0715911
「下着屋ドットコム」つれづれ日記
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
            ※ ここには投稿できなくなっております。※

めだか 4世代でおわり 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/12/01(Mon) 13:03 No.7126  

最初2匹だったメダカが 毎年 子を産んで
しかし、4世代目を迎えたメダカは 全く卵を産みませんでした。
やはり新しい血統のメダカを入れてやらないと 自然消滅してしまうようです。

この冬は越冬のメダカは 一匹もいません。
メダカを飼っている間は 春先に わ~^っと湧き出す 小虫や蚊が少なかったようです。
猫も心配するほど メダカのカメに手を入れていたずらすることもなく。。。

来年は新顔のメダカを飼うか・・・どうか・・・
考えておきましょう。

写真: メダカがいない水鉢でホテイアオイが未だに元気です。



ペロペロネ 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/12/01(Mon) 12:40 No.7122  

ペロペロネ
強い草花です。
気にも掛けない割には 毎年、咲いてくれます。

花は小さく白くて目立ちませんが 周りのガクの部分が赤く海老のように見えることから 【コエビ草】と呼ばれます。

日当たりが十分でなかったのか 少し濁ったような赤色ですが まずまずでしょう。



ゆるりとした日曜日 ジョイ - 2008/12/01(Mon) 12:50 No.7123  

ダイちゃんが 日増しにかわいくなってきました。

猫達も今では家の中に7匹・・・外には 時々 帰ってくるジジママの家族4匹と 三毛家族2匹。
そこに冬場はボス猫も顔を出します。

飢えて死んでいくのは 私の中では絶対にさせたくない大切な決め事です。
それと、お腹いっぱい食べていれば 無用ないたずらや 喧嘩が少しは軽減するのではないかと。。。
人間を敵対しないで そばに来るようになれば トイレの問題も解決してきます。

ちなみに 我が家で過ごす 三毛家族は 我が家の庭の決まったところでトイレを済ませています。
餌場の近いところで排泄するのが 猫の習性なのかな。
ただし、オス猫のスプレー行為は 別もんなので 玄関先にされて困っているのは家に猫が気になる何かがにおっているんではないでしょうか。




ゆるりとした日曜日  ジョイ - 2008/12/01(Mon) 12:53 No.7124  

ひねもす のたりのたりかな。。。



ゆるりとした日曜日  ジョイ - 2008/12/01(Mon) 12:54 No.7125  

。。。。良い気持ち・・・・邪魔するな~~!



クリスマスホーリー 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/30(Sun) 17:55 No.7115  

クリスマスホーリーも真っ赤になりました。

ゴマちゃんも日向ぼっこ。



今日のごまちゃん ジョイ - 2008/11/30(Sun) 17:56 No.7116  

丁寧にグルーミング



ゴマちゃんと キュウちゃん ジョイ - 2008/11/30(Sun) 17:58 No.7117  

ダイちゃんと九ちゃんが部屋に閉じ込めていたときに 遊び道具に作ったダンボールの小部屋。

そのうちドアを開けて自由になると ランちゃんが得意のおしっこ賭けで汚してしまったので ベランダに出したら
興味を持ったのは ゴマちゃんと九ちゃんだけでした。



おもしろそう! ジョイ - 2008/11/30(Sun) 17:59 No.7118  

うん?面白そう!



わたしも・・・ ジョイ - 2008/11/30(Sun) 17:59 No.7119  

ゴマ兄ちゃんの次は・・・・わたし



隣の芝生って事でした・・・ ジョイ - 2008/11/30(Sun) 18:00 No.7120  

なつかしいにおいはするけど・・・ もう、これで遊ぶほど子供じゃないのよ!



秋色は 橙色 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/30(Sun) 17:47 No.7111  

枝ごと いただいた柿がころころ落ち すっかり熟して 食べごろかな。
でも渋柿かもって・・・



秋色は 橙色 ジョイ - 2008/11/30(Sun) 17:50 No.7112  

今日の主役は 九ちゃん

キュウちゃんは 寒くってもベランダが大好き、
最近はベランダの床のガラスから下で遊ぶ野良家族を覗き見するのがお好みのようです。

下で遊ぶ猫は 上から見られていることも知らずに 思いっきり飛び回って遊んでいます。



秋色は 橙色 ジョイ - 2008/11/30(Sun) 17:52 No.7113  

九ちゃんが一心不乱で覗き見している姿は これまたかわいいもの!



秋色は 橙色 ジョイ - 2008/11/30(Sun) 17:53 No.7114  

最近は 良いな~~ってな顔で覗き見しているように見える。



11月の最後の日曜日 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/30(Sun) 17:37 No.7107  

暖かい一日でした。

少し動くとセーターを脱ぎたくなるほどです。
猫たちは正直ですね。ジロちゃん以外はベランダでくつろいでいます。

ここ数日の寒さで やっとベランダの紅葉がきれいになりました。



11月の最後の日曜日 ジョイ - 2008/11/30(Sun) 17:38 No.7108  

最近はベランダに出てくるより 部屋で過ごすことの多いノンちゃんが ベランダで過ごしています。



11月の最後の日曜日 ジョイ - 2008/11/30(Sun) 17:39 No.7109  

かぜもなく・・・穏やか。

猫が幸せそうな顔だと こっちまで 幸せを感じますね。



11月の最後の日曜日 ジョイ - 2008/11/30(Sun) 17:44 No.7110  

体が大きなノンちゃん、性格もおおらかです。
新顔の子猫たちからも慕われていて 体をこすり付けられて びっくりするノンちゃんを見ているのも面白い!

ただ、大人のオス猫[ジロちゃん]には 一応、威嚇します。
喧嘩・・・ではなく [どけ~~]って言うくらいかな。

ジロちゃんは 先輩猫たちには 子猫といえども 敬意を払って行動します。
いじらしいったらないのよね。



冷たい雨がふっています 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/27(Thu) 13:13 No.7102  

11月も明日一日となりました。
取り巻く環境は・・・決してよくありません。

家の周りで過ごす 野良猫たちにとっても 厳しい季節がやってきたようです。

半年近く 姿を見せなくなったハッちゃんが日に一度は姿を見かけるようになりました。
帰ってきた最初は ハッちゃんの傍で おとなしくしていた 三毛ママはその後 ハッちゃんを追い払いました。

結局、ジジ家族に取って代わって 三毛ママが我が家の地域を制したようです。
それでも 場所を変えておいた餌場にハッちゃん家族は 飢えをしのぐためにやってきては食べているようです。
そして先日、ジジの子で男の子の 丸ちゃん、グレちゃんも元気に生きているのが見られました。

ここ数年、観察していると、冬場に我が家に馴染みの野良たちが集まってくるようです。
寒さよけもできるし、野良ボスがきても 逃げ道は確保できるからでしょう。
いい季節のときは 何かと飢えをしのぐ方法はあるようです。

ジジは私の知る限り、産んだ子は立派に育ったようです。
でも、今年産んだ子は一匹も見かけなかったので 育たなかったのでしょう。
厳しい世界で生きているようです。

今年も無事、冬を乗り切ってくれるといいのですが・・・



イタリアのルナ・ディ・ジョルナのバスローブ 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/17(Mon) 20:19 No.7036  

大変お待たせいたしました。
やっと写真撮影が終わりましたので 順にアップいたします。

バスローブはなぜか白が良いのですが ここまで元気のくれるカラーが揃うと 色違いが欲しくなります。

お洒落度アップな毎日の生活がグ、グ〜〜〜〜と 上等な物になりますよ・・・きっと!

入荷と同時に 白のカットレースは完売になりました。
日本では金運カラーといって オレンジやイエローが最近は人気があるようですね。

★写真は同じ素材で別モデルのバスローブです。今回、ご紹介のものは写真モデルより着丈が短めです。

http://www.shitagiya.com/goods/LunaDiGiorno/S412/index.php





イタリアのルナ・ディ・ジョルナのバスローブ ジョイ - 2008/11/17(Mon) 20:21 No.7037  

オレンジカラーのみの扱いになります。

サイズはM〜Lまでの1サイズ ¥28350です。
着丈は膝下くらい





イタリアのルナ・ディ・ジョルナのバスローブ ジョイ - 2008/11/17(Mon) 20:22 No.7038  

カット・レースがとてもお洒落!



チェリー&スモモちゃん ご来店 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/24(Mon) 16:58 No.7099  

今日は勤労感謝の日・・・・働いています^^

冷たい雨・・・ベランダのクッションも洗濯物も、きっと ずぶねれ。


お客様も少ないところに 友人が美味しいケーキを持ってきてくれました。
しばし談笑して 雨の中をかえって行きました。
横浜から ワザワザ 雨の中を・・・いつもありがとう。

写真:先週ご来店になった ミニュウチュア ダックス憤怒の親子
   チェリーママもスモモベイビーもひとしきり怒ってましたが・・・だんだん落ち着いてきました。
   飼い主さんがそばに行くと 静かになります。ママが一番良いんですね。



チェリー&スモモちゃん ご来店 ジョイ - 2008/11/24(Mon) 17:01 No.7100  

何回か顔をあわせていますが・・・

飼い主さんは ほえるからね〜〜っと
外につないだので ママが見えるところまで つなぎなおしたら・・・やっぱり ほえ続けます。

警戒心はとても強いワンちゃんです。



2008年 ボジョレーヌーボー 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/23(Sun) 13:55 No.7093  

今年もやってきました!ボジョレーヌーボー!!

毎年、東京のクラブでツーリングのお仲間と飲み語るのに・・・・
その日は 旅行に行ってる日だったのです。。。
しかししかし、 地元のラ。パレットさんのパーティが 翌日になっていたので 一日遅れとはいえ、今年もたる酒・・・飲めました!

欧風台所 ラ・パレット
http://members.jcom.home.ne.jp/la-palette/


★「下着屋ドットコム」つれづれ日記 ★



2008年 ボジョレーヌーボー ジョイ - 2008/11/23(Sun) 13:59 No.7094  

仕事を終えて、お店に着いたら・・・・一番乗り? 

外回りの写真を撮ったり・・・・夜景って きちんとカメラを設定していないと すべてボケ!ってことがあるので 色々な設定で撮ってみました。

フラッシュをたかないで撮るほうが やはり・・・きれいに取れますね。



2008年 ボジョレーヌーボー ジョイ - 2008/11/23(Sun) 14:00 No.7095  

秋バラがライトで はかなげで きれいです。



2008年 ボジョレーヌーボー ジョイ - 2008/11/23(Sun) 14:01 No.7096  

上の写真のバラは フラッシュでとりました。

これは夜モードで撮りました。
こちらのほうが 好みの写真です。



2008年 ボジョレーヌーボー ジョイ - 2008/11/23(Sun) 14:04 No.7097  

お店の入り口には ルコウソウのつる、ジャスミンの花が咲いています。

今頃ジャスミン?
日当たりがいいから?・・・ 
それにローズマリーも勢いがいい事!

我が家のローズマリーは冬モードなのに。



2008年 ボジョレーヌーボー ジョイ - 2008/11/23(Sun) 14:08 No.7098  

さて、まずはたる酒から・・・

飲み始めたら もう写真撮影なんか すっかり忘れて 。

楽しいヌーボーのパーティーでした。

ピアノ演奏もたけなわ、しかしですね・・・11時を回ってきていたので かぼちゃの馬車が消える前に私たちは おいとましました。

真弓さん いつもフレンドリーな対応をありがとうございます。
気持ちのいい時間を過ごせます。

さて、又次イヴェントにはたくさん参加したいと思っていますので よろしく!



臨時列車があった! N 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/22(Sat) 13:35 No.7090  

駅で聞いていた時間外に 20分も早い季節時刻の列車が来ました。
そしたら接阻峡温泉で乗りたいな~~って言う列車が先頭車両に連結されています。

二人とも ダッシュ!!

しかし、満員だそうです。残念でした。

そして後ろの開いていそうな列車に飛び乗ったら。。。 往路で一緒だった団体のおじさんたちとマタマタ遭遇。
実はこのおじさんの団体が大いに はしゃいで うるさいの何のって・・・
ツアーのガイドさんも ちょっと迷惑気味な顔をしていたんですが 列車がここが見所ーーって頃には 静かに昼寝タイムに入っていて大笑い!

しかし、一眠りした後はマタマタ おおはしゃぎ。。。

帰路も長島ダム駅で アプト式機関車に接続です。
ここで近くにいた人は かなり降ります。
うるさくて別の車両に乗り換えたか、または観光バスが待っていて乗り換えるか・・・

千頭駅ではSL列車に乗れそうです。
帰りは予約をしてしまうと拘束されるので SL の予約はしませんでしたが 運良く乗継がうまくいったおかげで席は取れました。

往路は煙が鼻をついたりしましたが 帰りは ほとんど気になりませんでした。
夕暮れの大井川では 空を飛んでる人を見かけました。

ポッポ〜〜ポッポ〜〜ポッポ〜〜
やさしい汽笛の音にちょっと昔(?)の子供の頃を思い出させてくれた旅でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大井川流域の川原には化粧ヤナギがたくさん自生していて 遠くからでも ふわ〜〜っと霞がかった風情が美しかった。
写真手前の木々はその化粧ヤナギです。

クサギの実、野葡萄のブルーの実もあちこちで見られました。

★「下着屋ドットコム」つれづれ日記 ★




空飛ぶ人間 発見! ジョイ - 2008/11/22(Sat) 13:36 No.7091  

ゆっくりのんびり 汽車の走る方向へと一緒に飛んでいるんですが・・・

落ちてきそうで・・・見ているほうはひやひや



空飛ぶ人間 発見! ジョイ - 2008/11/22(Sat) 13:42 No.7092  

背中に 大型扇風機をしょっているので 風任せではないようです。

どんな景色が見えているんでしょうね~~♪

こうして 車窓から夕焼けを見ながら SL 列車は新金谷へ着きました。

5時を少し回って東名に入って足柄S A で休憩を取って 帰宅です。

のんびりでしたが 車の旅より疲れたのはなぜでしょね?
今夜も寒いといいますから暖かくして寝ましょう!

列車の旅の楽しさも知っておくと 旅の幅も広がるでしょう。

きっと今年のお泊り旅行は ここで打ち止めですね。



奥大井湖上駅 M 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/22(Sat) 13:10 No.7084  

ひ〜〜ふ〜〜言いながら接阻湖にかかる湖上駅が見えてきました。

のぼりがきつかった分くだりも急勾配です。

さっきすれ違った団体客の年齢層はかなり高かったようですがこの急勾配を上ってきたようですが・・・・杖を持ったご老人もお見掛けしたけど。。。。

私は膝が笑い始めました。ガクガクガク・・・


★「下着屋ドットコム」つれづれ日記 ★



奥大井湖上駅 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 13:12 No.7085  

列車のすぐ横に歩道があります。
湖の上を渡ります。

足元は昨日渡った「寸又峡の夢のつり橋」ほど緊張感はありません。
鉄道が通る鉄橋ですからね。下が見えないようになっているので 怖さは余りありません。
それにゆらゆらしませんから。

絶景です。



奥大井湖上駅 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 13:14 No.7086  

まさに湖上駅ですね。

風が強い日は 怖いかもね。



奥大井湖上駅 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 13:17 No.7087  

湖上駅は 向こう岸が飛び出しているところに駅を作りトンネルを作らないで景色を楽しめるよう作ったようですね。

楽しいです!

鉄橋だ!鉄橋だ! た〜のしいな! ♪〜



奥大井湖上駅 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 13:18 No.7088  

歩いてきたところを振り返ると てっぺんのところ(コンクリートで固めたところ)から急な鉄骨の階段を下りて鉄橋を渡ってきたんです。




接阻峡、南アルプス接阻大橋 L 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/22(Sat) 13:05 No.7082  

時間があったらこの橋を渡って 周遊するコースも素敵です。
今回は橋の真ん中まで行って 戻ってきました。先を急ぎます。



接阻峡、南アルプス接阻大橋 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 13:06 No.7083  

次回は ここを周遊してみましょう!

2回目はいつかな?
今度は車で来ると時間を気にしなくて良いでしょうから。



接阻峡駅下車 K 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/22(Sat) 13:00 No.7079  

接阻峡温泉駅から 次の列車に乗るには 約1時間ちょっとで奥湖上駅に着かなくてはいけないわけで・・・駅員さんにしっかり歩いて下さいって言われています。

車道を歩くようで・・・不安なので工事のおじさんに聞いたら 途中三又になった地図に書いてない真ん中の旧道を行くんだよって 教えてもらったけど・・・ 三又って?これ道か? 大丈夫かいなって?
地図に載ってる方の細い道路の小道を行ったら 間違いなく小さな看板を見つけて ほっとしたものの、鉄骨で作られた ものすごい急階段!

上りきったら・・・ 獣道かと思ったおじさんが教えてくれた地図にない道の旧道と合流です。。。。
おじさんの教えてくれた獣道風を進めば 意外と平坦な道だったはず!!

あの三又のところに 案内板がほしかった!!!
親切なおじさんの言うことを信じなかった私が悪かった。。。

地方に行くと 時間や距離感がぜんぜん違って 面食らうことが多々ありますね。
歩いてすぐだよって言われたところは 30分以上かかったり、 車ですぐだよって言われたら山を降りきったところだったり。。。地図にない真ん中の道は・・・私には・・・道とは思えなかったのだ!



接阻峡駅下車 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 13:01 No.7080  

こんな列車にも乗ってみたいな

接阻峡温泉で井川方面行の列車が停車しています。
南天の実の真っ赤な色と 列車の真っ赤な色が ちょっと日がかげった暗い駅周りを明るくしていました。



接阻峡駅下車 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 13:02 No.7081  

どう?  乗ってみたいでしょ?

みたくないって?



アプト式電気機関車 J 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/22(Sat) 12:19 No.7072  

ハッピーなことに 先頭車両に座れたおかげで レール中央の歯形レールを走りながら見ることができました。






★「下着屋ドットコム」つれづれ日記 ★





アプト式電気機関車 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 12:21 No.7073  

向こうに見えるトンネルや道は 長島ダムができてからは水量が多いときは水没してしまう旧道だそうです。



アプト式電気機関車 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 12:25 No.7074  

しばらく景色をお楽しみください・・・この列車内でもバスガイドさんよろしく 若い車掌さんがマイクで案内をしてくれます。



Re: アプト式電気機関車 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 12:27 No.7075  

確かこの景色は 山が幾重にも重なっているので[十二一重風な呼び方をしている所だったと思うのですが・・定かではない



アプト式電気機関車 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 12:30 No.7076  

長島ダムが見えてきました。

多くの観光客はここで下車して 観光バスに乗り換えるようです。
ここでアプト式機関車の切り離しのため 又数分 停車します。

いいお天気です。車外に出て 休みます。
ほんとにのんびり旅ですね。



アプト式電気機関車で終点【井川駅】 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 12:37 No.7077  

帰りに途中下車予定の接阻峡温泉を通過して終点【井川】到着です。井川では[やま彦]という食堂でおでんを買って立ち食いです。

列車で一緒だった団体さんがこの[やまびこ]で昼食のためお弁当を食べるようで 座る席などありません。

井川ダムへは 来年3月まで がけ崩れの修復工事で 通行が制限されていて 12:00から1:00までの間だけ通行可能な時間帯です。
おでんを食べながら 交通整理をするおじさんと立ち話をしているうちに 通行許可だ出ました。



アプト式電気機関車で井川ダム ジョイ - 2008/11/22(Sat) 12:47 No.7078  

歩いて5分程度でしたが井川湖全体が見渡せるところまで 

そしてはるか向こうは 南アルプス、
去年 やはり、Reetちゃんと行った南長野の遠山郷は南アルプスの光岳や聖岳を挟んで 今日はちょうど反対側に来ているわけです。井川湖のダムの上の道路を山へ向かうと 県民の森があるそうで 明るい開けた山の全体がこちらからでも 伺えます。さて、帰りの列車の時間です。

井川始発の電車にのって 接阻峡温泉駅で下車、秋のいい日に 一駅歩きます。
目的地は 湖の真ん中にある奥湖上駅を目指します。



アプト式鉄道 I 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/22(Sat) 12:06 No.7069  

アプト式鉄道って?

アプト式鉄道ってラックレールという歯形レールを使って急な坂を上り下りするように考案されたもの。

大井川鉄道の井川線では1000分の90という日本一の急勾配運行する山岳鉄道。

1000分の90というのは 90メートルの購勾配を上るのに1000メートルということ。



アプト式鉄道連結駅は[アプトいちしろ] ジョイ - 2008/11/22(Sat) 12:13 No.7070  

温泉街からバスで出発して途中、眼下に見えたのが[アプトいちしろ駅]

奥泉駅の次の駅が[アプトいちしろ駅]
ここでアプト式電気機関車の連結をするというので 4,5分停車します。

最後尾に2台の機関車が連結するのを 下りて見学。ここでは臨時の売店で草もちの柏餅を一個80円で売っています。
2個買い込みました。



アプト式鉄道 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 12:15 No.7071  

連結がほぼ終了、さて出発です。これから長島ダムまでアプト式電気機関車が後ろから押し上げてすすむわけです。



奥泉駅 H 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/22(Sat) 11:50 No.7066  

奥泉駅に私たち二人降り立ったら どうも 私たち二人だけ。

職員さんが 落ち葉を飛ばしていました。
ここで切符を買うときに コースと時間を相談すると、接阻峡にある[森林温泉]に入っている時間はないようです。そこで本日のおおよその乗る列車の時間とコースが決まりました。
自分であれこれ組むより 確実ですね。
そして誰もが親切で丁寧に教えてくれます。

二人だけだった乗客が バス2台分の団体さんがやってきました。
そして駅員さんが ツーリストのお客さんに きっちりと案内するんです。
これはどこでも見かけられるのですが ツーリストで来るお客さんにもどなたにも 同じように降りる駅のことなど きっちり説明していました。
村や町全体で 観光事業に取り組んでいるのが 伝わってきます。
そして 列車にかかわっている人は 皆さんお若い!
地元で仕事をする若者が増えるって 一番大切な 村おこし、町おこしですよね!



奥泉駅 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 11:51 No.7067  

職員さんが 落ち葉を飛ばしていました。
静かな朝のえきです。



奥泉駅  ジョイ - 2008/11/22(Sat) 11:53 No.7068  

きましたよ!

本日メインイヴェント アプト式列車に乗れるんですね!



今日も列車のたびは続きます G 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/22(Sat) 11:39 No.7065  

今日の予定(大井川鉄道終点駅まで行ってみる)

寸又峡温泉→奥泉(30分くらい)
@奥泉(大井川鉄道アプト式機関車の旅)→大井(終点)  このあたりでランチ
A大井駅 → 接阻峡温泉駅下車 → 奥大井湖上駅までウォーキング → 千頭
B千頭駅→ 新かなや駅 → 東名[相良牧の原I.C.] → [厚木I.C.] → 自宅
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バスの時間に合わせて宿を早めにチェックアウト

バス停近くの喫茶店でおいしいコーヒーでもと思ったら、まだオープンしていなかった。
お土産やさんは 今が稼ぎ時とあって どこもオープンしていましたが・・・
[あったかいお茶飲んでって]って声をかけてくれた お店でついつい[川根茶つめ放題一袋、1000円]
買ってしまったら・・・ おばちゃんが [ほうじ茶入れるから中で休んで]。。。って
風をよけて お茶をいただいて バス待ちができました。
皆さんほんとに 気持ちがいい人ばかり。

御土産やさんにあった大きなゆず
鬼ゆず,獅子ゆずとも言うそうです。

「おいしくないので ゆず風呂に入れると良いよ」って。。。どこで手に入れるのかが問題なのだ。

昨日「夢の大橋」を歩いた後に立ち寄ったバス停付近の【山の茶屋】のコーヒー&ケーキがおいしかった。
「ペンション寸又峡」直営の喫茶店
【山の茶屋】
http://pension-sumatakyo.com/facilities.html#yama



今宵の宿は【山湯館】 F 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/22(Sat) 02:24 No.7063  

もう、チェックインしてもいい時間帯です。
時間をつぶすにも他にはないようなので お風呂にでもゆっくり使って ウォ−キングの後遺症が残らないようにお風呂が一番です。

時間もたっぷりあるので 旅館のお風呂の後でも 外風呂の町営美人の湯にも行って見ることに。

フロントで声をかけても だ〜〜れも出てきません。
もう一組お客様が来て・・・そのうちにおかみさんが静かに登場です。
名前を言っても すっきり返事が返ってきません。
不安。。。。不安・・・

どうも名前を間違って受けていたようです・・・が、インターネットから申し込んだのだから聞き間違いじゃなくて・・・見間違い?

とりあえず すぐに あちらの間違いとわかって お部屋に通されました。
お部屋への途中でお食事どころの紹介と露天風呂が使えないというので 早速、町営の[美人の湯]へ行くことにしました。

いいお風呂でした。
ぬるぬるのすべすべになるお湯です。
洗い流さないように そして 夏場なら 体をふきあげないで 自然乾燥するくらいに温泉成分を残すのが良いと番台にいたおじさんが親切に教えてくれました。
粉雪が落ち始めていますが・・・素足のままで旅館まで帰っても冷えることなくぽっかぽか。

夕食の6時半まで2時間近くあります。
暖房が効いてはいますが お部屋の中で ゴロットするには寒いくらい。
そこで お布団をかけて横になっているといつの間にか こっくり、こっくり・・・

今回の旅は ひたすらのんびりになりそうです。

そしてあまり期待しなかった夕食でしたが・・・これが・・・おいしいんです!
夕食時間が来て食事どころへいくと・・・お部屋は真っ暗。
もう一組のご夫婦も ウロウロ、フロントへ行っても だ~~れもいない。。。
声を出してもやまびこは返ってこない!
しばらく、フロント近くで待っていると 奥のほうから声がする・・・ 行ってみると どうもそこがお食事どころらしい。

案内してくれたお手伝いの仲居さんのミスだったようでした。
ミスが多い割には 人があったかいのか ぜんぜん気にならないのがここの旅館の特徴でしょうか?

一品一品 しっかり味が付いているのですが どれも辛くない!
鮎のから揚げは何も残すところなくすべておいしくいただきました。
目新しさより、食べなれたものの味付けがおいしければ これはご馳走です。
宿代のお値段から沢山を期待しないなら 接客もさらっとしてやさしさを感じる。
これはお手ごろ価格のお勧め宿に入りそうです。

【山湯館】
http://www.nande.com/santoukan/



【山湯館】の朝食 ジョイ - 2008/11/22(Sat) 02:31 No.7064  

目新しさはないけれど・・・おいしいのです。
山女のひものは 柔らかい上 ふわ〜〜としていて 冷たいのに 生臭さが無い!

ご馳走様でした。

さて、今日は アプト式機関車のって 井川ダムまで一気に行って復路に途中下車しながら またまたウォーキングする予定です。

雪は降っていません。いいお天気です。



出発地点 E 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/22(Sat) 01:59 No.7061  

下のスロープから どんどん降りていったスタート地点まで もどって来ました。
約1時間ちょっとのコースでした。



カモシカが見られるかもしれない! ジョイ - 2008/11/22(Sat) 02:02 No.7062  

カモシカが見られるカモシカない!^^!

説明書に見られるかもとは書いてあったのですが・・・ほんとに会えました。



絵葉書みたい!! D 投稿者:ジョイ 投稿日:2008/11/22(Sat) 01:58 No.7060  

ほっとして楽しんで歩いていると 三脚を立てて写真撮りをしていたので まねをして そこでマイデジカメを構えると いいロケーションです。

思わず、[絵葉書みたい~~♪]
といったら、
その中のお一方が 笑いながら [撮った写真を絵葉書みたいってよく言われるんですけどね・・・・]
うれしくないそうです。
オリジナリティーがないって事で 写真の世界では ほめ言葉ではないらしいのです。

私なんぞ、絵葉書になるくらいに 撮ってみたい〜〜って思うんですけどね・・・

そして ここのほうが良いかもしれないとお勧めポイントを教えてくれました。

さてさてこの写真は 絵葉書としていかがなもんでしょうか?

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -