つれづれ日記(下着屋ドットコムのブログ)

トップページ )    ブログ一覧
<< 前の10件 次の10件 >>
     関東地域【梅雨入り】   / ジョイ  2014年06月 6日 00:00 (No.903)  
   6月5日 関東地方梅雨入り宣言

   午前中のニュースで関東地方、午後からは東北地方の梅雨入りとなり
   北海道を除いて 梅雨に入りました。

   梅雨に似合うギボウシの蕾が梅雨入り宣言と同時に咲きそうです。

   西日本では一日に500ミリを超える大雨、関東は今日の夜半に
   強い雨が降るそうです。


   風さえ強くなければ 何の心配もないのですが。
   この一週間は公園散歩もなかなかできないかもしれませんね。





去年6月初め キイちゃんが初産で4匹生んで…
お乳が離れたら…なんて言ってたら やはり捕まえられなくて・・・またまた、4匹生まれています。
1階の玄関廊下に生み落とされて・・・早速に2階のサンルームに寝床を用意しましたけど。。。。。

トホホ…・


   赤茶が2匹、キジトラが2匹

   しかし、かわいいですね~~


-------------------
心配なこと。
16歳になった白のランちゃんが ここ数日、食欲がありません。
どうも覚悟しなければいけないことになるかもしれません。
足がめっきり弱って ベッドからも飛び降りるとヨロヨロとします。
ほとんど すみっこの隠れたところで過ごしています。
抱っこすると それはそれはうれしそうに喉を鳴らしています。

兄妹のノンちゃんの方が、見た目は年を取った老猫に見えるけれど、時々高いところに飛び乗っているのを見ると
まだまだ足腰が元気なようです。
17歳のマメばあちゃんは 食欲旺盛で残った他の猫の分まで食べるようなので まだまだ大丈夫でしょう。
     犬猫の殺処分ゼロ   / ジョイ  2014年06月 4日 12:25 (No.902)  

猫が増えるきっかけになったのは この子です。 
ダイちゃん(女の子)
4匹の子猫のうち成長が遅く捕まえやすかったのですが
保護した後の怖かったこと!
小さな体で私に立ち向かう姿はライオンのようでしたから。そこで男の子だと思って大きく育てよの願いから「大輔」
と命名。その後、女の子と分かって・・・・ダイちゃん

色々持病を持っていますが 今のところ元気です。
最近は抱きねことして癒し猫になりました。


   
   30年ほど前に犬好きだった私がはじめて行き場のない大人のペルシャ猫
   を引き取ったのが始まりで その猫の賢さに驚き家族が猫好きに変わって
   しまったほどの魅力的な子でした。  名は華子
   その華子はその後いろいろと病気をし、乳がん手術もし、皮膚病に至っては
   骨が見えるほどひどいものでしたが おそらく15歳くらいまでは生きたと
   思われます。
   今住んでいる家ができ 花子が自由に遊べるようにと できるだけ広い
   ベランダをと作ったのですが完成を前に逝ってしまったのです。

   その後は次から次へと保護している間にあっという間に18匹。
   周りで生まれたり、よってくる子を全部保護したいけれど もう限界です。

    今は保護し、不妊手術をし、元気な子は外で暮らしてもらうようにして
    います。   

----------------------------------
「環境省が3日犬猫の殺処分ゼロを目指す行動計画を発表」
とテレビの字幕には出ていたのにニュースとしては取り上げていなかったので気になっていました。

やっと、やっと、小さな声が次第に大きな渦になってここまできたか~~と感慨ひとしおです。
ドイツでは殺処分ゼロだし、イタリアでは野良ではなく自由な猫として保護されボランティアが活発だし、
ギリシャでは路上にたくさんの飼い主のいない犬や猫が自由に暮らしているし
…それには環境整備も必要なことだし。

日本では まだまだ動物への理解の薄い国だと悲観していたけれど、有名人の方たちが声を上げてくれたり、
活動してくれたりと いい方向へ向かっているのを感じてうれしいニュースです。

動物を飼っていても 意外と生き物への理解が薄い人たちが多いのを感じていまず。
自分の猫だけ、飼っている犬だけがかわいくて他へ理解を示さない方も多々見うけます。
シッカリ環境が整えば、動物保護をしている人たちへの反感も薄れ、人間関係もよくなっていくのではないかしら。
そんなうれしいニュースでした。

犬猫の殺処分数は昨年度で約16万頭。
プロジェクトを立ち上げた牧原秀樹政務官は2020年東京オリンピックまでにはゼロにしたいとおっやてるそうです。
これで本当に先進国への仲間入りができるのでしょう。

朝日新聞(デジタル版)
http://www.asahi.com/articles/ASG634QCDG63ULBJ004.html

犬と猫の殺処分ゼロを目指すHope to Life チームZEROb(Face book)
https://www.facebook.com/hopetolife0

     梅雨の季節   / ジョイ  2014年06月 3日 16:14 (No.901)  









   今年の梅雨は長雨だそうです。
   真夏日が続いて 今日は何となく 梅雨入り近いかなという
   湿度。

   外へ行く用事があったのに なんだか今日も気だるい。。。。   
   仕事を先延ばしをしないように心がけてはいるけれど。


   絨毯やら冬布団の衣替えで あっという間に夕方になってしまった。

   明日はもっと湿度が高いというので大急ぎで夏支度です。
     6月…夏日が続きます   / ジョイ  2014年06月 1日 11:05 (No.900)  

  生田緑地の東口あたりの緑
  春のバラ苑は今日を持って閉苑です。
  秋バラまでまたまたスタッフやボランティアの方たちの
  作業が続きます。
  たった16日の開苑のために・・・ありがとうございます。


   6月に入りました。

   窓を開けて風を家の中に入れても なんとなく気だるい。
   
     ワインの夜   / ジョイ  2014年05月31日 12:33 (No.899)  
   5/30   友人宅で豪州ワインのパーティがありました。


   参加人数も6人で 知っているお顔ばかり、いい夜でした。
   初めてかもしれないほど 酔いました。

   お互いに「酔ってるみたいじゃないよ」と言いながら
   ふらついた足でお迎えに来てくれたI氏の奥様に 
   最寄駅まで送っていただき乗れた電車は最終電車で
   目的地手前にして下されてしまった。

   そこから長い長い列に並んでタクシーで帰ってきました。
   お酒が入ると あっという間に時間は過ぎ、ホストさんが
   4,5時間いれば始発が出るよと言ってくれたのを押し切って
   帰ったのですが・・・・

   今朝は少し頭が重い。。。。
   へへ、これが飲みすぎっていうのかな…


  しかし、毎度毎度、美味しいワインをポンポンあけてくれ赤の泡まで
  開けてくれ、そのうえ、最後にまたまたシャンパンを開けてくれた
  けれど…最後のシャンパンは飲めなかった。。。。ああ、もったい
  ない。。。


今回は自前の写真がありません。
事前に送ってくれたT氏撮影のワインリストです。

ご馳走様でした。
一緒に行ってくれたReeちゃんは今日は仕事です。
頑張れよ~~!
     スモークツリー   / ジョイ  2014年05月30日 10:31 (No.898)  


-----------------------------
駅までの途中の散歩はそれぞれのおうちでいろいろな工夫がされていて、
お庭拝見しながら歩くのが結構楽しいですね。
特に塀を見るのが好きです。
通行人の人の目を完全に遮断した塀、開放的な塀、くぐり戸のある、昔ながらの
門塀には懐かしさと、憧れを感じます。
最近 新しく作られる塀は低めでオシャレなつくりが多く、ブロック塀が少なくなったのは
地震などで倒れるブロック塀が多いのが影響しているかなと思います。
今日も駅までのお散歩、楽しみです。
     5/29 本日は晴天なり   / ジョイ  2014年05月29日 14:17 (No.897)  






   朝の御飯がない!

   猫餌の朝ご飯がない・・・



   まず朝一番にやることは 猫トイレの掃除、そして生ごみを出し、
   さて猫餌の皿を18枚を広げたところで 缶詰のエサが2缶しか
   ないことに気付く。。。。どうあっても足りない…

   少し前に カリカリもなかったので 炊き立てご飯を冷まして
   鰹節を混ぜた「猫まんま」をつなぎにあげたけれど 生まれて
   この方 専用の猫餌で育った子たちは 鰹節が入っていようが
   全く食べてくれませんでした。

   今回は無駄な抵抗はやめて テクテク近くのホームセンターへ
   今日の分だけ買い出しに行ってきました。

   暑いです!
   額からポタポタと流れ落ちる汗、真夏の陽気ですね。
   まだクーラーをつけることから考えると「快適な夏日」
   ってとこでしょうか。

   それに、パボラウイルスから生還したチャメがここ数日家出を
   して、時々外で顔を合わせるものの帰ってきません。
   すっかり外猫になったかと半ばあきらめかけたら…
   今日はご飯時には少し離れて待っていました。


   あきらめようとすると、テレパシーで「わすれないで~~~」
   と帰ってくる。

   18匹そろっての朝食でした。
   やれやれ・・・

   これから 毎年恒例の梅雨入り前の大掃除、
   1階中庭に置いたトイレ置き場の大掃除です。

   起きてから寝るまで 猫で大わらわの毎日です。
 
     5/27 岡本太郎美術館   / ジョイ  2014年05月28日 19:32 (No.896)  

自然探索路を降り切ると メタセコイアの大きな木に包まれたところに出ました。



    見上げるところに何やら建物があります。
    どうもそこが 美術館のようです。

美術館前のブロンズ


   美術館の入り口
   多摩丘陵に美術館を作る一件で反対運動がおこり、完成は太郎氏が亡く
   なった後に完成したそうです。
   当時は自然破壊が大変な問題になっていた影響なのでしょう。
   そのためか コンクリートむき出しではなく緑に溶け込むように作られて
   います。
   小豆島でしたか、有名な美術館も地下に埋め込まれたような設計で
   できたのがありますね。
   (安藤忠雄 設計   地中美術館)

館内は撮影禁止

一回りして 出てくるとこのカフェテリアに出てきます。
外のテラスでソフトアイスクリームをいただきます。
芸術品を前に午後の一息

初めて知ったことばかり。
お父さんは漫画家、お母さんも文学者。。。
自由な発想はどうも御両親の影響が大きいようです。
中ではコマーシャルに出た太郎さんが見られます。

全体を見て縄文土器が岡本太郎さんの作品と近いことを感じ始めました。



岡本太郎美術館
http://www.taromuseum.jp/



設計 久米設計
http://www.kumesekkei.co.jp/

日光の金谷ホテル、軽井沢の万平ホテル、近くでは葉山マリーナ、最近では恵比寿ガーデンプレイス、赤坂サカスなどを手掛ける設計事務所。

調べていくと面白いですね。


   メタセコイアの木々
   階段を下り、中央広場へ向かいます。
   その手前に池があります。

   暑い夏にはこの森で昼寝をしたい・・


 
【奥の池】


   ちょっとした手すりも 芸術を感じるのは 今、見てきたばかりだから?

緑地入り口すぐの【ショウブ園】を歩きましょう
奥の池から流れた水が此処にそそいでいるようです。


     花の見ごろはこれからでしょう

今日は猫と出会わない日かなと思った矢先に 出会いました。
人が足を踏み入れない場所にいます。





   声をかけると 振り向いて ちゃんとあいさつしてくれます。

此処から動きません。



     回って声をかけても じっとこの場所に居続けます。
     安全地帯なんでしょうか。

花菖蒲がちらりほらり。。。



地元「泉の森」の花菖蒲はもう終わったかな?
---------------------------
此処で帰路につきます。
駅までは一駅ですが バスの来る時間も数分なので待つことに。
今日は膝が少しひねくれているので酷使すると後に響きますから。

蒸し暑い一日の散歩でした。
これからのお散歩は どうでしょう…・回数が減っていくのかな?。
いやいや足腰の健康のため 頑張りましょう!

次のお散歩は何所にしよう
     5/27 生田緑地公園   / ジョイ  2014年05月28日 13:56 (No.895)  


バラ苑から民家園方面の道をおり民家の続く道路から
緑地公園東口ビジターセンターへ向かいます。
左下にはこれから咲く花菖蒲園があります。

生田緑地
http://www.ikutaryokuti.jp/

   まずは中央広場へ向かいましょう。
   バラ苑から急な坂道を降りて かなり膝が笑っています。
   大したことのない坂道ですが今日は なんかおかしい…
   この先右には民家園がありますが 次回にしましょう。

中央広場の木陰で足をベンチの上に載せ、しばらくストレッチです。

向うに青の客車があり自由に乗り降りできるようです。
目の前には小さな噴水があり子供連れの親子が楽しんでいます。

「宙と緑の科学館」の見学を終えた中学生が大勢います。見学後の休憩時間のようです。
引率の先生がおやつらしきものを配っています。


  そして  汽車も・・・
  しばらく休んでから公園内の散策開始



デコイチでした。
向う側に運転席が見られるように階段が設置されています。
運転席はかなり高い位置にありました。


中央広場から 散策路へと入ります。




   そして気の向くままの散策です。
   どんどん坂道を上ります。
   上り詰めた先はつつじ山、此処で行き止まりです。
   正面には金網がありきれいに手入れした一目でわかるゴルフ場でした。
   「川崎国際生田緑地ゴルフ場」
   プレイ中のグループには遭遇なし。

木々のおかげで 涼しく、のんびりと坂を上ります。
ジョッギングする人には会いません。




自然の中で野に咲く花は綺麗ですね。【どくだみの花】

赤詰め草もヘビいちごも 色が鮮やかで綺麗です。

   自然探勝路経由で【岡本太郎美術館】へ向かいます。

散策路




  鳥の鳴き声で 足をとめながらの散策
---------------------
大阪万博で有名な【太陽の塔】
確か小さいのが見えるはずです。岡本太郎の作品は初めてです。楽しみです。【芸術は爆発だ~~】

-------------------------
大阪博のシンボルとしての太陽の塔
1970/3/14-9/13  大阪市吹田市の千里丘陵で開催された 当時としては史上最大の規模
博覧会の名誉総裁は当時の皇太子明仁親王、名誉会長は内閣総理大臣 佐藤栄作
(情報はウイキぺディアより)

当時は大変なニュースでした。
私はお腹に長男を身ごもり 重ねて薄給だったので行けなかった万博でした。



     5/27 川崎 生田緑地バラ苑 Ⅱ   / ジョイ  2014年05月28日 12:09 (No.894)  

バラ園入口に咲いていた【バレリーナ】

この手前には 確か 『イエスタデイ』が咲いています。
入園料は 【無料】  ただし、お気持ちをカンパします。

一万円札しかない私は「お釣りをいただけますか?」・・・
出ないそうです… 

そこで小銭をある分だけ財布から出して箱に…
「そんなにまでしなくても…・お気持ちだけで」と恐縮されてしまいました。


   芝の上で寝転んで休む人、こんな風に絵をかく人、
   写真撮影も脚立使用オーケーです。

   しかし…分かりました。
   脚立使用禁止の多い理由が・・・・
   本当に邪魔なんです。。。
   二人三人と陣取られると 写真撮影が終わるまで待たなくてはいけま
   せん。
   勿論一眼レフでいい写真を撮ろうとするので脚立を広げたまま動かす
   わけで周りの人は陣払いをさせられるわけで
   脚立もちの写真家は我が物顔に見えてきます。

   やはり…脚立撮影禁止の理由が実感できました。

伊豆河津バガテルバラ園がすぐに浮かんでくるバラですね。



大好きなバラの一つ

イングリッドバーグマン
有名な女優さんですね。私が生まれた時にはすでにアメリカの映画【誰がために鐘はなる】など、名声を得とぇいたという 美しい女優さんの名のついたバラ

既に見頃は終わるけれど敬意を表して撮りました。





シャンパンカラー・・・・
もうすぐワイン会があることを思い出させるカラーです。
今回のバラ苑で一番心ひかれた美しいバラ。







ちょっと青みがかた素敵な不思議カラー

   オレンジでもちょっと変わったカラーが気にかかります
| 0件~ | 10件~ | 20件~ | 30件~ | 40件~ | 50件~ | 60件~ | 70件~ | 80件~ | 90件~ | 100件~ | 110件~ | 120件~ | 130件~ | 140件~ | 150件~ | 160件~ | 170件~ | 180件~ | 190件~ | 200件~ | 210件~ | 220件~ | 230件~ | 240件~ | 250件~ | 260件~ | 270件~ | 280件~ | 290件~ | 300件~ | 310件~ | 320件~ | 330件~ | 340件~ | 350件~ | 360件~ | 370件~ | 380件~ | 390件~ | 400件~ | 410件~ | 420件~ | 430件~ | 440件~ | 450件~ | 460件~ | 470件~ | 480件~ | 490件~ | 500件~ | 510件~ | 520件~ | 530件~ | 540件~ | 550件~ | 560件~ | 570件~ | 580件~ | 590件~ | 600件~ | 610件~ | 620件~ | 630件~ | 640件~ | 650件~ | 660件~ | 670件~ | 680件~ | 690件~ | 700件~ | 710件~ | 720件~ | 730件~ | 740件~ | 750件~ | 760件~ | 770件~ | 780件~ | 790件~ | 800件~ | 810件~ | 820件~ | 830件~ | 840件~ | 850件~ | 860件~ | 870件~ | 880件~ | 890件~ | 900件~ | 910件~ | 920件~ | 930件~ | 940件~ | 950件~ | 960件~ | 970件~ | 980件~ | 990件~ | 1000件~ | 1010件~ | 1020件~ | 1030件~ | 1040件~ | 1050件~ | 1060件~ | 1070件~ | 1080件~ | 1090件~ | 1100件~ | 1110件~ | 1120件~ | 1130件~ | 1140件~ | 1150件~ | 1160件~ | 1170件~ | 1180件~ | 1190件~ | 1200件~ | 1210件~ | 1220件~ | 1230件~ | 1240件~ | 1250件~ | 1260件~ | 1270件~ | 1280件~ | 1290件~ | 1300件~ | 1310件~ | 1320件~ | 1330件~ | 1340件~ | 1350件~ | 1360件~ | 1370件~ | 1380件~ | 1390件~ | 1400件~ | 1410件~ | 1420件~ | 1430件~ | 1440件~ | 1450件~ | 1460件~ | 1470件~ | 1480件~ | 1490件~ | 1500件~ | 1510件~ | 1520件~ | 1530件~ | 1540件~ | 1550件~ | 1560件~ | 1570件~ | 1580件~ | 1590件~ | 1600件~ | 1610件~ | 1620件~ | 1630件~ | 1640件~ | 1650件~ | 1660件~ | 1670件~ | 1680件~ | 1690件~ | 1700件~ | 1710件~ | 1720件~ | 1730件~ | 1740件~ | 1750件~ | 1760件~ | 1770件~ | 1780件~ | 1790件~ | 1800件~ | 1810件~ | 1820件~ | 1830件~ | 1840件~ | 1850件~ | 1860件~ | 1870件~ | 1880件~ | 1890件~ | 1900件~ | 1910件~ | 1920件~ |
<< 前の10件 次の10件 >>