つれづれ日記(下着屋ドットコムのブログ)

トップページ )    ブログ一覧
<< 前の10件 次の10件 >>
     10/20保護して一週間   /   2018年10月29日 23:26 (No.1989)  

ジロじいちゃんのそばで

ジロは嫌がることもなく静かに子猫を受け入れます。













そしてしばらくすると ダイおばあちゃんのそばで
ちびちゃんはくつろいでいます。

ダイちゃんは 子猫がちょっかいを出すと 手で払いますが
脅かすこともなく受け入れています。








そして私の大きな手で遊びます。

パット手を開くと…万歳!!

そして手をおもちゃによく遊びます。

遊んであげてる私はいつの間にか遊ばれている・・・






いない いない ばぁ~~~

ぱっつ!!

ああびっくりした!














************************
どんだけ見ていても飽きません。。。

     10/19 里親さん募集   /   2018年10月19日 18:55 (No.1988)  


保護四日目


男の子です。
既にベッドから降りて、走り回っています!

元気で活発で遊び好き



おねむです。。。。








     10/15 保護したちょびちゃん   /   2018年10月19日 18:47 (No.1987)  

困るのよね~~
こんなに可愛いと…
手放せなくなる・・・・

まぐれですが・・・はいたっちもお手もするんです。
寝るときは胸元から あごの下に入って寝るんです。
きっと母猫のおなかの中に包まれる感じなんでしょうね。

よく こんなに小さなものを寝てる間につぶさないものだと
不思議に思っているんです。




  で、夕方ご近所の猫好きな方にこの子を見せに行った時のこと。


   半年くらいになる野良ちゃんの避妊手術の相談を受けていて
   既にこの週の木曜日に病院へ予約を入れてある子なんですが、
   うまいことに玄関先のケージに入ったところを捕獲できたので
   そのままケージ事お預かりすることになったというわけで。。。



     



   
 ちょびちゃん

   野良猫に理解がある親子さんで この春、目と鼻の先で生まれた
   子達を気遣ってお世話をしてくれています。

   ノラの捕獲も不妊手術も初めてということで ケージを用意したり
   準備万端で捕獲できたのが【ちょびちゃん】です。

  あずかって我が家の一部屋に入れたものの、今までは青空の下で
  自由に過ごしてきたので 狭いケージに入れられ知らない環境に
  置かれて 一日目は物音ひとつ立てずに静かでした。

  食事は完食するので安心していたのですが、中に敷いたトイレシート
  も新聞紙も敷き布も 奥のほうに丸めてしまいますが…
  三日目には 敷物を敷いて休むようになりました。

  心配したのはウンコをしていないのが気がかりでしたが…
   なんでも三日目には解消しました。

   そして4日目 木曜日、手術の日です。
   というわけで 今日はちょびは病院のお泊り
   手が空いたので日記を書いているというわけです。
*********************
あっちでもこっちでも ノラちゃんの避妊手術に力を貸してくださる方が
増えてきています。
ほんとにうれしい限りです。
今日はちょびのお世話をしているママと 手術費用の補助の申請に行った際に
保護団体について、また手術代の全面補助のお話を聞いてきました。
個人の活動にはまだ現状が精いっぱいのようですが 団体組織にすると
市の指定病院での全面給付での手術が可能なのだそうです。

マア・・・まだまだこの地域はご近所さんの助け合いで行きますかね。
     10/14 ベイビーの一日   /   2018年10月19日 18:23 (No.1986)  

離乳食に入ってもいいようです。

チュルチュール、お水少々、ミルク

昨夜10時ころに我が家に来て 11時ころには眠りに入りましたが 午前3時にはお腹がすきます。

そして朝もはよから起こされました。
6時に撮った食事も9時にはもうお腹がすきます。

しかしあれよあれよという間にしっかりした足つきで歩きますが…

目もしっかり見えているようで 母猫からしっかりおっぱいを飲んで育っていたようです。








お口の周りにお弁当ついてるよ~~~








「うまかった!うまかった!」






しっかりお手入れを始めました。。。
体重移動がうまくいかなくて転びますが。
*******************
今日一日で私の後を追います。
炙場っかしいので放れるときはケージに入れます。
ケージに入れられるとおとなしく寝ています。
近づくとすっ飛んで出てきます。

     10/13 何となくどんより・・   /   2018年10月19日 18:08 (No.1985)  






   土曜日ですが…夫お客様と約束が…

   雨が降ったらどうするんでしょう・・・・
   応急処置のままの屋根の壁板が段ボールで張ってあるだけ。
   ガムテープなんて雨と風で吹っ飛んでしまうのに。。。。


   何か頼むと 仕事は丁寧ですが・・・何年もかかることがあります。
   さてさてここはどうなるのでしょうか…







***********************
この日の夜・・・10時ころに携帯が鳴ります。
ご近所さんが「ちょっと玄関先まで出てきてもらえる?」って。

玄関先にはご近所さんが4人、どうしたことかと思ったら、犬の散歩をしていたら
そのワンちゃんがグイグイ引くのでよく見ると・・・仔猫が1匹。
さてさてと話しているうちに我が家に相談に来たというわけ。
一時お預かりしましょうってことになって・・・・
明るいところで見るとまだ授乳期のベイビーです。
取り合えずあるものでということで 以前に買ってあったミルクを挙げると勢いよく飲みます。
牛乳も少し温めるとよく飲みます。
それではと いただいたチュチュールをあげると これもすごい勢いで食べます。
よほどお腹がすいたのでしょう。

そのあと、子猫は自力でおしっこが出来ないので
ティッシュでお尻をもみもみしますが…嫌がります。
そこでトイレシートを敷いた箱に入れると自力でします。

そのあとも食後には自分からそのトイレの箱に行って済ませます。
ノラのはずなのに・・・もうトイレのしつけは終わりました‼

すっかりおなかもいっぱい、トイレもすんで 私の手の中で爆睡中です。

この後は一晩 私のおなかの上がベッドで休んでいました。

体重は250グラム、生まれて半月くらいの体重です。
その割にはトイレの仕上がりは早いように思いますが…
暫くは3時間ごとのお世話が必要になります。

と、いうことで毎日が寝不足気味の一週間になりました。
     10/10 天守閣からの360度の眺め   /   2018年10月12日 16:04 (No.1984)  

5層 最上階の回廊からの相模湾の眺め  360度の眺望


右は真鶴半島
窪み辺りは早川漁港でしょう







   少し右へ目をやると 箱根の山々
   二子山が見えます。

   空は秋の雲
   日も西へ沈みかけています。
   午後4時を回った時間帯、日の短さを感じます。




眼下は小田原の街、中心街です。

左の半島は三浦半島まで





   右は真鶴半島



           山側にあった看板と実写の山々と比べてみました。

          何処かへドライブへ行って見える山々の名前がすぐにわかったらいいなあ…と、
          前々から思っていて、長野方面へ行く時に助手席に座って出かけると凹凸のある
          地図を持ち込んで 地図と比べながら覚えたものです。

          真正面に見えた山がいつの間にか右に見えたり、左に見えたり、
          道がまっすぐじゃないのを実感しながら 走るドライブが楽しい。
     10/10 江之浦までひとっ走り!   /   2018年10月11日 21:46 (No.1983)  

海辺を走りたいと出てきたけれど、思ったよりお城の見学が面白くって 時間を食ってしまった。

夜の湘南海岸を走ってもただ真っ暗。。
少しだけ海側の道路を走って帰りたいので小田原から
江之浦の貝汁のお店まで走りました。







   ちょっと踏ん張って今宵は【アジ定食】 

   しばらく行っていない間に 貝汁は別料金になっていて
   定食には小ぶりなお椀でワタリガニの味噌汁になっていた。

   今宵の定食は十分に満足できる量なので特に不満はないけれど
   いく度に何かが変わってしまっている。


箱根湯本まで戻って日帰り温泉「箱根湯寮」
空いていてゆっくりのんびり。

やはり今宵もどこかの国の人が入っていたけれど、
日本式のお風呂にもなれていて あまり騒がず静かに
お湯を楽しんでいました。 

株主優待券をいただいていたので1400円のところ、200円割引の1.200円で入浴してきました。
ありがと~~!








  8時を過ぎていたでしょう。
  天気予報で雨が落ちる予報はなかったのに・・・
  帰って大急ぎで洗濯物を取り込みました。。


   いい午後のドライブでした。
     10/10 午後ドライブ 小田原城址公園   /   2018年10月15日 19:42 (No.1982)  



少し家の片づけが早く終わって・・・
猫たちにも問題ないし。。。。

ということで 今日の気分は潮風に吹かれたい気分。

そこで葉山から三浦半島方面海岸を走り横須賀道路で
帰ってこようと出かけたものの・・・・
家を出てすぐに246号線は渋滞、16号線と合流する辺りはトラックが列をなしている。

そこでUターンして自宅方面へと戻り、道志道経由で
山中湖方面へ行くか…・・・でも 海風に当たりたい。


「そうだ!!小田原城へ行こう!」


小さな車の窓全開で秋風に吹かれて小田原厚木道路で荻窪でおりて 城址公園南側駐車場へ



小田原城の歴史
https://odawaracastle.com/history/hojo-godai/





  素通りばかりしていた小田原城址公園です。
  先ずは観光協会へ寄ってパンフをいただいてベストコースを教えて
  いただいて 先ずは正面入り口から正規登城ルートで参ります。


  【馬出門】




最近お城を見るのが面白い。

ここらあたりは馬をつないでおくところ

   【馬屋曲輪】









住吉橋】を渡ります

わたって左側に【銅門(あかがね)】門があります。


  難攻不落のお城といわれた小田原城
  左壁には弓矢、鉄砲で狙う小窓が開いていますが、
  現代ではデザイン的に素敵です。

銅門に入ると 二の丸跡の広場になります。












この看板のある横でボランティアの方がいろいろ説明してくださいました。

北条は海側からもすべて包囲され、石垣一夜城の出現で
秀吉への降伏を決めたというお話は有名です。

少し前に三島の山中城の山城跡を見てきたので
歴史がつながりました。










【常盤木門】

300年前の富士山の噴火、そして大正12年の関東大震災で壊滅的に破壊され、明治維新で廃城決定となり、その後 御用邸になり 小田原市に払下げになり、市民の協力のもと 再興されたお城だとか。




本丸の広場から天守閣を見上げる


入場料500円

ジオラマで分かりやすい。




   江戸期の瓦でしょう
   三つ葉葵も少しづつ形が違います。


奥方の日常の器


   板戸に梅の木の絵 
   素晴らしい
摩利支天を最上階にまつるに当たって大黒柱は地元の300年の杉で地元宮大工さんが作ったそうです。

ショートストーリーでいくつも動画が流れているので
歴史に興味がなくてもわかりやすい展示をしていて
楽しいですね









アラ~~降りてきたら門が閉まってしまっていた。

横口から出られますって・・・
これもいい経験です。閉館は午後4時30分です。



  外側から


  正面の右側から出てきました。
  これもいい経験ができました。

本丸広場から見上げると…西日を浴びて美しい







   今の時期お花は全くない時期でしたね。
   桜、藤、アジサイ、蓮の花・・・そんな時期にくると混むんです。

   ススキがいい風情を出していました。







  この藤も時期にはよくニュースで流れます。
  なんでも300年の古木だとか。
  
  報徳二宮神社は次回に寄りましょう。





   **********************
   すっかりお腹がすきました。
   夕方5時になろうとしています・・・遅いランチ・どこで食べよかな。
     10/9 イブとロイ そして放浪中のスウ   /   2018年10月11日 16:16 (No.1981)  

仲のいいイブちゃんとロイちゃんのツーショット

これ以外に2匹で取っ組み合いで遊ぶ動画が送られてきました。
二タ~~っと 何度も繰り返して眺めます。。。(*^▽^*)


   スウちゃんです。
   この暑い夏、脱走したスウちゃん。
   一緒に脱走したユメとサブは餌につられて 家に入ってきましたが…
   スウは今年の初めに我が家に入る前にも一年くらい外で暮らして
   います。
   不妊手術は済ませ、耳のサクラカットもしてあるのことと、
   喧嘩を仕掛けない子なので大けがを負うことはまずないと思う 
   のですが。

   まいにち朝晩食事には顔を出していたのですが 野良ちゃんが
   2,3,4匹くらい スウの餌を狙ってやってきています。
   最近では そのノラちゃんが自分の縄張りだと主張して
   スウを追いやっています。

    そこで助け舟がご近所に表れて。
   Kさんのお家で朝晩いただいているようで。
   写真を撮って送ってくれました。






朝早くにここでいただいて・・・そのあと我が家に帰ってきて
残っていればちょっと味見をして ・・・・そしてまたお腹がすけばKさんにおねだりをしていただいているようです。

面倒見ますよ~~といってくれていますので 暫く甘えさせていただくことにしています。


よろしくお願いいたします m(__)m









   家の中にはなんたって28匹いますから・・・
   たくさんの猫たちに気を使って過ごすよりは外のほうが
   気が楽なんだと思います。

   まあ…寒くなったら、何とでも家の中に入れなくてはと思って
   いますが。
   スウにとっては 外での暮らしのほうがいいのかもしれません。
     10/5 猫たちのチェック   /   2018年10月11日 15:56 (No.1980)  

かなりの鉢が室内にいどうしたのでベランダは少々
スッキリ、

猫たちはすべてチェックします。







夏の間ココは鉢でいっぱいで乗れなかったところ。
早速シイちゃんがチェック!

メイちゃんは穏やかに 皆の行動を見守っています。





   




    秋の晴れた一日はほとんどベランダで過ごします。

向こうはワカちゃん、
コッチハべべちゃん。








  オオ!  ボスにいちゃんのツウちゃんが見廻ります。
  ポッポは怖いもんなし!

| 0件~ | 10件~ | 20件~ | 30件~ | 40件~ | 50件~ | 60件~ | 70件~ | 80件~ | 90件~ | 100件~ | 110件~ | 120件~ | 130件~ | 140件~ | 150件~ | 160件~ | 170件~ | 180件~ | 190件~ | 200件~ | 210件~ | 220件~ | 230件~ | 240件~ | 250件~ | 260件~ | 270件~ | 280件~ | 290件~ | 300件~ | 310件~ | 320件~ | 330件~ | 340件~ | 350件~ | 360件~ | 370件~ | 380件~ | 390件~ | 400件~ | 410件~ | 420件~ | 430件~ | 440件~ | 450件~ | 460件~ | 470件~ | 480件~ | 490件~ | 500件~ | 510件~ | 520件~ | 530件~ | 540件~ | 550件~ | 560件~ | 570件~ | 580件~ | 590件~ | 600件~ | 610件~ | 620件~ | 630件~ | 640件~ | 650件~ | 660件~ | 670件~ | 680件~ | 690件~ | 700件~ | 710件~ | 720件~ | 730件~ | 740件~ | 750件~ | 760件~ | 770件~ | 780件~ | 790件~ | 800件~ | 810件~ | 820件~ | 830件~ | 840件~ | 850件~ | 860件~ | 870件~ | 880件~ | 890件~ | 900件~ | 910件~ | 920件~ | 930件~ | 940件~ | 950件~ | 960件~ | 970件~ | 980件~ | 990件~ | 1000件~ | 1010件~ | 1020件~ | 1030件~ | 1040件~ | 1050件~ | 1060件~ | 1070件~ | 1080件~ | 1090件~ | 1100件~ | 1110件~ | 1120件~ | 1130件~ | 1140件~ | 1150件~ | 1160件~ | 1170件~ | 1180件~ | 1190件~ | 1200件~ | 1210件~ | 1220件~ | 1230件~ | 1240件~ | 1250件~ | 1260件~ | 1270件~ | 1280件~ | 1290件~ | 1300件~ | 1310件~ | 1320件~ | 1330件~ | 1340件~ | 1350件~ | 1360件~ | 1370件~ | 1380件~ | 1390件~ | 1400件~ | 1410件~ | 1420件~ | 1430件~ | 1440件~ | 1450件~ | 1460件~ | 1470件~ | 1480件~ | 1490件~ | 1500件~ | 1510件~ | 1520件~ | 1530件~ | 1540件~ | 1550件~ | 1560件~ | 1570件~ | 1580件~ | 1590件~ | 1600件~ | 1610件~ | 1620件~ | 1630件~ | 1640件~ | 1650件~ | 1660件~ | 1670件~ | 1680件~ | 1690件~ | 1700件~ | 1710件~ | 1720件~ | 1730件~ | 1740件~ | 1750件~ | 1760件~ | 1770件~ | 1780件~ | 1790件~ | 1800件~ | 1810件~ | 1820件~ | 1830件~ | 1840件~ | 1850件~ | 1860件~ | 1870件~ | 1880件~ | 1890件~ | 1900件~ | 1910件~ | 1920件~ |
<< 前の10件 次の10件 >>