0715911
「下着屋ドットコム」つれづれ日記
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
            ※ ここには投稿できなくなっております。※

ツーリング仲間との最後の締め 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/27(Tue) 19:06 No.652  
昨日は一年の締めくくりで六本木のクラブメンバーが集まってのパーティーに参加してきました。
クラブからの謝恩パーティーなので毎年ワッフルくじなど楽しいイヴェントが用意されています。
くじ券の売り上げは児童施設への寄付ということで私も一万円買いました。
隣に座ったお仲間が がんがん当たり、当たりそうな予感がしたそうで手提げ袋を用意してきていて、
そのくらいの意気込みでないとなかなか当たらないんだと・・当たるも当たらないのも意気込みが大切なようですよ〜〜!!

それでもワインとイチゴとメンズのシャツに瀬戸物の置物を戴いてきました。

去年よりは収穫が少ないものの参加者が多かったのでにぎやかにわいわい。。。。
来年はクラブの30周年なので盛大になんて予定らしいので今から意気込みだけは・・・そして
手提げ袋の大きいのを用意しとこ〜〜っと!!
ね〜〜!  Iさん
新年会楽しみにしていま〜〜す。



今年も残りわずかになりました 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/27(Tue) 18:27 No.651  
厳しい寒さがつつづきますね。
大雪の事故や突風での脱線事故があい続いています。
どんどん老齢化の社会の中で雪下ろしは命がけの仕事になるんですね・・・。
雪の重さに耐え切れなくて押しつぶされる危険を持った家に住む高齢の方のことを思うと
胸が痛みます。私だって腰痛もちで雪かきなんて考えられないなんていっているものの
そんなことを言っていられない状態なんですね。自然災害と人災によるマンションの倒壊の危険で年越しが暗いものとなっている方 どうぞ、無事年越しをして 来年はいい年になりますように。

暖冬でスキー場に雪が無くても困るし、ほんとにほどほどってなかなか難しいですね。



湯河原の足湯 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/23(Fri) 12:33 No.638  

お休みの日、今年最後のドライブです。
全国的に大雪警報が出されてここら辺もひょっとすると雨か風花が舞うかな〜〜と心配はよそに
すっかり晴れ上がった冬空です。風も無く近くの駅で友人をひろって9時に出発!

ご主人の世話で体調より精神的にまいっていた友人を連れ出してのドライブなので近回りでゆっくりすごす一日にする予定です。まずは湯河原を目指して出発です。
小田原厚木道路に入るまでの246号線は時間的にも渋滞は避けられないものの高速はスイスイです。
しかし!!この道路は制限速度が70キロ、空いているので100キロくらいは出ちゃうんですね。わたし、スピード違反で捕まることはまずないけれど、この道路は要注意です。なんて、友人と話していた矢先にパトカー3台に捕まっている車が路肩に・・・昔、もうそこが出口あたりってところで何故かトロトロ走るので追い越し車線に出て追い越したとたん!!【UUU~~~UUUU~~~】覆面パトカーを追い越したんですね。
それからは覆面車にも注意をし、トップは走らないようにし、ここは制限速度をなるべく守って走るようにしています。つかまる確立の高い高速道路です。ご注意ください!

友人が箱根湯本で買い物をしたいというので寄道をし、海岸線と旧道を走って湯河原に12時前には着きました。
ネットで調べたお食事どころでちょっと贅沢なお昼を。
といっても忘年会にしてはささやかなもんです。下田直送の30センチもある金目ダイの定食です。
うわ〜〜といったもののペロリ。(2〜3人で金目だいは一匹で十分です。お刺身定食とあわせてちょうどでした。)
年明けの新年会もここがいいね〜〜ともう一度来る予定が決まりました。

湯河原の街を走るのは初めてです。不動の滝を見て、万葉公園の独歩の湯の足湯に入ります。
足裏を刺激する色々なお風呂が出てくる頃は足が軽くなっています。
杖をつき人の手を借りながら入っている老齢な方や若いグループや子供づれや、なかなか良い施設です。
そして、入場料300円ですがティケットを売っている方が良い感じ! 必ず通り過ぎる時に気軽に笑顔で声をかけてくれます。
1時間以上いたんじゃないかな〜。4時にはすぐ近くの町営のお風呂【こごめの湯】に入ってゆっくりと体を温めて。
5時には帰路についていました。足から温まった体はポカポカといい気持ちです。
腰を痛めた友人も連れてきたいな〜〜
夕食は戸塚にある【九つ井】で久々に美味しいおそばを食べると 友人はわざわざ来て価値のあるお蕎麦屋さんだと喜んでいました。おそばやうどんは勿論ですが海鮮サラダがお気に入りです。それに雑炊も美味しいです。

ご主人が半身が不自由なので思うように彼女の自由が取れないようで時々声をかけてはドライブをしてストレス解消をします。
今年最後のドライブでした。

湯河原観光協会           http://www.yugawara.or.jp/
町営 こごめの湯           http://www.yugawara.or.jp/higaeri_kogome.htm#kogome
お食事どころ 割烹 しらこ      http://www.asahi-net.or.jp/~cb2t-fkmt/sirako/
お食事どころ 九つ井(ここのついど) http://www.kokonotuido.com/



デジカメが調子悪し。。 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/19(Mon) 15:00 No.636  

ガウンを2〜3枚撮ったら、固まって動かない!

う〜〜ん、困った! YAHOOに出す商品の撮影をしようとした矢先のこと。
いじっているとレンズがす〜〜っとはいていちゃった!!
うう〜〜NN?? それからテコでも動かない!!

デジカメってこんなに繊細なのかよ〜〜怖くて使えないジャン
2月に手からこぼれて壊れちゃって、またか〜〜?
とにかく入院させるしかないか。


ファイルはP.C.に取り込めたので撮った分だけアップ出来そうです。

素敵なガウンのご紹介です
http://www.shitagiya.com/goods/Lime/R572/index.php



大山連山がくっきりと 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/19(Mon) 14:51 No.635  

バス停で待っているとなかなかバスが来ません。反対のバス停ではすでに三台も行ったのに、、、
日が当たっているので寒くは無いけれど時々、突風が土ぼこりを舞い上げます。

建物の間から大山連山が見えます。近いですね。
そのうちこの景色も大きな建物でさえぎられて見えなくなるんでしょう。

どっちにしても電線が埋没式になったらいいな〜〜。



なんだよ〜!!  投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/18(Sun) 20:42 No.634  

さ〜〜大変
俺んちによそ者が!!!
ガラス越しに対決かと思えば ノラは無視!
内側では必死に声を掛けているけれど・・・



ノラの訪問 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/18(Sun) 20:30 No.630  

ここ毎朝玄関先でドアが開くのを待っています。
夜はどこか ねぐらがあるのか午前中は近くでうろうろしています。
家ネコのゴマと良くにらみ合ってうなっています。
痩せこけてはいないのであちこちに挨拶回りをして食事にはありついているようです。
我が家でも顔を見るとあげているので、擦り寄って来るのですが、嫌いな方もいます。
この近くではノラはこのネコだけのようなので怪我もないようだし、さして困るほどのいたずらもしないし、問題は起こらないとは思うのですが。

先日、テレビで野良猫が増えて、問題になり、地域住民が中心になって行政の補助やネコ嫌いの人も巻き込んできちんと餌もやり地域ネコとして命あるものを保護している話を聞いて良い運動をしてるな〜〜と感心しました。

野良猫の食事後の行動をデジカメでとりました



Re: ノラの訪問 ジョイ - 2005/12/18(Sun) 20:30 No.631  

グルーミングを終えたら
水飲みてえ〜〜



Re: ノラの訪問 ジョイ - 2005/12/18(Sun) 20:33 No.632  

表札の前でグールーミング中

鼻のところに縦にビッグファイトの傷跡が見えます(・・;)
一匹狼ならず、一匹ノラは強くなくては生き残れないんでしょう。

ご飯をもらうとゴロニャンしてお腹を見せますが
うっかり触ると 爪が飛んできます!!
『餌はもらうけど、あんたの言いなりには ならないぞ〜〜!!』ってとこでしょう
そこがノラとしての誇りなんだね(^_-)



頑張っています 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/18(Sun) 20:15 No.629  

アイスバーグがほんとにほんとの最後の1りんでしょう
しおれかかってもいい香りがしています。今年も良く咲き続けました。



なんて寒いんでしょう! 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/18(Sun) 20:11 No.628  

日本中が雪っていう中関東地方だけがお天気ですが。。。寒いですね
郵便物を取りに玄関先に出てもブルブルブル・・・

ピラカンサは元気です。



宮里藍ちゃん 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/17(Sat) 16:30 No.627  

ゴルフの世界も若い笑顔が素敵な人が大人気ですね。
年末の藍ちゃんのニュースはどのチャンネルをひねっても(今はひねらないって!!)
出てきます。
青木選手とも堂々と戦っていたし、男子ツアーでは残念にも最下位で終わってしまったけれど、爽やかだったし、今、テレビでダイジェスト版でタイガーとマッチプレーで惜しくも(?)負けたけど・・・かっこいいですよね〜〜
世界のタイガーとラウンドできちゃうんですから。さくらちゃんもお父さんとのやり取りだって飾らないし、笑顔がいいし、暗い世の中には若いエネルギーがいっぱい欲しい!!

でも。宮里家のお兄ちゃんがヤッパリ面目を保ったのはほっとしましたけどね。

写真はスポニチからおかりしました
http://www.sponichi.co.jp/sports/special/2005miyasatoai/20050401top.html



真央ちゃん おめでとう! 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/17(Sat) 15:53 No.623  

女子フィギュア グランプリで最年少の浅田真央ちゃん

ん〜もう、笑顔がかわいい!!
チョコとアイスのどちらが好きかというインタビューに迷って『アイスかな〜〜(~_~)』って答えていた。
見ているテレビのこちら側でもキュートなカルメンを楽しんでしまうすべり(^O^)
安藤美姫ちゃんには凄いかわいいライバルが出現して、複雑な気持ちでしょうね。
中野友加理ちゃんは女優さんにしたら魅力的な顔立ちだな〜と個人的には応援したくなる選手ですね。
今回はリンクで見られなかった村主章枝ちゃんもいい顔立ちをしていてすきですね。

なに見てんのよ〜〜!!顔ばっかりみてんじゃね〜〜よ〜〜・・なんてお笑いの青木から突っ込まれそうだけど、
ほんとに、かわいい子ばかりで。。。

オリンピックを目指すとなるとレッスンが想像を絶するんでしょうけど、何かに向かってる人の顔は素敵なのが
あたりまえかもですね。
真央ちゃんトリノオリンピックにいけるといいな^〜応援してますよ〜〜。

http://www.sponichi.co.jp/sports/special/athlete/2005asadamao/20051121top.html



中野友加理ちゃん ジョイ - 2005/12/17(Sat) 15:58 No.624  

素敵な笑顔の友加理ちゃん、本番前の練習のときの写真ですね。

三枚の写真は【スポニチ】さんからおかりしました。



安藤美姫ちゃん ジョイ - 2005/12/17(Sat) 15:59 No.626  

期待にこたえようとする重圧は試合ごとに重くのしかかってくるんでしょうに
飛びましたね!4回転!!
2位は不本意でしょうけれど、まだまだチャンスは残っていますね。
トリノオリンピック 最有力選手! がんばってね

http://www.sponichi.co.jp/sports/special/2005anndomiki/20050330top.html



初夏の思い出 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/15(Thu) 18:47 No.620  

今年の初夏に行った長野の佐久にある【Mary Rose Garden】をマイ・ギャラリーにアップしました。
冬に向かって庭の鉢のバラの剪定の時期に写真を整理していると、次のバラが咲くのが今から楽しみになりました。

http://www.shitagiya.com/Topics/My_Gallery/LittleMyGarden_010_MaryRoseGarden/index.php

http://www.shitagiya.com/Topics/My_Gallery/LittleMyGarden_011_MaryRoseGarden2/index.php

バラの品種など詳しく書かれていて、写真も綺麗なのでどれかな〜と探す時は此処でチェックします
Green Valley
http://www.green-valley.jp/index.html



影山陽子さんのリース展 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/05(Mon) 12:32 No.580  

今年も影山陽子さんのリース展が開催されます。
野の草花がメインのリースですが、今年はバラに魅せられて、山に庭にもバラを育て始めたと
便りがありました。きっと今年のリースにもバラが反映しているんではないかと今から楽しみにしています。

一週間の期間銀座で開催しているのでお時間があったら是非、足を運んで見てください

優しい時間がすごせます。

写真は今年のはがきからお借りしています。詳しくは↓
http://kageyama.a-la.net/exhibition/index.htm



秘密の花園 ジョイ - 2005/12/05(Mon) 13:56 No.581  

今年のリースのテーマが【秘密の花園】と書かれてありました

何処かで聞いたような〜〜
そう! 映画の題です。
きっと、ビデオで見たのだと思うのですが。。。
荒涼とした暗い土地に大きな館で暮らす少女が高い塀で囲われた庭を再建していく物語で
その庭を取り巻く人々の心の変化がテーマになっていたような物語でした。

サンサンと降り注ぐ太陽の光を当然のように思っている私の住む環境ではどんよりと垂れ込めた重い雲や
通り抜ける冷たい風ばかりの高い木一本育っていない土地に大きく囲った塀の中では別世界のように
手入れをすることで穏やかな緑とあふれるように咲き乱れるお花の庭が出来ることに不思議な感覚になったのを覚えています。

現実として考えればおかしな話ですよね・・・木も花も育たない土地に囲いをしただけで植物が育つ
なんて。。ここが引っかかったのね わたしには・・・ドームのようなサンルームならわかるけど・・・

嗚呼〜〜現実すぎて実も蓋も無い  なんて声がする・・。
これは生きている人間の心の変化を植物を育てることを介して豊かにそして本来持っている人間性の復活
を表現した物語なんだと。。。
わかりますよ〜〜!
ま〜ぁ 色々な意味で いつまでも心に残った映画の一つです。

この映画を期にイギリスの庭を大切にする映画を立て続けに探して見たきっかけの映画【秘密の花園】です。
イギリスの庭園に傾倒したわけではなく、庭つくりを通して心が再生するのを知ったのはこの後からです。



秘密の花園 ジョイ - 2005/12/14(Wed) 12:22 No.619  

昨日、12月13日 リース展に行って 陽子ちゃんと秘密の花園の映画の話になって・・・

舞台になった地は 季節で花も木も育つ豊かな地らしい・・・ということが。。。
もう一度、映画を見直してみたくなりました。又、翻訳された本の内容では少し違うようです。
きっと、ごろ寝しながら見るので居眠りしたりで きっちり物語がわかっていなかったみたいです。

今年のリース展で初めて知った楓(ふう)、イケマという綿毛のある種が面白かったですね。
枯れて朽ちていく植物も視点を変えるとこんなに美しいものなのだ知ったのは影山さんのリースを知ってからです。



影山陽子さんのリース展 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/14(Wed) 02:39 No.614  

友人と横浜で待ち合わせて久々の銀座です。
ほとんど車で移動する私は電車はどうも苦手です。去年は1時間以上 約束の時間に早く着いてしまったので、今年はちょっと気を抜いたら約束の時間には到底間に合わないので連絡を入れるとお茶して待っていてくれて
場所も此処だと思ったところが違ったり・・・横浜でランチをっとってゆっくりしてしまって、
銀座に着いたのは午後の2時ころでした。
ギャラリー悠玄は大勢の人でごった返していて・・・(@_@)しばらくすると人が引いたのでゆっくり鑑賞してきました。
毎年、印象が違います。今年はカラーもボリュームもあって元気をもらってきました。

甲乙つけがたいなかでピンクのリースが気になりました。すでに予約がついていました。
写真撮影は禁止ですが特別に許可をいただいて撮影です。

銀座ギャラリー 悠玄 
影山陽子リース展で開催中
http://kageyama.a-la.net/exhibition/index.htm



影山陽子さんのリース展 ジョイ - 2005/12/14(Wed) 02:42 No.615  

会場内はご主人が作る木々のライトやローズマリーの香りで影山ワールドの世界が出来上がっています



影山陽子さんのリース展 ジョイ - 2005/12/14(Wed) 02:44 No.616  

光源が弱いのでデジカメで余り良く撮れなかったのが残念でしたが、冬の木々の雰囲気が素敵です。



影山陽子さんのリース展 ジョイ - 2005/12/14(Wed) 02:45 No.617  

100個以上の作品が白い壁に掛けられてそれは見事です。



影山陽子さんのリース展 ジョイ - 2005/12/14(Wed) 02:48 No.618  

今週中は開催しているので是非見に行ってください。
べたーとしたリースではなく、一つ一つのリースの中に物語がある、そんなリースです。



一年の締めくくり 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/10(Sat) 12:53 No.610  

秋の決まったイヴェントはほぼ、終わりました。
今年の12月はいつもの年よりは寒く感じます。12月にはお店のドアは開けっ放しにしておく事がおおいのに、
今年は午後にはドアを閉めてしまうことが多いような・・・

自宅の一階の廊下に置いてある石油ストーブはまだ、一回しかつけていません。
いつもなら、とりあえず、誰か在宅していればついているのですが・・・石油の高騰も気に掛かります。

この冬、当店で 【シャカシャカパンツ】なるものを店頭で売ったんです!入荷するまで心配だったんですが、
これが1200円。まず、私が自宅ではいて、洗ってみると、いいんですよこれが。。
冬になると、自宅ではパンツの下にタイツ風を一枚はかなくてはいられないのに、きずくとその【シャカシャカパンツ】一枚だけで十分あったか!!
動きも、2枚よりは一枚の方が断然楽チンだし・・・
名古屋の実家に行った時に女性物を一枚お土産にもっていったんです。そしたら、兄も履いていたりで、人気商品のようです。内側はソフトなフリース素材、外は風を通さないので薄い割には温かい。

お安くて、商品もなかなかな物です。価格の高いものにはそれなりに良さがあり、チープなものと うまく使い分けるのが賢い生活ってことでしょう。
実店舗ではお安くていいものを提供できるようにメーカー協力でがんばっていきましょう!

シャコサボテンの蕾が大きくなってきました。冬の花です。



二見が浦の夫婦岩 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/06(Tue) 14:45 No.602  

最後の観光地です。
風が強くて飛ばされそうな中、ここまで来たんだからと、お参りしてきました。途中で引き返してしまう人がいるくらいの強風です。
此処は駐車場が広く、観光客を集めるのかアーケ-ドには沢山のお土産屋さんが並んで活気があふれています。
行くときから母がぜんざいを食べたいといっていたので希望にお答えして 伊勢の名物、赤福でぜんざいを戴き、
お土産に秋刀魚の串刺しの干したのを実家に買い、ぜんざいだけでは お昼の変わりにならないので私はお昼をきちんと食べると母に宣言して 母は要らないといいつづけていたのに一人前とった 牡蠣のフライを『美味しいね、美味しいね!』ときちんと半分食べた!!

食べるんならもう一人前とるのに!!。。。。
これが義理の仲なら  後々までしこりが残るんだろうな〜と・・・食い物の恨みは〜〜と、言うではありませんか
いつもの事ですが、お昼は抜こうねと必ず母が言います。私も抜いてもいいほどの時もあるんですが、私は食べるよ!というと、必ず母も一人前たべるんですよね。だったら、いらないっていうな〜〜!!って思うんですが・・・。

ま〜今回も感じたんですが、行きたくない、行かない、つまらない、行った事がある、と行く前に
言っている所をカットするとちょっと、ご機嫌が悪く、そして、必ず全てクリアして 『たのしかったね〜!』とのたまう母です
景色がよければ『きてよかった』、
また、口癖になってる『私は幸せ者だ〜』というのも本音なんでしょう。
母を取り巻く人たちのことも含めて繰り返し同じことを言います。
年寄りのたわごととかたずけられるのは 遠くにいるからなんでしょうね。
毎日、接する家族にとっては結構きついものがありますよね。
金サン銀サン並に100歳に向けて元気でいてくださいね



今日は熊野灘をドライブです。 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/06(Tue) 14:17 No.597  

勝浦の宿を出発して 時間が許せば串本まで足をのばすつもりでしたが、母もちょっと疲れているようなので
カットすると、疲れたといってる本人はつまんなそうにするんですね…
でも、あとに体にこたえるので、知らん振りして今日の宿志摩半島へとひた走りつづけます。

海岸線をどこまでも・・・
英虞湾辺りは以前、主人ときたのでなんとなく雰囲気はわかります。
無事4時ころには宿に着きましたが、迎えにだれもでてきません。駐車場が停めにくいので何度も入れ替えているとやっと宿の人が出てきました。
写真でみると、立派な宿に見えましたが、入り口の部分だけがとってつけられた立派さです。
はいると、旅館じゃないな〜〜民宿かな〜とすぐに感じます。お部屋は6畳間。。。
ああ、伊豆の三大民宿といわれたところみたい・・と、ちょっと悪い予感が。お部屋はお掃除もされてきれいですが、お風呂は温泉ですが眺めもなく、ドライヤーもなく、
お風呂から出ると家の子供が遊んでいます。U〜〜nn,感じ悪い〜〜!!

食事時間は宿の都合で6時半から 一階のお部屋に通されて、料理自慢の宿なのに既にお料理が配膳されていて(・・;)
カマスの焼き物、エビの鬼柄焼き、つい、触ってしまいました。冷たいんです!!
すべて、並べられた焼き物はサザエのつぼ焼きまで冷たいんです!!(-_-;)
次に舟盛が豪華にやってきました。
これは年寄りなので食べきれないので一番お安いコースで頼んだのでヒラメがタイになりイセエビは無いと聞いていたので別に問題はありません。量は多すぎるほどです。かなりの時間がたってから、思い出したかのようにアジのたたきがでてきました。これは美味しかった!!
一通りでたのか ちっとも次がでてきません。お腹はそのうち膨らんできます。
もう、お茶くらい持ってきてもいいんじゃないかと…催促をしてやっとお茶をもってきました。
残ったものを見回して(とっても 気分を害する態度)お茶を要求したってことはお客さんはそろそろご飯を持ってきてもいいタイミングだと気づくべきです。気づかなくても聞くべきです。
『ご飯をお持ちしてよろしいですか?』くらいは。。。
出て行ったきり、また、ず〜〜と 時間が過ぎました。手持ち無沙汰でテレビをつけましたが もう待つ時間の限界です。
黙って部屋に戻るのも大人気ないので声をかけます。「ごちそうさま〜」
と、すると、これからお吸い物やご飯など2,3品でますが・・・という!!
『いるか〜〜!!』とは言いませんでしたが、丁寧にお断りして部屋に戻りました。
翌朝は2階の宴会場での朝食です。
温かい豆腐でやっと生き返りましたが、お部屋に戻っても座ると、腰辺りがスウ〜スウ〜〜するのですぐに宿をでる事にしました。
9時です。カウンターには案の定 誰もいません。支払いを済ませて、でてきましたが、誰もお見送りがありません。
駐車場に行って他の車の為、出られません。また、戻ってどけてもらって 出発できました。
ひどい宿です。ワースト1の宿でした。二度と泊まる事は無いでしょうが、雑誌を見る限り一度は泊まってみようかと思ってしまいます。宿泊料金は一番お安いお値段でしたが、一万円くらいなら他にもあるさ〜!
宿を選ぶ基準が違っていたのも確かですね。量より質を基準にして選ばないと失敗です。

料理旅館とうたっている宿は今までではハズレはなかったのに・・

で、パールロードの見晴らしのいいところで海を眺めて休憩です。(写真)

志摩半島  http://www.isesima.jp/shima/koe.html



熊野古道 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/06(Tue) 13:22 No.591  

さて、期待の那智の滝のある那智大社
いつかは熊野古道、中辺路などの古道を歩きたいと思っているのですが今回はその下見です。

ちょっと入る道がわかりづらくて、いったり来たり、最初に見つけた駐車場から那智の滝が見えました。
20年位前にきたことがある母はかなり急な階段を上った記憶があるというので、ここで待ってもらうことにして
一人、急な階段を登っていきましたが・・・・
心臓破りの階段です。ゆっくりゆっくり登るもi息が切れます。下りてくる杖を持った老人に声を掛けられ
『あなたなら上れる!!』と、いわれて また歩き出すも・・・登れど登れど・・・
汗びっしょりになって登ってみると 駐車場があるぞ〜〜!!
普通乗用車ばかりがとまっているぞ〜〜
お参りを済ませて車の通れる細い道を降りると途中 那智の滝壷に降りる道はあったのですが今回は滝壷は諦めて、この道に一般の人も入れるなら せっかくなので 母を連れてきたいとガクガクいいそうな足で坂道を下り、車で待っている母のところへ

私道なので上り口に料金所がありました、800円ですがお参りする価値のあるお社です。 
20年ぶりで随分イメージが違ったようで 母はしきりに『へぇ〜〜へぇ〜〜??』
と、はじめてきたみたいに感じるそうです。
良かった!  良かった! 

熊野那智大社
http://www.kumanonachitaisha.or.jp/



那智の滝 ジョイ - 2005/12/06(Tue) 13:27 No.593  

滝もここ数年水量が少ないのか 白糸の滝に化しています



那智大社 ジョイ - 2005/12/06(Tue) 13:30 No.594  

真っ赤な社の中に落ち着いた本堂
この中ではお坊さんがお守りなどを丁寧に説明してうってくれます。
ついついかってしまいますね。
お線香もたいて護摩もたいて。。。ありがたや。。。



この道は普通乗用車が800円で通れます ジョイ - 2005/12/06(Tue) 13:33 No.595  

道は普通乗用車が800円で通れます
途中、那智の滝壷へと通じていました。
木々の手入れがされて気持ちのいい道です。枯葉をお掃除している人も丁寧に」この辺りの事を説明してくれました

この道を降りると一般道へでます。其処に料金所があります。急いで母が待ってる駐車場に行き、再び、この道を車で戻ってきました。

山を下りて、勝浦の宿【サン勝浦】へ
この宿は公立教職員組合の宿ですが一般解放しています。那智湾に面して建っていてやはり宿からの景色は開放的でいいところです。
宿の応対も気持ちよく、特に食事どころの配膳係りの方が相撲の【舞の海】そっくりで丁寧な応対、話し方までそっくりで これだけでも宿の評価をグ〜〜と上げてしまいました。
豪華な食事ではないけれど 温かいものが温かく出されて 美味しくいただきました。
この宿もお値段も軽くて 是非利用してみてください。おすすめです。

勝浦  サン勝浦

追記 ここのお刺身は絶品です。
   量は少なかったけれど、別注して大盛りで頼みたいくらい(^O^)
   生くさいのが苦手な私は、結構、鮮度がよ〜〜くわかります。マグロのおいしかったこと!!



速玉大社 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/06(Tue) 13:08 No.590  

真っ赤な建物が印象の速玉大社、
カーナビをいれたら、ヤッパリ 違うところへ行かせられた!!
もう、信じない!! 道路に案内が何もない!  一本道を間違ったら くねくね道に迷い込んじゃった!

土地の人に聞いてすぐにわかりました。
平らなところだったので母もお参りできました。

お昼はどうもお腹がすきません。もう、お腹の皮が突っ張ったままです。 

熊野速玉大社
http://www.kumanokaido.com/hayatama/



瀞峡の川遊び 投稿者:ジョイ 投稿日:2005/12/06(Tue) 13:03 No.589  

朝湯、美味しい朝食、私のこだわりは温かいものは温かく、冷たいものは冷たく供される事
それが一番美味しい食事だと思うんです。
この宿【みどりや】は私の中では上位合格です。良い旅の初日がすごせました。

さて、カウンターで瀞峡のジェットバスの時間を確認すると割引券をくれました。
何でも言ってみるもんですね。600円ほど得しちゃいました!

瀞八町という辺りが景色がいいと雑誌で読んでいたので往復2時間の川遊びです。
水量が少ないのか かなりの砂利が盛り上がっていましたが、一旦、豪雨となると広い川幅が濁流となるのかと想像するとこわいくらいですが。
奥瀞の折り返し地点で15分ほど休憩、甘酒を飲んだり、記念撮影をしたり。
時速40キロで走るジェットバスは水しぶきが凄いので両脇窓はガラスで覆っています。景観の良い瀞八丁辺りではスピードを落としてトップを空けてくれるのでまさにオープンカー並です。
やはり、此処も紅葉は終わっていて、紅葉真っ盛りならこの川沿いをドライブする予定でしたが勝浦方面に直行する事にしました。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -