0715882
「下着屋ドットコム」つれづれ日記
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
            ※ ここには投稿できなくなっております。※

冷たい雨 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/25(Sun) 21:32 No.8625  

冬がやってきたと感じた昨日、今日でした。

すっかり冬支度が済んだベランダはいろいろな鉢が片付き 広く感じます。
これからは 来春に向けて球根の植え付けの準備です。



冷たい雨 ジョイ - 2009/10/25(Sun) 21:33 No.8626  

それなのに・・・まだ朝顔が咲き続けています。

季節感が・・・狂います。



メンズ インナー発売 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/12(Mon) 19:51 No.8566  

下着屋ドットコムからメンズインナー【エミノース】 デビュー
日本の男子は意外とアンダーウエアーに関しては あなた任せ、奥様任せという方が多いのではないかしら。
まあ、日本のお財布は奥様が握って幸せな家庭が出来上がっている国ですから。あえて反対はいたしません(~~;)
でも、いいものはいいのです。。。ですから、 たまには お財布の紐を緩めて 上等な下着を頑張っている大切な方へプレゼントして見ようなんて思っていただけないでしょうか。。。^^
メンズの商品は特に下着は国内で探すとなると 極端にお手ごろ価格か、目の玉飛び出るほど高額商品か・・・両極端

もちろん、ご自分の身につける物は ご自身で選ばれるという こだわりを持っ方も多くいらっしゃいます。
多くの方に支持していただけるように アイテムも増やせていけたらいいな〜〜と考えています。

紳士のお洒落の歴史が長いお国柄フランスには 紳士物も充実しています。
何気ないお洒落。。。見えないところに きちんとした心遣い、
今回は 満足していただける商品をご用意いたしました。
素材はエコロジー^を意識した 素材を中心にシルク、コットンを中心に パジャマやガウン、
お部屋で過ごすときのメンズパンタロンなど取り扱い品目のあるエミノースです。
今期は まずはメンズ ショーツからご紹介いたします



メンズ インナー発売 ジョイ - 2009/10/24(Sat) 21:08 No.8624  

アップ 完了しました

http://www.shitagiya.com/goods/Eminence/5E18/



お断りして アップです 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/22(Thu) 16:32 No.8620  

数年前に大病をして 数十キロやせたとおっしゃいます。

以前のふくよかなときのお写真からは想像がつきません。
お若いときは私たちの住む南林間近くで ご商売をされていたそうです。

鎌倉に移ってからすでに 20年以上だそうです。

色々なブログで グルメ通な方から絶賛されているお店のようです。
朝方4時までの営業なので お酒好きにはたまらないでしょう。



マップ 作りました ジョイ - 2009/10/22(Thu) 16:43 No.8622  

オリジナル マップ 作りました。

行ってみてください



オリオン座流星群 見えた? 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/22(Thu) 16:23 No.8619  

まずは 近くの 笛田公園へ行きました。
が、山の上ですが、夜間照明ばっちりのサッカー練習場があって。。。

それじゃ、もう一箇所、大船の山崎弧線橋あたり・・・ここも車を停めてみるにはちょっと不向き。
そこで江ノ島のヨットハーバーまで足を伸ばしたのです。

結構、人が来ています。
しかし、街頭がかなり明るいですね。
防犯用につけられている街路灯がこんなに明るいとは こんな時にしか認識できませんでした。

防波堤まで上がっては見たものの・・・一つも見えませんでした。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
家に帰って 室内の電気を消して ベランダに出て暫くして、
【あっつ!!  見えたぞ〜〜!」

だ〜れもいないのに 思わず声を出して喜んだ一瞬でした。

唯一、これだけでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
写真は江ノ島 防波堤あたり



厚焼き卵 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/22(Thu) 16:18 No.8618  

うわ〜〜でかい!!

それを4人でぺろリ!!  オリジナルの大根おろしでいただきます。
いかに美味しくいただくか・・・オーナーの食へのこだわりを感じます。

お腹もこの辺りで満腹です。

帰ってきて気づいたんです。
ここは粥茶屋なんですね。。。食べられなかった!
ということは お粥を食べに行かなきゃいけないと。。。。

オーナーが11時だよ〜〜っと教えてくれます。

そうなんです本日、11時頃が見ごろの「オリオン座流星群」
せっかく海辺に来ているのだからと 近くのベストなところをオーナーに聞いていたのです。
すぐ近くの【笛田公園】、もう一箇所は大船に向かう途中の山崎弧線橋あたり。

そして生き方を聞いていると「一緒に行ってやろうか〜〜」ですと。

まだまだ営業時間は残っているのに・・・なんて親切な。。。
料理ばかりじゃなく こんな人柄がよくってお馴染みさんができるんでしょうね。




鯨の竜田揚げ 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/22(Thu) 16:08 No.8617  

・・・私は好みではないですね。

鯨って、今ではなかなか口に入らないものですし、高級品になってしまいましたが、子供の頃は庶民の食べ物。
肉が高かったので 鯨肉が食膳によく並びました。
そのせいか・・・



鴨ねぎ 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/22(Thu) 16:04 No.8616  

どこのブログを読んでもこの「鴨ねぎ」は はずせないようです。

厚く切った一切れ、柔らかい上に さっぱり・・・で、ぺろり。
「ねぎが鴨しょって やってきた」ってよく言ったものです。
相性一番です。

ハハハ・・↑
鴨がねぎしょってきたんだわ・・・・--!



高級魚 カワハギ 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/22(Thu) 16:03 No.8615  

カワハギの肝が食べたいという希望に答えてくれます。

ふぐのようにうす造りした中央に肝と、珍しい卵。
私は肝と卵は初体験。

生臭さがあると食べられない私は美味しさを味わうより 生臭さが気になります。
本日はクリア!!です。
で、写真撮るのを忘れた。。。

三枚におろした骨は炭火で焼いて しごいて身をいただきます。



銀杏 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/22(Thu) 15:58 No.8614  

ホーロクで丁寧にいりあげた 銀杏です。

一回りは大きい実の銀杏です。
エメラルド色した 美味しい銀杏です。

4個残って気づきました。
写真写真!



犬、平気? 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/22(Thu) 15:56 No.8613  

接客から 調理まで ご主人一人でやっているので 調理のために奥に入っている間、退屈もせず、武蔵と遊んでいると、

「犬 平気?」
「平気、平気」

そこへいい男2匹の登場です。!
もう、腰がちぎれんばかりに お愛想してくれます。

チョコレートの毛が 【五右衛門】、  シーズ(かな?)が【菊乃輔】

【武蔵】は 少し離れて マイペース。

オーナーがおっしゃいます。

「うちはホストが3人でボクが調理中はお相手します。。。。」って。
全員 動物好きなので大いに結構なホストさんばかりです。



そういえば・・・ 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/22(Thu) 15:44 No.8608  

写楽のことを紹介したブログで 確か・・・看板猫がいた。。。

オーナーが「猫平気?」と聞く。

平気!平気!

そこへ現れた大きな立派な猫!   名は ムサシ 「武蔵」
穏やかな 人なつっこく 万遍なく4人に挨拶をする!
まさに招き猫



癒し猫 武蔵 ジョイ - 2009/10/22(Thu) 15:47 No.8610  

7歳になる男の子だとか・・

猫種は ・・・・何とかフォレスト何とか・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

調べました。

ノールウエイ ジャン フォレスト キャット

ノルウェー ジャン フォレスト キャットは北欧の神話にも登場し、ノルウェーでは「森の妖精」「ノルスク・スカウカット」とも呼ばれる。

詳しくはこちら
http://www.nyanderful.biz/dictionary/norwegianforestcat.html




招き猫 武蔵 ジョイ - 2009/10/22(Thu) 15:48 No.8611  

なんてかわゆいの・・・



物腰静かな 武蔵 ジョイ - 2009/10/22(Thu) 15:50 No.8612  

どうも 写真の撮り手が かなりの役不足。。。

ごめんね武蔵、次回はもう少し腕上げとくからね。



鎌倉 粥茶屋写楽 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/22(Thu) 15:31 No.8605  

友人Reeちゃんの古くからの知り合いで、鎌倉で うまいもんを食べさせるという評判のお店「写楽」へ女子4名で行って来ました。

お店のオ−プンが午後の8時頃と聞いていたので 仕事を持つ4人はいい具合です。一人ずつピックアップして藤沢街道をまっしぐら!

渋滞道路も私たちの勢いが勝って どけどけ状態で時間通り、8時には写楽につきました。

古い古い知り合いなのに・・・初めての訪問だそうです。
板に書かれた看板もいい風合いです。

お店の中は全体が黒い色調、壁には古い柱時計がたくさんかかっています。

時を知らせる 柱時計の音   ボーーン、ボーーン〜〜
少しづつ ずれて鳴る微妙に音域の違うボーーン、ボーーン

時代がさかのぼります。



鎌倉 粥茶屋写楽 ジョイ - 2009/10/22(Thu) 15:35 No.8606  

まずは駆けつけ3杯・・・ってことで 乾杯です。
私は本日 ドライバーなので ノンアルコールのビールですが。

うまく撮れなかったけれど・・・ハーフ&ハーフ 二つのビールを丁寧に注いだ二重になっているビール。

光りに当てるとその層がはっきりとわかります。うまそう!



鎌倉 粥茶屋写楽 ジョイ - 2009/10/22(Thu) 15:40 No.8607  

達筆で書かれたメニュー・・

メニューには日付が入っています。と、言うことは・・・毎日、メニューを書いているということ!

しかし、なにを頼んでいいかわからず、それぞれが口にしたものを オーナーがまとめて おつくりにして出してくれました。

オオトロ、赤みの中トロ、ミズ蛸、北海道からタイ、そして色の綺麗なウニ

身を乗り出して パクつきます。



見れたらいいね〜オリオン座流星群 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/21(Wed) 16:55 No.8604  

見れたらいいね〜オリオン座流星群

本日、23時頃が ピークになるという情報

見れたらいいな〜〜
町明かりが無いところ・・・行ってみるか~~!!


写真はASTRO ARTSからお借りしました。
http://www.astroarts.co.jp/alacarte/2009/200910/1021/index-j.shtml



秋晴れです! 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/20(Tue) 17:01 No.8603  

気持ちのいい一日でした。

夏中、楽しませてくれたムクゲ、ネグンドカエデなどの剪定を終えて、これから洗車をする予定。。。

先日の丸山林道越えで かなり泥跳ねで汚れています。
おんぼろ車とはいえ まだまだ乗り続けるようなので もうちょっと小綺麗に。。。
猫たちも今日は幸せの一日でした。


写真は2歳のダイちゃん



どこからとなく いい香り 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/18(Sun) 10:54 No.8600  

ご近所の庭や垣根から いい香り・・・

きんもくせいの香りがしてきます。

近所に大きな雨水をためる ため池のぐるりに金木犀が植えられています。
以前この地域では子供の誕生祝いに市から金木犀を一本いただいたとご近所さんが話ていました。

だから 古くから住んでいる方のお庭には・・・一本あるわけですね。

ほのかに香る花の香り。。。お庭でお茶でもしましょうか。



七ちゃん 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/17(Sat) 14:54 No.8599  

ナナちゃん

最近どうも 母猫ソックスから親離れしたみたい・・・

数日前、ソックスが日当たりのいいところで休んでいると、それを見つけた子猫のナナちゃんが
甘え声を出しながら寄っていったものの、一定間隔をあけて それ以上 近づきません。

どうも、子離れ、親離れの時期が来たようです。

そして、今日、一匹で餌場に現れたナナちゃんです。
軒下に居ついたアンちゃんも 兄弟のいない一匹。
そのせいかアンちゃんはやさしく呼び寄せています。
同じ境遇で生きていく仲間として いい仲間になりそうです。



南アルプスの秘境を振り返って 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/16(Fri) 22:26 No.8597  

翌日の朝、両腕の付け根が筋肉痛?!

ハンドルをしっかり握り締めての運転だったようです。
そっか〜〜 二の腕をしめるには こういう手があった!


旅に出かける前のスケジュールを立てるのも楽しいひとつ、行って楽しく、帰ってきて走ったコースを見直すのも又、楽しみの一つ。
旅って、三度美味しいのです。

写真は富士アザミ
西山ダム周辺で撮った写真です。
丸山林道の両脇でもたくさん見かけられました。



南アルプスの秘境を振り返って ジョイ - 2009/10/16(Fri) 22:27 No.8598  

きれいですね



丸山林道を下る 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/16(Fri) 21:34 No.8591  

帰りは・・・往路と同じじゃ…つまんない。

売店のおばちゃんに 林道は走れるの?って聞くと
「走れるよ」
で、すっかり、その気になっていました。
そして ほうとうを食べ終わってゆっくり話したあと、お風呂に行こうかとした時に隣のテーブルのグループのおっちゃんたちが話しかけてきて・・・静岡から来たそうです。
どうも アルピニストの面々らしい。
その割には本日の服装は至って軽装。

本日はきのこ取りだそうです。
そのうちのお一人は 少し前に7日間かけて 北岳から接阻峡までを歩いたそうです。‘‘

その方が これからのコースを聞いたので 丸山林道を走ろうかと・・・といいますと。

「それはすばらしい!」と、諸手をあげての絶賛ぶりです。

「時間があったら先を走って 道の真ん中にある石ころをどけどけ走ってやるのにな〜〜」
とおっしゃいます。。。。。
危険だよとか、よしたほうがいいよ〜〜とか一度も口にしない。

で、私思ったんです。何とかいけそうだ!と・・・・確信に変わっていました。



丸山林道を下る ジョイ - 2009/10/16(Fri) 21:41 No.8592  

丸山林道へ入ったとたん!

大きく溝がパクッと口を開け、
で土石流でも起きた後のように両脇にうずたかく土砂があって。。。
土砂でなぎ倒された木々が道路わきに積まれていたり。
ちょっと心配、ちょっと不安。。。でも、走れなくって、危険ならゲートになにか注意書きがあるはずだろう。

そこで気を取り直して 前進あるのみ。
しかし・・・しかし、悪路の連続、急な上り坂 いい景色どころか昼でも暗い 山の中。。。

どのくらい上ったか・・・眼下に西山ダムが見えてきた。
一時も目を離せないほどの悪路が続き 景色が明るくなったところは2000メートル級の山の道まで登っていたわけです。



丸山林道の最高地点は 1900メートルと書いてあった。。。
それは高い、今までこんなに高い峡谷の林道は初体験です。

先日、長野で走った笠岳から撮った写真と今回の丸山林道からの写真が良く似ているので調べたら、同じくらいの標高でした。
笠岳の標高  2075.7メートル。


長野の笠岳の林道とは比べられないほど、丸山林道は過酷でした。



丸山林道を下る ジョイ - 2009/10/16(Fri) 21:45 No.8594  

上るにつれて 秋の紅葉も見られました。
が、ゆっくり眺める余裕はありません。

横で景色のナビゲーターがここらでとめられる?いい景色だよ〜〜
と、教えてくれます。

サイドギアをしっかり確認してから、写真をパチリ。

途中 大きく崩れたであろう数箇所で 工事をしていたところがありました。

下まで降りる2時間の間に対向車は 一台もありません。
本日もマイウエイのドライブでした。



丸山林道を下る ジョイ - 2009/10/16(Fri) 21:49 No.8595  

写真が取れる場所は安全なあたりで車を止めるので 悪路の写真はいちまいもとれませんでした@@;

いやはや すごいのなんのって。。。
ドライブがスキってくらいで挑戦するには危険な道路です。

できれば四輪駆動車が望ましいですね。
普通乗用車や タイヤの細い軽自動車には 溝にはまって動けなくなる恐れがあるので注意して望んでください。

因みに カーナビは明るい開けたところで位置修正していました。
携帯電話はドコモは通じていたようですが AUはどうでしょうか。。。
JAFを呼びたくても 携帯が使えなかったら ここでは大変な目にあいますからご注意



丸山林道を下る ジョイ - 2009/10/16(Fri) 21:51 No.8596  

。。。。天がそっと微笑みました。

天使の階段が幻想的でした。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Reeちゃん おつかれ〜〜怖かったでしょう!
後でわかったことだけど、あの道路は山に従事する人のための道路らしい。
でも あの道をバイクや自転車で越えるブログをを見つけたときはびっくりですよ

しかし、走破したという充実感と あの高い高い山々、南アルプスの懐に抱かれた爽快さが今よみがえってきています。
お付き合いありがとうございました。
次の秘境はどこにすべ〜〜!
いやだ〜〜? ヒヤヒヤしない道を選ぶから^^!



女帝の湯 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/16(Fri) 21:18 No.8588  

奈良王が回復したというありがたい湯 「女帝の湯」へ

数人のおばちゃんたちがゆっくりのんびり入っています。

こじんまりした大きさですが窓が大きく切られているので 内湯のみですが閉塞感のないおふろばです。
湯は滑らかな美人の湯でした。



女帝の湯 ジョイ - 2009/10/16(Fri) 21:19 No.8589  

有料のお休みどころは個室がいくつかあるようです。

アルピニストが多く利用する施設のようですね。



女帝の湯 ジョイ - 2009/10/16(Fri) 21:22 No.8590  

お風呂上りに ポポのアイスクリーム・・・いただきました。

「ポポ」ってな〜〜に?
---------------------------------------------------------------

ブログ レトログッズコレクターな@HOMEな日常
http://blog.chatta.jp/tintoy1956/kiji/1006.html

上記のブログで詳しく説明されています。

ポポ(Pawpaw、学名:Asimina triloba)は、バンレイシ科に属する落葉高木。


ウイキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%83%BC




奈良田温泉「女帝の湯」 投稿者:ジョイ 投稿日:2009/10/16(Fri) 21:10 No.8585  

昔々、体の弱かった天皇が(女性)この湯に入るため 奈良の都から山を越えていらっしゃったとか。
回復された後も この地を気に入られて 長逗留されたそうな。

その折に奈良王の七不思議というお話が伝説で残っていて、それが先ほど寄ってきた奈良田八幡公園に復元されています。

ナビシティ
http://www.navi-city.com/yu/narada/



奈良田温泉「女帝の湯」 ジョイ - 2009/10/16(Fri) 21:14 No.8586  

しっとりとした たたずまい。

入り口で 入湯料500円を払って 引き戸を開けて入ります。
三和土にお土産やさん、ごんぼうずという食事どころ 有料のお休みどころ、




奈良田温泉「女帝の湯」 ジョイ - 2009/10/16(Fri) 21:15 No.8587  

まず「ごんぼうず」でお昼をいただきました。
ほうとうです


甘めの出汁で 美味しかった。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -