 No.7864  

ああ・・・この景色だったんですね。。。。



阿弥陀堂 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 20:08 No.7865  

阿弥陀堂から少し歩くと 棚田が見えます。

まだ田に水が入っていないのが残念でした。



菜の花畑 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/08(Fri) 20:02 No.7861  

渋温泉から 飯山へ菜の花を見に行きます。

昨日で菜の花祭りは終わっているそうですが・・・菜の花は見られるでしょう。

その前に117号線から上越、直江津に抜ける山道の途中に富倉そばと笹寿司が 美味しいそうだ! 
菜の花畑を目前にして 292号線を20分ほど走ると 富倉ふるさとセンター[かじか亭]で定食を戴きました。

オヤマボクチをつなぎに使った コシのある独特のおそばですね。
きっとそば好きなら・・・美味しいというでしょう。
そして 又来た道を戻り 大関橋を渡り 菜の花畑へと。

充分な菜の花がありますが 既に 機械でバッタ、バッタとなぎ倒しているエリアもありました。



菜の花畑 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 20:04 No.7862  

千曲川を真正面に見て 岸の向こう側も こっち側も・・・美しい光景です



なんとほほえましい! 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/08(Fri) 19:33 No.7859  

帰り道に出会った仲のいい猿

それをジッと見ている猿もいたり。。。

苑内にいる間 すぐ横を通り抜ける猿達は 人間を全く意識していないのには驚かされました。



親子猿 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/08(Fri) 19:18 No.7853  

あちこちで同じくらいの大きさの小猿がグループを作って遊んでいます。
親の目が届くあたりで 遊んでいるのでしょうが、 この小猿はまだ生まれて間がないベイビーモンキーです。

観光客の目は この親子に釘付けです。



親子猿 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 19:19 No.7854  

母猿の側から離れません。

それを注意深く見守る母猿



Re: 親子猿 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 19:20 No.7855  

温泉に落ちないように 母ざるは手を添えています!



親子猿 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 19:21 No.7856  

温泉を飲む猿がたくさんいます。

体にいい温泉なんでしょう!



親子猿 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 19:22 No.7857  

母のやることを ジッと見てまねる小猿



親子猿 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 19:31 No.7858  

今度は がけのよじ登りを教えています。

うまいもんです!

ただし、一つ一つ 丁寧に手足を動かしてゆっくり登るので あっという間に ママ猿は上で待っています。
そこへ ちょっと大きい兄弟のベビーシッターが 母親代わりに ベビーの面倒を見ていました。

猿の家族・・・ほんのりして いい時間を過ごしました。

公苑の中に 穀物をばら撒いているので 猿達は 一心不乱に拾って食べています。
人間が手渡しするようになると どこでも問題になる人間にとっても厄介な猿に変貌してしまうんでしょうね。

人間と野生動物との共存としては すばらしい成果を上げているのは間違いないでしょう。



地獄谷の猿たち 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/08(Fri) 19:14 No.7851  

一番長く入浴をして グルーミングも丁寧にやっていました。



老人なの? ジョイ - 2009/05/08(Fri) 19:15 No.7852  

微動だにしない真っ赤な顔の猿

どうも床があたたかいらしく、いい気持ちで寝入っています。
警戒心は全くない 幸せな猿達の様子



渋温泉 地獄谷 野猿公苑 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/08(Fri) 19:05 No.7847  

温泉に浸かる猿で世界的に有名な 猿達だそうです。

 ひたすら 渋温泉を目指します。
渋温泉の温泉寺から舗装された細い山道が続いています。 春からはかなり近くの駐車場まで車でいけるそうです。

地獄谷野猿公苑公式ホームページ
http://www.jigokudani-yaenkoen.co.jp/

地獄谷野猿公苑 ふぃーるどのーと
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00543/




渋温泉 地獄谷 野猿公苑 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 19:08 No.7848  

猿達が姿を見せ始めました。

入苑料として500円。
納得です。
注意書きがあります。

目をあわさない、話しかけない、触らない 餌をやらない・・・と
自然のままにしておく心得が かかれています。
納得!



渋温泉 地獄谷 野猿公苑 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 19:10 No.7849  

浸かっていますよ〜〜

若い猿達が・・・ 気持ちよさそう。

自然と誰の顔にも笑みが。。。
ここは外国からのお客さんがおおいようです。
今日も 先客は 外国の観光客でした。



渋温泉 地獄谷 野猿公苑 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 19:12 No.7850  

お世話をしている職員さんは 猿が寄ってきても 撫でることも、話しかけることも、なし。。。
微動だにしません。

人間からは 猿の習慣を乱さないように 細心の注意を払っている様子が伺えました。



二日め・・・も、雨?  投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/08(Fri) 18:51 No.7843  

お天気が気になって早くに目が覚めましたが・・・霧で何も見えません。
朝の露天風呂に入り 美味しい朝食をいただき、10時のチェックアウト後に おかみと若おかみに見送られて
又、小布施に戻ります。

りんごの花が満開の畑とあっちこっちで遭遇です。
今は小布施は りんごの花が見ごろです。



二日め・・・も、雨?  ジョイ - 2009/05/08(Fri) 18:56 No.7844  

山田温泉から小布施に下りてくると 雨も小降り、明るくなっています。

一度はあきらめた 野猿公苑の野ざるたちに合いに行くことに決めました。
宿では足元は歩ける程度で心配ないといいます。

まずは通り道の浄光寺と岩松院を見て ひたすら 渋温泉を目指します。
渋温泉の温泉寺から舗装された細い山道が続いています。 春からはかなり近くの駐車場まで車でいけるそうです。



浄光寺 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 18:59 No.7845  

以前は屋根の吹き替えだかで参道に入れませんでした。

足元のゴロゴロの階段を登って 手を合わせて。。。。

小布施 浄光寺
http://www1.ocn.ne.jp/~oomi/jyoukouzi.html



岩松院 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 19:01 No.7846  

ここも二度目ですが もう一度 鳳凰の天井絵を見てきました。
葛飾北斎晩年の作だそうですが・・・ 力強い鳳凰です。

曹洞宗 岩松院
http://park19.wakwak.com/~gansho-in/



山田温泉 山田館 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/08(Fri) 18:11 No.7841  

一昨年前の秋に訪ねてすっかり気に入った 山田館です。

なかなか予約が取れない理由は 帰り際に次の予約をしていかれる方が多いからだそうです。
今日も 満室だとか。。。。
まだまだ明るいので 外湯にも入ってきました。

楽しみにしていた夕食です。
どちらかというと・・・秋に来たときのほうが 美味しく感じたのは・・・春は食材に山野草がメインになるからかも知れませんね。


山田館
http://www.yamadakan.co.jp/



雨の小布施 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/08(Fri) 16:51 No.7839  

傘を差していれば・・・散策には問題ありませんが・・・
お土産を買い込むと・・・何度か車に荷を置きに行きます。



雨の小布施 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 16:53 No.7840  

私はドライバーなので桝一でアルコールのない 冷やした甘酒をいただき、
友人は何か試飲したお酒の一升瓶を買い込んでいました。

小布施 枡一
http://www.masuichi.com/sarah/index.htm



祭りの後。。。 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/08(Fri) 14:11 No.7835  

ゴールデンウイークが終わる6日の日を選んで 菜の花畑を見に行きました。

どんぴしゃ!

スイスイ・・・どこも・・・スイスイ♪〜

もう何年も暖めていた 映画「阿弥陀堂だより]の舞台になった飯山の棚田や菜の花畑
ついでに地域の名物、「富倉蕎麦と笹寿司」、最大の目的は 世界でここだけという 温泉に入る日本ざるのいる渋温泉の「野猿公苑」を見に あいにくの雨の中 出かけました。

通行料の祭日料金が1000円、差額で2人のお昼代が2日分 軽く出る金額です。

まずは 小布施で 竹風堂で栗おこわランチで腹ごしらえをし、小布施の中心を雨の中散策です。
友人は この町が初めてということなので ぐるりとお付き合いしました。
北斎館、枡一、小布施堂の栗アイス、ジャム工房・・・・
お天気がよければ・・・・午後には地獄谷の野猿公苑に行く予定でしたが 雨のため足元が悪いということで明日のお天気に期待して 今日は小布施の町でのんびりです。
宿に4時には着く予定でしたが 結局、5時頃になっていたんだけれど。

小布施「竹風堂本店」
http://www.e-obuse.com/shop/index.php/chi

本日の行程

一日目
7:40 自宅出発
中央高速「相模湖I.C.」 → 岡谷Jct.(長野道) → 更埴Jct.(上信越道) → 小布施スマートインター
→ 小布施堂で栗おこわ定食でランチ → 北斎館、高井鴻山邸見学(小布施を散策) → 高山村山田温泉「山田館」宿泊

二日目
10:00 山田館出発 →  浄光寺 → 岩松寺 → 渋温泉(地獄谷)野猿公苑 →富倉蕎麦と笹寿司 →飯山菜の花公園 → 阿弥陀堂だよりロケ地 → 小布施で夕食 → 自宅



祭りの後。。。 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 14:17 No.7836  

小布施には無くてはならなかった[高井鴻山邸]のお庭のアメリカハナミズキが見事です。

小布施の町は 一斉に春の花が咲き乱れています。
特にハナミズキ、ライラックが多いですね。
ちょっと走ると りんご畑で真っ白なりんごの花が咲いています。
新緑の緑のグラデーションの中で いつも知っている花の色が より鮮やかで目を見張ります。

いい時期に来たようです。



祭りの後。。。 ジョイ - 2009/05/08(Fri) 16:49 No.7838  

傘風楼でクリアイスを・・・
人なれした すずめは アイスクリームをスプーンから食べます。



祭日の真っ只中・・・仕事してます 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/04(Mon) 17:26 No.7833  

ゴールデンウイーク・・・真っ只中。

いいお天気です。どこかにふらふらと出かけたくなりますが・・・ラジオから あっちで大渋滞、こっちでも渋滞の情報。。。。

全国的にお休みの時は 私だって休んでどこかに行きたいのは 本心ですが・・・
渋滞のなか どこかにいくなんて・・・って思うのも私の本心で。。。複雑な気持ちになるのはいつものこと。

どちらにしても 相変わらずお店に出ています。
めずらしいことに 昼からいい酔い心地のおっちゃんがいいお年頃のおばちゃんを3人連れて・・・
よった勢いで ショーツをプレゼント!

こんなおっちゃんたちが増えてくると・・・下町の景気も底上げしてくるんですよ!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏に向けて メディマのコットンインナーのページつくりを がんばっています。
コットンシリーズは 3シリーズあります。

まずは 定番の[PiaRiva]シリーズのアップ準備ができました。
http://www.shitagiya.com/goods/Medima/PiaRiva2/index.php



塔花 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/05/01(Fri) 19:45 No.7832  

いつの間にか 植えた覚えのない花で釣鉢が一杯になっている。。。。

塔花(トウバナ)でした。

いい具合に育っているので 今年は抜かずにこれはこれで楽しみましょう。
名の由来は、花穂が重なり合って伸びる様子を塔に見たてて・・・塔花

シソ科の植物で 最初はシソが生えてきたのかと 大切に育てていると・・・違ってた訳でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぎっくり腰の調子も ウォ−キングや 温泉での腰湯をしたりで 何とか痛みが和らいできていたら、
風邪を引いたんですね。週はじめから ぐずぐずしています。
今日当たり やっと 鼻水もおさまり ゴールデンウイークを迎えられそうです。

ゴールデンウイークといっても 当店は いつもどおりですが。。。
調子が戻ってきたところで 入荷商品の撮影を始める気になりました。

今日は夏に向けて メディマ社のコットン100%のインナーのページつくりに入りました。
ものすごいアイテムがあるので 合間、合間にオーパドゥのブラを挟み込んで 作る予定です。

ラウンジウエアーやナイティーも。。。急がないと!



PrimaDonna Ginzaシリーズ 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/04/29(Wed) 19:06 No.7831  

さてさて、プリマドンナの今期シリーズは ギンザシリーズで すべてアップ完了です。
10シリーズになります。

すでに多くのお客様から新シリーズのオーダーをいただいております。
早くて5月末から6月頃のお届けになると思います。

入荷次第メールにて ご連絡いたします。
販売店がなくなってお困りの方が当店をネットで探されてご注文いただくケースも増えてきました。

一度つけてしまうと・・・・他のブラではなかなか 満足がいかないと おっしゃってくださいます。
ボリュームのある胸のかたには レースなどの繊細なデザインだけでは 満足できないわけで、機能と素材のよさ、そしてお洒落な商品をとプリマドンナを選んでくださいます。

お値段はけっしてお安くはないのですが・・・
これからも ずっと取り扱えることを願っています。


http://shitagiya.com/goods/Primadonna/Ginza2/index.php



昭和の日 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/04/29(Wed) 12:19 No.7830  

新一年生が ランドセル しょって 汗を拭き吹き 学校から帰るのをママたちは心配そうに出迎えている姿が毎日ご近所で見かけられていて・・・・

祭日でした!
新学期が始まって ゴールデンウイーク前の初めての祭日です。
電車の中は 子供連れの若いパパとママと・・・嬉しそうな子供達。
江ノ島方面へ行く家族でしょう

いいお天気に恵まれて 良かった!

さてっと・・・きっと今日は来店するお客様は少ないだろうから・・・・商品撮影でもすっかな〜〜。
しかし、ちょっと、元気がないのです。。。。
なんでだろう?


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -