0715911
「下着屋ドットコム」つれづれ日記
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
            ※ ここには投稿できなくなっております。※

ヒヨドリジョウゴの赤い実 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/10/02(Tue) 14:12 No.5252  

帰ってきてから ねっとでしらべてわかったのですが、正しいと思うのですが。



安楽寺 八角三重塔 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/10/02(Tue) 14:08 No.5249  

参道の階段を下りたところは野草の宝庫でした。

ヤクシソウ(薬師草)
キク科 オニタビラコ属
名前の由来は、葉の形が仏像の光背に似ているからという説があります。




Re: 安楽寺 八角三重塔 ジョイ - 2007/10/02(Tue) 14:10 No.5250  

【ツリフネソウ】です。



安楽寺 八角三重塔 ジョイ - 2007/10/02(Tue) 14:10 No.5251  

此花はなんでしょう?
はじめてみました。

わかりました〜〜!!
イタドリなんです!
それも 雌花。。。

私が目にしていたのは 雄花だったんですね。雄花は上向きに花が咲き、雌花は 下向きに咲く。

なんてきれいな花なんでしょう。 
これから道端を歩くときには イタドリに注意して探してみましょう。
新発見です。



安楽寺 八角三重塔 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/10/02(Tue) 14:06 No.5247  

国宝 の八角三重塔です

見る位置で 屋根のひさしが ばらばらで どうやって作ったんだろうと 見上げてしまう不思議な塔でした。



安楽寺 八角三重塔 ジョイ - 2007/10/02(Tue) 14:07 No.5248  

ひさしは 裳階(もこし)と読むそうです



安楽寺 での野草 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/10/02(Tue) 13:59 No.5244  

本道から 見上げたところに国宝の八角三重の塔があります。
両脇の野草を見逃せません。

【コウヤボウキ】 をみつけました



安楽寺 での野草 ジョイ - 2007/10/02(Tue) 14:02 No.5245  

黄色い花は 多分 【コウゾリナ】 違っていたらごめんなさい。

左は【ニワフジ】だと思うんですが・・・



安楽寺での野草 ジョイ - 2007/10/02(Tue) 14:03 No.5246  

八角三重の塔への小道



安楽寺 八角三重塔 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/10/02(Tue) 13:43 No.5240  

別所温泉に入って一番奥手に 静かな参道があります。

参道まで行く間に 秋の野草が沢山 見られます。
それも、街中で見る色と違って きれいです。


曹洞宗 安楽寺
http://www.anrakuji.com/



安楽寺 八角三重塔 ジョイ - 2007/10/02(Tue) 13:47 No.5241  

オヤマボクチ がきれいです。

このときどうしても名前が出てきません。
おそばのつなぎに使う はなですが・・・と受付の人に聞いても 名前は知らないといいます。
土地の人でも 知らないんだと・・・今では そばのつなぎには つかうことがないのでしょうか。



安楽寺 八角三重塔 ジョイ - 2007/10/02(Tue) 13:49 No.5242  

シオン
一緒に行った方が これはしってるそ^^!【シオン】

私、【こんな大きなシオンは見たことがない!違うよ〜〜】っと、答えたのですが・・・

シオンでした。

びっくりです。背丈ほどあり、花も菊なみに大きいんですから。



安楽寺 八角三重塔 ジョイ - 2007/10/02(Tue) 13:54 No.5243  

マキのタワーツリー

マキの木です。
見上げて思うことは 皆さん同じこと。

この木の剪定はどうやるのだろう?

第一案 足場を組んで、
第二案 工事用のクレーンに人が乗って作業をする。

う^^ん、 なるほど、、、 わかったようなわからないような  



明日はツーリング♪〜 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/10/02(Tue) 13:09 No.5233  

金曜日、9月の閉めの仕事を終えて 帰ってから 掃除です。
留守の間、またまた猫の世話を娘に頼まなくてはいけません。庭の花鉢などは 今夜の水遣りで 十分もちますが、家猫4匹、外猫5匹は まとめて餌を置いとけばいいというわけにはいかないわけで。

猫のトイレの掃除をし、色々終わったときには 夕食を作る気がしません。
久々に 出前のピッザで済ませてしまいました。

たま〜〜に食べたくなるんです。
4時ころまであれやこれやと片付けていたら 1〜2時間の睡眠しかできませんでしたが、あしたのツーリングは 主人がドライバーなので 助手席で 居眠りこいでいられるので 心配ありません。

運転で 睡魔に襲われるのが一番怖いですからね。



マイ、フェイバリッツ 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/09/26(Wed) 14:25 No.5232  

ブドウを送ったら・・・梨がかえってきた!

高校生時代の友人に牧丘のブドウを送ったら 千葉の梨が送られてきました。
お店のある大和市も梨が特産品の一つなんですが 千葉の大きなこの梨はジューシーで美味しいんです。

秋は実のなる季節 美味しい物が目白押し!

私の最近のお気に入りは 沖縄のシークワーサー
今年の暑い夏に 水分補給に大活躍でした。 焼き魚や野菜など何にでも 振り掛けました。

一番のお気に入りは サイダー割でいただくジュース。
クエン酸のサプリメントよりは 体にじかに 染み込んでいく感じが気に入っています。
ポカリスエットで割っても美味しいけれど 冷たく冷やしていないと 『オエッ』かも。

シークワーサーは高血圧の予防、動脈硬化の予防、 肥満予防、 リュウマチ予防、ガン予防、 美容効果、疲労回復など、生活習慣病の予防や健康維持を気にされている方におすすめ とかかれています。
ぜ〜〜んぶ 気になるお年頃ですから。。。。



お帰り〜〜ジジ 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/09/26(Wed) 13:54 No.5229  

今朝、子猫たちに餌をやり 出かける準備をしていたら ゆったりと歩いてくるクロネコが。。。

『ジジじゃないの〜〜 元気だったの〜〜♪』

迷わず 一階の濡れ縁に飛び上がってきました。
そっくりな子猫のチビクロとは やっぱり!! 違います。 母猫の貫禄・・・って〜〜のがありますね。

そこに 気配を感じた 家猫ゴマがやってきて 網戸越しに 『シャーー!!  ファーー!!』『ウウーー!!』
っと、挨拶(?)を簡単に交わして 子猫の残した 朝ごはんを食べ始めました。

子猫たちも久々のママです。 寄ってきますが。。。
子猫たちに向って『シャーー!!  ファーー!!』と、ジジは 近づかせません。

子離れをしたんですね。。。。。。
あんなに過保護だと思われた母猫ジジが 子猫を威嚇しています。

こうやって一人前に育て上げたって訳です。




お帰り〜〜ジジ ジョイ - 2007/09/26(Wed) 13:56 No.5231  

久々にジジは 貫禄を付けて 私の目の前に 再び 参上

自分の縄張りを 子供達に譲ったかに見える ジジ

ご近所の捕獲隊員にジジの子離れが確認できたので 母猫ジジの去勢手術のために捕獲を依頼したんですが
さてさて・・・捕まえられるかな・・・・なかなか大変そうです。
子猫たちも捕まえられたら 順番に・・できれば女の子から と、おもっているけれど まだ4匹の性別さえ分かっていないのです。

いい地域ですよね。皆さんが 捨て猫や野良猫に好意的に対処してくれます。



野良の家族 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/09/26(Wed) 13:45 No.5228  

我が家の外をテリトリーにしているジジ家族5匹に少し変化が出てきたこの頃です。

夏を過ぎた頃から 毎日の行動が かなりわかってきました。

台風が過ぎた お天気が続いたその後は 子猫達はかなり自由行動をしているらしく 『あんなとこにいたわよ』などと ご近所の観察隊員から 報告が入っていました。

先ずは我が家で朝ごはんを たらふく食べた後は  向いの友人Reeちゃちの草がふさふさある庭でゴロゴロ。
どうもこれが日課になっているらしい。この庭は完全に道路からは見えない安全な位置で 安心して過ごせる最適な場所です。
餌は 我が家で 一日過ごすのはRee家、 どうもパターンは決まったようです。

朝には 網戸のところでジジママが待っていて 先ずは 挨拶代わりに 『シャーー!!』
主人と夕飯を食べて帰った時には 遅くなるわけで そんな時は 玄関で三つ指突いて待っていて
急いで家猫にやってから 一階に下りてくると 子猫たちも揃ってウロウロ。。。
先ずは母猫ジジが 食べ始め、、、それを確認してから 先ずは ハッちゃん、チビクロがやって来て、しばらくしてから 物陰になる位置で食べ始めるのは 縞次郎、そして 九ちゃんは 窓を閉めて 私の気配を消すと やおら 食べ始める・・・・。

ところが、一週間前くらいから 母猫ジジが全く姿を見せなくなって 子猫が頻繁に姿を見せ 親猫ジジが一緒だった頃は母猫の後ろに隠れ 絶対に自分から前には出てこなかった子猫たちは 頼る母猫がいなくなってからは 私の差し出す餌を 自分から寄ってきて食べるようになりました。今では 網戸を開けた状態で 手が届くところでも 警戒しながらでも食べるようになりましたね。

しかし、交通事故にでもあったんだろうか・・・どこかで餌をもらえるところを見つけたんだろうか・・・
心配にはなります。
いい住処が見つかったにしても 挨拶くらいは来いよ! って思っていたんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4匹揃った写真は今まで撮れなかったので あわてて デジカメで

街灯の明かりだけです。
デジカメ設定を 夜景モードで・・・ 真っ暗でした。
        パーティーモードで フラッシュ使用  O.K.

近くでちょっとした動きでも 警戒モードで 反射的に逃げ腰になるのに フラッシュはどいつも平気!
何度フラッシュがたかれても 驚きもしないし、逃げようとする気配もなし!

猫の目の光を取り込むシステムがちょっと違うみたい。



中秋の名月 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/09/26(Wed) 12:47 No.5227  

昨晩は名月を見られましたか?

曇り空で見られそうもないという予報に反して 最初は傘をかぶった月が 夜半には かなりクッキリ見られました。

今年はあまりの暑さに ベランダで過ごす夜がほとんどありませんでした。
久々に 秋のすがすがしい空気の中でのお月見でした。
仏様にあげた 牡丹餅を戴いて・・・少しづつ秋の足音がしてきました。



デュランタ 宝塚 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/09/21(Fri) 14:14 No.5226  

高いところに置いた鉢が 台風9号の風で落ちてしまい 下においたままにしておいたら 目線で花が鑑賞できました。

花は愛でてあげないと きれいに咲きません。
今年は これでもか〜〜っと咲き誇っています。

しかし、暑いですね。 きょうも・・・



コルチカム 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/09/21(Fri) 14:11 No.5225  

いただいた コルチカム

懐かしいです!

球根を 転がしておくだけで 花が咲く 丈夫で しかも可憐な花が咲きます。
土が嫌いな方には打ってつけの球根です。  ただ花が咲いたら土に植え込んであげないと翌年が期待できません。花が秋に咲き、冬に葉がでて夏前に枯れて休眠期にはいるという球根です。

よく似た花でサフランを育てて メシベを乾燥し、パエリアをつくったことがありましたっけ。。。。

コルチカムは別名【犬サフラン】といわれる。




クチナシ 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/09/21(Fri) 14:01 No.5224  

何たって 嬉しいのは クチナシが 次から次に 花が咲きます。

我が家では 何回チャレンジしても咲かなかった クチナシでしたから。



シソの実 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/09/21(Fri) 13:58 No.5222  

夏中、葉を食べつくした シソの葉にも 実がつき始めました。

自家菜園のシソの実の醤油漬けは やはり美味しいですから。



キュウリは どうなった? ジョイ - 2007/09/21(Fri) 14:00 No.5223  

もう秋になるって頃に やっとキュウリの実らしき姿が確認できて 飛び上がって喜んだんですが・・・・

まん丸のキュウリです。
食べられるかいな〜〜?



秋の花 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/09/21(Fri) 13:56 No.5221  

今朝、あわててベランダの写真を撮って来ました。
萩が今年は内側に枝を伸ばしてくれたので 楽しめそうですね。

今、ジャストタイムで FM大和でリポーターの【ホズミン】が大和駅からの中継の様子が流れてきています。
3時からは中華料理屋さんからの中継だそうです。

本格中華のお店って あそこ? それとも こっち?
緑の多い町って さっき紹介されたけど、よくよく見回すと確かに 公園などが多いですね。

このお店からもワンブロック先には大和公園がりますし、10分くらいで泉の森公園にもいけます。
ゆっくり時間を過ごせる時には ぶらりと 遊びに来てください。



夕食会 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/09/20(Thu) 11:08 No.5217  

地域活性のためのN.P.O.法人【ココロコ】で新メンバーの方との 親睦会が 会員のお店 シンガポール料理の【マカンマカン】でありました。

【マカンマカン】
http://yamato.cocoloco.jp/MSHOP/MakanMakan/index.ph


お二人の新メンバーさんのご紹介。

笹倉鉄平版画ミュージアム 館長 小川政男さん
http://yamato.cocoloco.jp/MSHOP/Sasakura_M/index.php

ヘアーサロン ヤマキ  の山木忍さん
http://yamato.cocoloco.jp/MSHOP/Hs_Yamaki/index.php



ヘヤーサロンの山木さんのご出身地で 話題は盛り上がってしまいました。
会員のほとんどの方は ココロコからのメール紹介で ご出身地のホームページをチェック済みだったのです。
(鹿児島県のトカラ列島 諏訪瀬島)
http://www.aruzou.com/tokara/top.htm

いやいや 読みふけってしまいました。
屋久島、硫黄島、種子島、奄美大島  その間にトカラ列島があるんですね。
初めて知りました。







夕食会 ジョイ - 2007/09/20(Thu) 11:15 No.5218  

まずはメンバー紹介が終わったら・・・
ホラ !  そこは おいしいビールで 乾杯です。
シンガポール料理って どんな料理?って 知らない方のほうが 多かったようですね。
私も始めて このレストランを知るまでは 辛いのかな・・・とか くさいのかな?とか・・・

おいしいんですよ!!
香辛料も 程よく。。。癖もなく・・・
その上 オーナーの平岡さん 美人なんです!
そしてお嬢さん夫婦がお手伝いして いいムードです。

適当にお酒が入ったら 名刺交換などをして 和やか和やか〜〜♪



夕食会 ジョイ - 2007/09/20(Thu) 11:33 No.5219  

おなかの皮もつっぱてきたし、 料理人たちの手もすいてきたので 撮影会に入りました。

後ろの列が マカンマカンの スタッフです。
左がオーナーの平岡さん、 中央がバーテンダーのお嬢さん、そしてお嬢さんのパートナーのジェームスさん

ジェームスさん かなり日本語が上手になっていました。
ご一家が ご主人の仕事の関係で シンガポールに長く滞在していた間に シンガポール料理に目覚めて帰国後に予約のみでご自宅での営業を始められ、 最近 いつでもきていただけるお店として 私のお店のあるすぐ近くにここマカンマカンをオープンしたわけです。

実はオーナーの平岡さん、私の高校の後輩で 私の同級生のK君の教え子だったんです!
毎年、K君が年末に 食事会の帰りに 私の店に顔を出しては 【教え子の店で忘年会】といっていたんです。
その教え子のお店が【マカンマカン】さんだったんですね。

どこでつながっているか わかりませんね。

そして手前 左が 大和の名店フランス料理の【ラ・パレット】のソムリエの真弓さん。
11月にはボルドーワインの会の日程が早くも決まりました。
http://members.jcom.home.ne.jp/la-palette/

そして右は ココロコ スタッフの 広瀬さん。
彼のおかげで 初めてのスキーも体験できました。
この冬も おねがいね!
ココロコhttp://yamato.cocoloco.jp/






夕食会 ジョイ - 2007/09/20(Thu) 11:37 No.5220  

笹倉鉄平版画ミュージアムの 館長 小川政男さん
http://yamato.cocoloco.jp/MSHOP/Sasakura_M/index.php


小川さん(右)はひげを蓄え いかにも芸術に携わっていらっしゃる趣、でも、とても親しみを感じる もの静ずかな方という印象です。
以前は大和のみづき通り(私の店の近く)でギャラリーをされていて その後 現在の住宅街で版画ミュージアムとして再オープンされたのだそうです。
中学生以下は入館無料としたのは子供たちがいい絵に沢山 触れて 将来につながってほしいという願いなんだそうです。
私も、近いうちに ぜひお伺いしたいと思っています。



祭日なんですね。。。敬老の日 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/09/17(Mon) 16:40 No.5215  

なんて暑いんでしょう!

関東の区域を避けて 台風11号が 通り抜けているようです。
クーラーが効かないくらい ジ〜〜っと座って ホームページのページ作りをしています。

ところが 数日前から作業をしているお店のパソコンから メインパソコンへの 転送が出来なくなっています。
出来たページがアップできないまま 溜まっていきます。

==================================================================================================

ちょっと敬老の日を考えてみました。
兄夫婦は70歳を越えました。当然 子供や孫たちから敬老の日を祝ってもらいますが その上に90歳を越える母が元気です・・・ 子供や孫たちは 二世代のおじちゃんやおばあちゃんをお祝いするわけです。。。
大おじいちゃん 大おばあちゃん ちいちゃい おじいちゃん ちいちゃい おばあちゃん。
アッチでもコッチでも 老齢化していて それを支える若い世代はこれからどうなるんでしょうね。

又、10年前に越してきた ここ 住まいの周りを見回しても 皆さん子供がいて賑やかでしたが 10年たった今は
ほとんどの子供たちが独立して 夫婦二人暮らしがほとんどになっています。
あっという間でした。都会にも近いこの地域ですらあと、10年したら ここは老人ばかりの地域になってしまいます。

えらいこっちゃ!!!
福田さんでも麻生さんでもいいから たのんまっせ!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シャンテル アフリカ ワイルド シリーズ
http://www.shitagiya.com/goods/Chantelle/Africa_3692/index.php
日本からリエンがなくなります。
その代わりに当店では シャンテルを推していきます。



カクトラの尾 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/09/14(Fri) 15:31 No.5213  

ギボウシとカクトラノオを一緒に植え込んだら。。。。

ギボウシの花を咲かせるには 半日影がベスト、カクトラの尾を咲かせるには 日当り抜群なところ。

と、いう訳で 今年は この鉢はカクトラノオを優先しました。



ピンクのノウゼンカズラ 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/09/14(Fri) 15:23 No.5210  

大好きなピンクのノウゼンカズラが天高く咲いています。


このノウゼンカズラを垣根一杯にしたかったのに それほど元気よく育たなかったので その代わりにヤマホロシを這わせたのですが・・・今では仲良くいい具合に咲いています。

今日は秋晴れです。



オキザリス ジョイ - 2007/09/14(Fri) 15:25 No.5211  

紫の葉のオキザリスです。

強いです。どの鉢からも 出てきます。
白い花がキュート!



アブチロン ジョイ - 2007/09/14(Fri) 15:28 No.5212  

【アブチロン】で買った 5〜6センチの苗から 今では2階のベランダの塀を越える勢いです。

ボッタッ、ボタッっと大きな蕾が落ちます。
花は白、ピンク、濃いローズと 咲き分けて咲く珍しい花です。



今年のブドウ 投稿者:ジョイ 投稿日:2007/09/14(Fri) 15:12 No.5208  

今年は暑い夏が続いて ブドウの糖度は最高だそうです。

勝沼に比べて 高台に位置する 牧丘は 昼と夜の寒暖の差が大きいお陰で ブドウの糖度は かなり高いそうです。
噂では 牧丘のブドウを試食に出して 勝沼のブドウを売ってるらしいと あるブログに書いてありました。
事実ではないにしても 確かに 牧丘のブドウを食べてからは スーパーなどでは一切買うことがなくなりました。 一年に一回の楽しみにしています。



買出しした野菜たち ジョイ - 2007/09/14(Fri) 15:17 No.5209  

日帰り湯の【坐忘庵】から 友人たちを送り届けて 帰宅したら 夜中の一時近くになっていましたが、買い込んだ シソの実だけは 明日の仕事からかえってきてからでは しおれてしまうので 新鮮なうちにと 夜中にしごいて醤油漬けだけは作ってしまいました。

そして、翌日、牧丘のおばあちゃんからいただいた大根の葉を炒め煮、コンニャクを煮、かぼちゃを煮て

手間が掛かった割には 出来上がってみると どれもがメインにならない 箸休めの一品ばかりです。
たまには こんな自然食もいいでしょう。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -