つれづれ日記(下着屋ドットコムのブログ)

トップページ )    ブログ一覧
<< 前の10件 次の10件 >>
     5/10 那須へツーリング   / ジョイ  2015年05月15日 13:16 (No.1168)  








   東京丸の内 センチュリーコート ツーリングクラブ

  走ることが大好きなツーリングの仲間たちですが…
  今年は異変が。
  メンバーが全員 色々な理由で車を手放してしまって。
  さてクラブ解散か・・・という憂き目に遭遇しましたが とりあえず
  クラブ名は変えても何らかの形で存続させましょうということで
  ツーリングクラブらしく、那須へ新幹線でワイワイ。。。。
  西那須野からレンタカーを借りて みんな一緒にワイワイ。。。

  I氏がスケジュールを立ててくれて まずは那須でランチ

  Cucino HASEGAWA  0287-78-0333
   素材にこだわったイタリアレストラン
  【クチーナ ハセガワ】

  http://www.geocities.jp/cucinahasegawa/

素材にこだわりすぎて 野菜もきっと無農薬なんでしょうけど…ドレッシングなし…
ウサギじゃないんだからと言って 笑いました。
パスタにはノラボウ菜・・・津久井で初めて出会った野菜が
那須でイタリアンで供されました。


左のデザート・・・・めっちゃ おいしかった!!
プリンも焼いた本来のプリン、ココはデザートが美味しいところでした。




食後は 日帰り湯 ナスの山頂近くの大丸温泉
前から一度入りたかった温泉でした。

いい湯でっゆっくりつかって堪能しました。




秘湯を守る・・・・これで3か所目でした。
 大丸温泉
http://www.omaru.co.jp/

お風呂のあとはさわやかな山の上のお花畑でまったり
【那須フラワーワールド】

チューリップはそろそろ終わりごろ、アネモネはまだまだ見頃、ルピナスはこれからが見ごろを迎えるでしょう。

車いすでも見られますね。





   
   那須フラワーワールド
   http://www.flower-world.net/







チューリップ






アネモネ







  ルピナス

     5/9 今日のベランダ クレマティス   / ジョイ  2015年05月11日 20:48 (No.1167)  

今日はどんよりと曇り。
ちょっと鉢の位置の入れ替え
花がらを摘んだり、楽しい時間です。




クレマティス
ニ番手が咲き出しています。






これは目の高さで咲きました!!

花の周りには産毛が。。。。
                  →アップ写真






べべお姉さまのあとに チャチャが神妙についている。
遊んでもらいたくて ちょっかいのチャンスをうかがっている。

   ああ…お姉さまは 高いところへと・・・・

   右の鉢が最近サラダでいただく春菊畑。
   ネットは猫除け
     5/8 芍薬が咲きました   / ジョイ  2015年05月 8日 12:32 (No.1166)  

高いところで 赤いものが咲いています。
トラディスカント(薔薇) かな?と思っておろしてみると、
芍薬が咲いています!

長年、咲いたり咲かなかったりだったので バラの鉢の定位置に置いたら・・・きれいに咲いている上、蕾も他に持っています。

芍薬は バラと同じ環境がいいようです。







   しばし、芍薬鑑賞

アップで撮ると…・小形ひまわりのよう。。







   冬に撒いた春菊の花が咲き出しました。
   外国では花の観賞用で食べないようですが、春菊のほろ苦さ
   これも季節の味ですね。
   今、収穫しているのは春に撒いたものが食べごろです。
   若いうちに収穫すると そのままサラダで美味しくいただけます。   
--------------------------
いよいよ家も老朽化し始めています。
台所の水道の蛇口が壊れました。。。。
水漏れが激しいので水道屋さんに来てもらうと蛇口交換ということで
来週まで元栓をとめながら台所仕事。
結構面倒くさい。
まあ…アフリカの水汲みに行く子供たちのことを考えれば  どうってことない。
     5/7 今はまだ晴れてます   / ジョイ  2015年05月 7日 12:28 (No.1165)  






----------------------------
予報では曇り、時々ぱらつくとか…・
今のところ快晴!

通常に戻って さて、今日は何をしようか…
ヘヤ-カットにも行きたいけど・・・
いいお天気の時にヘヤ-カットの予定で出かけると…
たいてい そのまま江ノ島方面か泉の森へと行ってしまう。

今日はどうなるか…気の向くまま、足の向くままの壱日です。
     5/5 子どもの日     / ジョイ  2015年05月 6日 17:03 (No.1164)  

静かな一日を過ごしています。
高いところで赤いものを発見!
鉢を下して見ると 枝が暴れていたので カット

たぶん【ラバグルード】 
ドイツ コルデス作

よく似た花で【トラディスカント】もあるはずです。
そのうち咲いたら気づくでしょう。




  中輪がサイズ的にはいいですね。
     5/4 豆ごはんの日   / ジョイ  2015年05月 6日 16:40 (No.1163)  

マメをほぼ すべて収穫しました。
種をコンテナにばらまき、そのまま大きく育ったものが
数本。
ほったらかし菜園ですが その割には ちゃんと収穫
出来ました。


   ベランダで猫を足であしらいながら 皮剝きです。
   こんな時間が ものすごく幸せだと感じる瞬間です。
   ちょっと小粒ですが むいた皮のみずみずしいこと!
   これなら皮も食べられるんじゃないかと思うほどです。

今日のコンテナ菜園での収穫
春菊、ルッコラ、サラダ菜、小松菜、ラディッシュ1個




   自家製野菜にセロリを加えた本日のサラダ
   赤いラディッシュは1個だったので 彩程度ですが
   これでいいのでっす!

今日はご飯と一緒にマメも炊き込んでいます。
お酒、塩、昆布も加えています。

マメの色を美しいグリーンのまま食べたいときは
塩ゆでして 炊き上がる寸前に窯に入れ蒸らします。





   食べた後はつまめるようにおにぎりにしておきました。
-------------------------
旬の豆が自家製って 嬉しい!!
かつて義父が作って送ってくれたマメの美味しさが忘れられなくて・・・・
まだ 父の豆の味になるには 修行が足りないようです。
     5/3 出会い 「RSVP 」   / ジョイ  2015年05月 5日 14:53 (No.1162)  

【RSVP』
どういう意味なのか・・・
イギリスの暮らしへの招待状

フランス語のR�pondez s'il vous pla�t(「ご返事願います」
の意味)の略。出欠等の返事を求める際に招待状等の末尾に記される。 Resource Reservation Protocol -


  さて、素敵な出会いのお話

  ガーデニングショーを見終わって お土産コーナーを回ると
  イタリアンジュエリーのお店、英国からのガーデニングの本、
  ベルギーのゴブラン織りのバッグ・・・これは当店でも扱っていた
  フェアリーシリーズが数点ありました。
  他に食器や 織り上げたエプロンや紅茶、ジャム。
  特に左の「RSVO]の雑誌が置かれたところで なぜか足が止まって。

  なんということはないけれど…行ったことのないイギリスの話を
  あれこれ聞いていると・・知らない今のイギリスを さら~~と
  話してくれます。

  この雑誌の編集長さんの新宅久起さん。
  毎年読者ツアーにも同行されて案内されているそうです。
  食事の話になって…
  「食事は美味しくないんですって?」と話を向けると…
  風評に敢えて異論は申しません。とおっしゃいます。。。
  『行っていただかないと…』

  確かに…・
  勝手に噂だけで 鵜のみしていたことを反省しました。
  話が盛り上がったところで この本を私たちに「あげちゃう!」
  と言って手渡ししてくださいました。

  にわかにまた、イギリス熱が吹き返した一瞬です。
  いつか猫の写真集を出したいとおっしやる新宅さんに
  猫の写真を出版したら連絡くださいと約束して
  別れました。

   いい季節にイギリスの美味しいアフタヌーンティーと素晴らしいお庭を
   見に行きたいと感じました。
   ありがとうございました。

翌日も

毎号 特集を組んで紹介されています。
私はジェイン・オースティンの記事とイギリス王室についての記事が特に面白く拝見しました。

又、福島の天栄村にある【ブリティッシュヒルズ』
ココならすぐにでも行ける! 
知らなかった情報でした。
 
パスポートの要らないイギリス
http://www.british-hills.co.jp/





素適な写真と知りたいことがきっちりのっています。
購読希望の方はこちらへ↓
http://www.rsvp.co.jp/

【この掲載に問題があったらすぐに落とします』





我が家のイギリスといえば…この家具が最初、
古道具屋さんで【イギリス大使館で使っていたもの】
という触れ込みでしたが テーブルの中央に2枚の板が取り外せるようになっていて 家族人数に合わせて大きさを変えられるのが気に入って購入したもの。
お店の商品展示用のテーブルでしたが 今は自宅用で小さいラウンドにして使っています。
釘が使われていない 年入りした作りですが…色が剥げてきています。




   


   
サイドテーブルはイギリスアンティークです。
   イギリスの普通の家庭で使われていた質素な家具です。
   この上でおしっこをする猫がいて 天板はかなり禿げ
   上がっています。
   本来ここには紅茶セットのポットなどを置く予定にしていたのですが。。。。
      
   最近、この上で粗相をする子がいなくなって、やっと天板の部分の
   ガードが取り払われてきましたが気は抜けないので 毎日においを
   かいだり、触ったりとチェックはしています。
   本来ここには紅茶セットのポットなどを置く予定にしていたのですが。。。。
      


イギリス家具も大好きですが 韓国や中国の家具にも
興味があって 小さめの韓国製の飾り棚を買って 中には
「ウエッジウッド」食器がおさめられています。
最近は 使うことないですね。

第一、コーヒーが好きな私がなぜ紅茶セットをそろえたのか・・
何でも興味があった若かりしころのことですから。





     爪で戸を開けないように鍵がかかっています。。。。





最近、普段使いの紅茶のポットの一分を欠いてしまった。

セットになっているものが欠けたり、壊れたりすると
なんだかな~~と。。。。
    棚の上の傷・・・・
    毎日猫が駆け上り、爪を立てます。
    もう猫との暮らしは 大切なものは隠し、 傷がつくのはあきらめ、
    物が壊れたときも 仕方ないと怒らず。。。。

    ソファーもボロボロ、イスのカバーも張り替えても張り替えても。。。
    今は猫との暮らしが最優先です。 
      




--------------------------------
10代のころは「名犬ラッシー」を見、「フリッパー」で驚き,ララミー牧場で若かりし
クリントイーストウッドにあこがれて、「奥様は魔女」知らないアメリカの生活にあこがれ
英語は「ジャック&ベティ」のp教材で育った私は アメリカへの興味は尋常じゃなかったと思う。

それが大人になって…知らないうちに アメリカではなくヨーロッパの文化に
知らないうちにひかれていっていたのに自分でも気づかないほど自然でした。
身近にあるものがイギリスのモノが多いのも 意図したものではなくこれも知らないうちに。。。

特に家具は アメリカサイズは特大で日本の住宅事情に合わないことは大きな理由でしょうね。
それに引き替え イギリスの家具は日本の住宅にそのまま受け入れられるサイズだったのも
人気の一つだったのかと思えます。

これからはバラの季節…また、イギリスを満喫する季節ですね。

ふとした素敵な出会いは出かけないとありません。
招待状をくださったTさん、付き合って下さったYちゃん、そして楽しいお話の新宅さん ありがとうございました。
     5/3 虎ノ門界隈   / ジョイ  2015年05月 4日 20:23 (No.1161)  

ホテルオークラの平安の間のガーデニングショーを終えて
お茶をしようと喫茶ルームを覗くも・・・お高いですね~~
コーヒーケーキで3.000円くらい!!!

今の私にとっては目が飛び出しそうなお値段です。
Yちゃんが『いいとこある!!」

で歩いてくると 来るときにタクシーを拾ったあたりじゃないですか。。。

「虎ノ門ヒルズ」がみえます。




   おせんべい屋さん 『播磨屋本店』
 
   以前はおせんべいも食べ放題、そのうえフリードリンクで
   サービスしていたとか。
   宣伝だとは言っても何もかもフリーはよくないよね。 
   今はお買いものしなければ 200円で飲み物お替り自由で
   おつまみにおせんべいが出てきました。

   お買い物をしたら・・・黙ってても飲み物フリードリンクがついてくる。
   3,000円以上買うと お汁粉がサービスされる。。。。

   広い喫茶室は お客さんでいっぱいです。
   大都会のオアシスです。
----------------------------
実は素敵な出会いがありました。
ガーデン鑑賞後に お土産コーナーを見ていると 以前,イギリスからとっていた雑誌に遭遇。
今ではひと月遅れになるけれど日本で手に入るとか。。。
それを見ていると お隣のブースの方と なんというか…話がはずんで・・・

イギリスの特集雑誌の編集長さんだったんです。
これはまた、明日・・・・
     5/3 第15回 大使、大使夫人による10ヶ国のガーデニン in Okura   / ジョイ  2015年05月 7日 00:36 (No.1160)  

田園都市線が半蔵門線に乗り入れ、乗った電車は
「久喜」行
乗車のドアが多くなり座席がぐっとゆったりはしたけれど
少なめ。
通勤の場合は 乗り降りがしやすいこのタイプがいいんでしょうね。
  



   今日は田園都市線で渋谷まで。ここで乗り換えですが いったん
   地上に出されます。地下鉄なのに・・・

   工事中でどこをどう歩いたのか
   わかりませんが地下鉄 銀座線で虎ノ門駅へ
   

   地下鉄の路線図、虎ノ門駅界隈の地図、ホテルの案内の
   3枚のプリントしたものを持って出かけました。

   友人から頂いた招待券で Yちゃんと待ち合わせ。
   この近くで仕事をしていたYちゃんはこの辺りなら目をつぶっても
   歩けるわと・・・・・

   私は車ならいざ知らず 空の見えない地下鉄は 私にとっては
   迷路そのもの。
   いまだに 行ったことがある場所でも なんだかひやひや。

   東京ホテルオークラは 仕事をしているときは展示会の会場になる
   ことが多いので なじみなのですが 電車で行くとなると一大事!
   虎ノ門から タクシーに乗ると 運転手さんが「 はい!着きました!」

   歩いてもちょっとの距離でした。
   いつもこんな具合です。




5/2ー5/6  平安の間
室内のガーデニングショーは初めてです。
神宮外苑の外のショーは青空天井だったので違和感がなかったのですが 室内では 足元のモスなどが干からびてきて ちょっとかわいそうな気がしますね。

しかし、すごい植物の量です。
子の準備はさぞかし、大変だろうな~~





   
   【子供時代の家を髣髴とさせる伝統的なポーランドの庭園】


   一番ほっとしたブース 
   ポーランドの庭

  今の季節、リンゴの花に囲まれてお茶をする時間。
  生活の中にある庭が親近感がわきました。
  それとテーブルの大きさ、テーブルクロスも 我が家と同じ。。。。
  テーブルクロスは我が家では香港で買った中国製ですけどね。
 

あらゆる種のラベンダーが植栽されていました。
今はジギタリス、デルフィニュームが多いようです。



  全体にはバラは少なめでした。
バラは単独でバラ展もありますから…

藤が見事でした!

顔を上げれば…ここは室内






  写真では豪快さが伝えられません。
  花色といい、幹の太さといい・・・大切に育てられているのでしょう。
  皆さんここで記念写真を撮っていました。

可愛いモデルさんがいてくれたので  はいパチリ。
ありがとうございます。






   さくらんぼ

奥に見える赤い花・・・・→






   クレマティス
   同じ花の形で下向きの濃い紫の原種は我が家にもあるけれど。

ポルトガルのお庭

ちょっと地中海沿岸の別荘のお庭のようでした。
前に雑誌で見た イヴサンローランの別荘が
ブルーを多用した こんなお庭でしたね。







  形はデコポン、皮は凹凸がもっと大き目。何なんでしょうね。。。

   どうも中国から入ってきた柑橘類のようです

ここはトルコのお庭

これからも平和の架け橋であり続けたいという願いが込められたお庭です。




会場中央のお庭
スロヴァキア共和国のお庭
テーマは 【花の女王】




  誰からも違和感のない美しいお庭作りです。
  手前に赤の濃い花が植えつけられています。
  私の好きな花色です。
  ダークな花色が好きなのよね・・・というと友人は笑っていました。

  ダークな花色は始めてみるガウラ(ハクチョウソウ)
  世kぅ見るのは白かピンク系

だんだん個性が際立ったお庭になってきました。





  ガーベラ、金魚草、カーネーションまで ダークカラー

名前が思ういだせない 
白い小さな花が密集しているのは…





   ツボサンゴ
   そうか…あの花が終わったら…これを植えましょうか…
   と、ヒントを頂きました。

カラーのダークさ。。。。
かっこいい!!
これは一度育てたことがあるけれど…失敗。
カラーは他の色でもなかなか育たない…球根だから
根腐れしないよう地植えだといいかな。

ダークカラーのお花の植え込みは小さなお庭の中では
なかなか難しい。。。
寄せ植えなら・・・トライする価値ありそうです。






   コクリュウさえオシャレに見えてくる。
   チョコレートコスモスも我が家では育たない。

ふと横を見ると ここは室内。。。






  ここはアメリカ合衆国
  【ニューイングランドサマー】
  キャロラインケネディ大使が子供のころ家族で過ごしたニューイングランド
  の庭を思い出させルデザインだそうです。
  レイチェルのデザイン画をもとに作られたお庭です。








  姫リンゴの花

疲れたら 一休み・・・
中央にバラ




  このはなの名を調べましょう。
  
 5/6 調べました
 【オルレイヤ】
 別の呼び方もあるようです。
 レースフラワーの仲間ということで、ホワイトレースフラワーとも言う

イタリアガーデン

見る側としては 「ふ~~ん」
オリーブだったか レモンの木だったか・・・・
イタリアのお城の庭園は こんな幾何学模様のお庭が多かったな~~と、思い出しました。



    キングサリ
    黄色の藤です・
    これも枯らしましたね。。。。

-   ---------------------------
  他にはベルギーのお庭
  ホワイトガーデンで 白いアジサイのアナベルが植栽されていました。



花を見ていて 枯らしてしまった花の多いこと!
何度も買い足してみてもだめなものがあります。
今、残っているのは我が家の条件で合った植物のみが残ったということで
今は敢えて 買い足すことなく 『合わなかったのね』と、あきらめることに
しています。

今でもちょっとあきらめきれないのが ミモザ、キングサリ。



--------------------------
参加国は10ヶ国
・アイルランド  ・ポーランド共和国 ・ベルギー王国 ・ アメリカ合衆国 ・ イタリア共和国
・トルコ共和国 ・ 英国 ・スエーデン王国 ・ スロバキア共和国 ・ ポルトガル共和国 
     5/2 初夏   / ジョイ  2015年05月 2日 14:36 (No.1159)  

夏の日差しです。




   ご近所の方から 掘ってきたのと言って 大きなもの1本、かわいいのを1本
   小さい方は筍ごはんに 大きい方は 煮ていただきました。
   春一番の旬のものも これで終わりますね。
   「ご馳走様でした。おいしかった!」
採れ始めました。

お豆ごはんの方は 後一週間後くらいに一斉に収穫し、
今年初めての豆ごはんの予定です。

我が家で育てたマメで豆ごはん・・・初めてです。
コンテナ栽培も結構いけます!




   あちこちの鉢から 立浪草が咲きはじめました。
   ブルーの花はなくなってしまいました。


ひねもす のたり、のたりかな。。。
ジロちゃんです。

この子も愛情表現ができない子ですが、今では いつも近回りにいて 幸せを感じて生きているように見えます。



  メイちゃん
  この子は愛情表現豊かな子

  それぞれ性格は全く違います。
  我が家は16匹の猫がそれぞれの特徴で 好きなように
  生活しています。
---------------------------
ジロちゃんは お店をやっているときに 入ってきたまま居座って 閉店時になっても
出ていかないので 外へ出すと…道の真ん中へと出ていくので 大慌てで 娘に見ててもらって
自宅へ車を取りに帰り そのまま家に連れ帰った子です。
片目はつぶれ・・・最初につけた名は【片目のジャック】、その後、
不妊手術を済ませる時の騒動はそれは動物病院中を恐怖に陥れた大きな唸り声で
ケージを持つのさえ恐ろしかったほどでした。

その後 片目は目ヤニでくっついていたので すっかりきれいな瞳が現れたのですが、
その後、痙攣の発作を起こし、 てんかんと診断され、 お薬は様子を見てからということになり、
今に至っています。
最初は歩く足や スリッパにくらいついて それはそれは要注意の子でした。
近くを歩けば足にかみつくし 早足等はもってのほか。
スリッパには異様なくらい執着し、かみつくので 遊びながら スリッパは怖くないことを
覚えました。
時々 今でも 歩く足に ちょっかいの手を出しますが かみつくことはなく、抱っこをすると
「むにゅむにゅ」 と 文句は言いますが まんざらでもない声に変わり、 甘えるようになりました。

他の猫たちには 全く逆らうことなく自分のペースで暮らしています。
スリッパで虐待されていたのかもしれませんね。いまとなればそう思えるのです。

メイちゃんは 最初から目の悪い家族が我が家に引っ越してきて 高熱で
ぐったりしたのを保護、 その後 眼球摘出と言われたけれど 何とか残して
片目にはなってしまったけれど元気に 仲良く 我が家の一員になっています。
今はうっすら光は感じているようです。

物心つくころから 当たり前のように家猫になった子は 自由奔放で
今の生活が当たり前に思っているようで 結構ワガママな子が多いようです。

生きていくことの大変さを少しでも知っている子は 今の生活に感謝して暮らしているように見えます。

かわいい子には旅をさせろ・・・猫は時々 旅に出すつもりはないのに 勝手に家出をします。
帰ってきた子で 一度も外に出なくなった子は チャメ。
よほど 外の生活が大変だったんでしょう。
【3カ月の間に何があったのか…】
よほど怖い思い または辛い思いをしたのでしょう。
3カ月の間 一度も姿を見せることなく ある日 突然、家のソファーに座っていたんです。
今でも出たり入ったりする子はいますが 3日間くらいの家出はあっても 3カ月は考えられません。
自分の意志で帰ることのできる環境なら とっくに帰ってきたと思えるのです。

猫を主人公に 物語ができそう!   ああ。。。文才があったらな~~ 題材には困らないのに。

「虐待から逃れたジロ」
「目は見えないけど幸せをつかんだメイ」
「知らない世界・・・今の幸せを大切に…チャメ」

こんな具合かな…売れないか~~~
| 0件~ | 10件~ | 20件~ | 30件~ | 40件~ | 50件~ | 60件~ | 70件~ | 80件~ | 90件~ | 100件~ | 110件~ | 120件~ | 130件~ | 140件~ | 150件~ | 160件~ | 170件~ | 180件~ | 190件~ | 200件~ | 210件~ | 220件~ | 230件~ | 240件~ | 250件~ | 260件~ | 270件~ | 280件~ | 290件~ | 300件~ | 310件~ | 320件~ | 330件~ | 340件~ | 350件~ | 360件~ | 370件~ | 380件~ | 390件~ | 400件~ | 410件~ | 420件~ | 430件~ | 440件~ | 450件~ | 460件~ | 470件~ | 480件~ | 490件~ | 500件~ | 510件~ | 520件~ | 530件~ | 540件~ | 550件~ | 560件~ | 570件~ | 580件~ | 590件~ | 600件~ | 610件~ | 620件~ | 630件~ | 640件~ | 650件~ | 660件~ | 670件~ | 680件~ | 690件~ | 700件~ | 710件~ | 720件~ | 730件~ | 740件~ | 750件~ | 760件~ | 770件~ | 780件~ | 790件~ | 800件~ | 810件~ | 820件~ | 830件~ | 840件~ | 850件~ | 860件~ | 870件~ | 880件~ | 890件~ | 900件~ | 910件~ | 920件~ | 930件~ | 940件~ | 950件~ | 960件~ | 970件~ | 980件~ | 990件~ | 1000件~ | 1010件~ | 1020件~ | 1030件~ | 1040件~ | 1050件~ | 1060件~ | 1070件~ | 1080件~ | 1090件~ | 1100件~ | 1110件~ | 1120件~ | 1130件~ | 1140件~ | 1150件~ | 1160件~ | 1170件~ | 1180件~ | 1190件~ | 1200件~ | 1210件~ | 1220件~ | 1230件~ | 1240件~ | 1250件~ | 1260件~ | 1270件~ | 1280件~ | 1290件~ | 1300件~ | 1310件~ | 1320件~ | 1330件~ | 1340件~ | 1350件~ | 1360件~ | 1370件~ | 1380件~ | 1390件~ | 1400件~ | 1410件~ | 1420件~ | 1430件~ | 1440件~ | 1450件~ | 1460件~ | 1470件~ | 1480件~ | 1490件~ | 1500件~ | 1510件~ | 1520件~ | 1530件~ | 1540件~ | 1550件~ | 1560件~ | 1570件~ | 1580件~ | 1590件~ | 1600件~ | 1610件~ | 1620件~ | 1630件~ | 1640件~ |
<< 前の10件 次の10件 >>