つれづれ日記(下着屋ドットコムのブログ)

トップページ )    ブログ一覧
<< 前の10件 次の10件 >>
     3/23 鎌倉散歩 八幡宮   / ジョイ  2015年03月25日 12:21 (No.1114)  

明王院までバス、天園ハイキングコース、瑞泉寺、八幡宮、鎌倉駅までウオーキングの一日でしたが あまり歩いたという感じがありません。
距離感がつかめていると 不安がなく歩けるから 距離が短く感じるのでしょうね。
今週も二回のウオーキングは欠かさないようにしましょう

継続こそ!。。。






   八幡さんの境内で咲く桜
   二週間くらい前に来た時もこの桜が咲いていた。
   桜咲く期間が長いのが寒桜なのですね。

少し離れてみると…満開のようです。
  二週間くらい前に来た時の同じ桜の開花状態



------------------------------
我が家でも花海棠が赤い蕾を膨らませ始めました。
濃いめのピンクの花色は 狭いベランダを一気に春の装いにしてくれる一本。

鎌倉はこれからが花の美しい庭のお寺が見切れないほどあります。
鎌倉では花\海棠の咲くころにまだ遭遇していない。
長谷の光則寺は欠かせない。花暦を作って一人ツアーを計画しましょう。
     二階堂川付近   / ジョイ  2015年03月25日 03:03 (No.1113)  

前回の瑞泉寺の帰りに歩いた二階堂川沿いの道、
素適なお屋敷が並び 鎌倉の豊かさを感じさせられた
お屋敷街、今日も品のいい親子二代の遊ぶ風景、
電気自動車を運転する慣れない奥様、
ギシギシ感のない ゆったりした時間の空間に
私自身が癒されています。


  広いお屋敷には見事な2本のモクレン。
  バサバサと落ちる木蓮の花びらが頭上にも肩にも落ちてきます。
  通りがかりの人はカメラマンになってしまうほど美しい風景です。

二階堂川
下流分かれ道あたりで滑川と合流し、太平洋へと注ぎます。




   雲南黄梅だと思うけれど…イイですね。。。






   瑞泉寺から二階堂川沿いを歩き鎌倉八幡宮境内に抜け
   小町通で ミカドのモカソフトで休憩して 紀伊国屋によって
   トムヤンクンの素を買って帰りました。
----------------------------
そこそこのお散歩でした。
さて次は…・覚園寺にも行ってみたい。
明日は冬日で寒いらしい。
     3/23 瑞泉寺   / ジョイ  2015年03月26日 10:47 (No.1112)  

山門までの苔むした風情が素敵






   気が凛と引き締まる思いの竹林

山門の手前に記念塔
「吉田先生留跡」の記念碑
吉田松陰は伊豆下田や浦賀水道あたりを見渡す山々
を歩いたのでしょう。
横須賀あたりから湘南を抜け伊豆下田まで歩いて行ったのでしょうか。。。
昔の人はみな健脚でないとどこにも行けなかった時代ですから。






  
   瑞泉寺山門


   期待が膨らむ瑞泉寺のお庭です。
   【名勝瑞泉寺庭園】【史跡 瑞泉寺境内】
 
 紅葉ヶ谷を囲む三方の山が天然の垣根をなし、わずかに開けた
 西の空に富士山を仰ぐ子の地を選び、天台宗、錦塀山を背景として
 夢想国師は庭園を造られました。

  鎌倉に残る鎌倉時代の唯一の庭園
 (拝観チケットより)

現在は非公開ですが奥の岩壁の洞をほりその前に池を作り橋を渡し錦塀山への道がつづく。

その山頂にはまた大きな庭があるそうです。
ここからは箱根の山々がかすみ 霊峰富士が広がり、
相模湾も一望できるそうです。

現在みられるお庭は全体のほんの一部ということなのでしょう。


  後世に影響を残した書院つくり

門を抜けた前庭は大きめのきれいに磨かれた砂利
京の枯山水とかなり異なる感じです。







「天女洞」水月館の道場
この左には座禅窟
前の池は「貯清池」

全て天然の岩を掘られて造られた。とあります。


水仙に変わって 今は「藷喝采」







只今,午後の4時頃。
参道をゆっくりと帰ります。






 
 門を出たあたり、ハイキングコースを降りたあたりで咲いていた
  クリスマスローズ








  
 フキノトウが一メートルほどになっていました。
-----------------------------------
自然の形態を活かしたお庭なのでしょうが 私好みのお庭ではありませんでした。
少しごちゃごちゃした感があって お寺独特のゆとり感がなくて…・
期待が膨らみすぎていたからかもしれません。
お花がいっぱいのころ もう一度来てみましょう。
     天園ハイキングコース 明王院から瑞泉寺   / ジョイ  2015年03月26日 10:45 (No.1111)  

左が明王院
その脇道を上ります。






   左に竹林、この先曲がったあたりで 急に道はせまくなり
   その先に【行き止まり、そして小さな手書きの看板には
   「この先行き止まり、ハイキングコースは左へ」

   左?  ・・・???
   道じゃない、けもの道?

暫くは驚きの登り道。
左はぬかるみののぼり、右は道じゃない道。
何とか人が踏みならしたところがコースのようです。

ここから少し登ったところで一人で歩く女性と遭遇。
建長寺半僧坊から明王院のコースで歩いてきたそうです。
健脚です。
私は以前、建長寺、半僧坊のあたりをうろうろしたことはあるので
今度は通して歩くのもいいかもしれません。
  登り続けると
  やがて明るい少しだけ開けた道になります。






この辺りが頂上付近でしょう。
瑞泉寺まで400メートル、訳ないコースです。
覚園寺も まだお参りしていないお寺。次回ですね。







   この脇にたったイチリン倒木の中で咲いていました

右側少し手前には きれいに整備されたは鎌倉霊園が見えます。
左下は浄妙寺あたりが見えているのでしょう。




  鎌倉の山道らしい。
  ここらあたりを過ぎると 程々に山道らしくなって歩きやすくなります。
  この付近でもお一人なれた風に歩いてこられた方は峰ぞいに
  三浦半島の方へと抜けるのだそうです。
  『調べてチャレンジしてみて下さい』と、励ましていただきました。

あっ! 見たことのある総門です!!
瑞泉寺の山門が見えました。
降り切って 右へ行くと瑞泉寺。





   細く狭い登り口は 民家の後ろで 気づかないほど

   あたたかい晴れたこの日は汗ばんでも心地いい風、
   ハイキング日和でした。
   鎌倉のハイキングコースは意外と初心者向きのコースが多いので
   構えることなく日常の散歩に向いています。
     明王院   / ジョイ  2015年03月24日 16:13 (No.1110)  

雑誌に【山寺のような質素なたたずまいのお寺」
と紹介されていて気になってはいたもののなかなかお参りする機会がなかったお寺。

今回は瑞泉寺を目指すコースの天園ハイキングコースの入り口にあるのがわかったので 参拝決定です。

まずは鎌倉駅から 金沢八景行バスで【泉水橋」下車
進行方向に100メーターほど歩くと 左手にあります。




   今日はかやぶきの修繕が終わって午後の1時30分分から
   護摩法要が行われているのは 来る途中、ネットで知りました。
   
   私が来た時間にはすでに終わって、綺麗になった茅葺の小さな
   本堂の雨戸が〆られようとしていました。

   境内は撮影禁止。

 珍しく茅葺きのお寺、
 修復は2月頃に始まり本日完成

 http://www.myooin.com/
   
 
   
  
--------------------------
 お参りしてすぐにハイキングコースに向かいます。
 案内はお寺脇の竹林脇がハイキングコースの入り口とあります。
     3/23 鎌倉 天園ハイキングコース  ハイライト版   / ジョイ  2015年03月23日 22:38 (No.1109)  

午後、いつもよりはちょっとだけ早めに家を出られたので
リベンジで瑞泉寺に行くことにしました。

先日と同じコースではつまらないので「明王院」の茅葺の吹き替えが終わったというので 明王院経由してその脇道から天園ハイキングコースで瑞泉寺に抜けルコースをとりました。

まずはここからがコースの入り口


  コースに入ってすぐに道なき道…の泥のぬかるみが始まりました。
  これは引き返した方が賢明かなとは思いましたが、ま、もう少し
   ・・・・
   ぬかるみは短い区間だけだったので 前進です。

ハイキングコースの説明には明るい山頂付近では左に民家を見下ろし、右は朝比奈峠が…などと書かれていましたが  そんなに高い山ではないので 下の方から人の声も聞こえてきます。
その中でウグイスの鳴き比べが見事でした。

瑞泉寺の山門近くのすぐわきの民家の裏から抜け出た
コースでした。

先日【だめです】と言われたあたりがこの辺りですね。


   小町通の一角ではミモザが見事!
-------------------------
詳細は明日。。。。
        / ジョイ  2015年03月21日 16:06 (No.1108)  

嵯峨山苑の河津桜


我が家のクリスマスローズ
予報通り、今日は曇り、そして寒気が戻ってきましたが
なんとなく春めいた名残で暖房なしですごしています。

明日は晴れるそうです。
お散歩日和になるといいですね。
     出会い   / ジョイ  2015年03月20日 13:50 (No.1107)  

ハーブガーデン駐車場付近で出会ったワンちゃん

なんてきれいな毛色なんでしょう。
思わず 写真を撮らせていただきましたが…

飼い主さんは撮影を快諾、ところがワンちゃんは ナイスショットを撮りたいけれど
名前を呼んでも無視。。。。
最後に飼い主さんが私の後ろに回って名前を呼んで顔をこちらに向けたワンショットでした。

無視・・当然です! 
知らないおばさんがいきなり【こっち向いて】って・・・・「向くもんか!」
おかしかった。
--------------------------------------------------

アグリパーク嵯峨山苑
http://www.naitouen.com/

松田山ハーブ園
http://www.seibu-la.co.jp/matsudayama-hg/


後から調べてわかったこと
山全体は松田山、松田山にハーブ園があり、隣接してアグリパーク嵯峨山苑。
嵯峨山苑はミカン農家の内藤苑経営で みかん狩りなどができる施設。
東名から見える施設はハーブ園の建物で食事や体験学習などができる施設で西武造園が代表の運営。
     3/18 松田山ハーブガーデン   / ジョイ  2015年03月19日 21:19 (No.1106)  

18日の水曜日、お天j気予報は晴れ、鎌倉ウオーキングのコースを調べていたら Reeちゃんから
「さくらみにいこ~~」とお誘い。
二つ返事で早速、桜コースになりました。
小田急新松田から歩いて東名高速道高架下を超えると
そこが本日の目的地。
「松田山ハーブガーデン」



  大きな山さくらの木は満開!

河津桜はほぼ咲き終わっているようですが まだまだ見どころの桜はたくさんあるようです!





   花に蝶、桜には菜の花がぴったんこ!

花びらも敷き詰められて 花街道を山へと登ります。






   車の駐車場がある広場に出ました。
   中腹あたりです。お弁当を持ってくるのがいいですね。

いい眺め!



   富士山も肉眼でははっきり見えましたが 写真写りは無理かな
   と、思ったけれど、撮れていました。

春の風景そのもの





  駐車スペースはあまりありません。
  車で行かれる方は注意。












  もとはミカン畑だったようで1本のレールがちょうど手すり代わり
  になっていい具合。

桜の枝をかき分けてっ進むところもあって 春を肌で感じられます。


   桜越しに下界が見えます。








   松田の町が見下ろせます。

180度の景色。
左方向が東京方面、



   右方向に富士山、正面には箱根の山。
   そして酒匂川がゆったりと流れています。
   下流は小田原方面、その先は太平洋にそそぎます。

山頂近くのベンチに座って、女二人しみじみと語る。。。。
何を語るかって・・・
まあ大体がどうでもいいことを語っています。
でもね。こんなゆっくりした時間を持てる幸せも同時に感じているんです。


   こんな絶景でお花見ができるなんて知らなかった。
   足腰のためにこれくらいの山は歩けるようにしておかないと
   楽しめないね。
--------------------------------
まだまだ明るいうちに山を下り、鶴巻で日帰り湯につかります。
去年は大山を降り、陣屋でお風呂と美味しい日本料理をいただきましたが
今日は庶民の味方「弘法の湯」にしましょう。
老人価格でReeちゃんより200円も割引きで入れました。
お風呂併設のレストランでお風呂上がりの生ビールと【おろしうどん】をいただいたんですが・・・
これがおいしいんんです!!  お勧めです!!  是非!!

Reeちゃん、今年は順調にお花見ができています!
ありがとう!!

弘法の湯
https://www.city.hadano.kanagawa.jp/kanko/kobo.html
     3/18 春風に誘われて♪   / ジョイ  2015年03月19日 12:25 (No.1105)  





  行ってきました!!

  春爛漫の壱日でした。

  行ったことのある方はこの写真でどこか きっと
  お判りでしょう!

  絶景のお花畑で あたたかい日に身をゆだね
  のんびり散策してきました。





   早咲きの桜は満開!!

   寒緋桜、オカメ桜、山さくら

   山のふもとの桜は葉桜でしたが 山の頂上付近は
   今が満開!


   さて どこでしょう?

   つづく


--------------------------
   夜景がすごい!
   今年は桜祭りは終わってしまったのでライトアップ
   はこの日に片づけに入っていました。

   http://yakei.jp/scene/special/matsudayama_sakura/
| 0件~ | 10件~ | 20件~ | 30件~ | 40件~ | 50件~ | 60件~ | 70件~ | 80件~ | 90件~ | 100件~ | 110件~ | 120件~ | 130件~ | 140件~ | 150件~ | 160件~ | 170件~ | 180件~ | 190件~ | 200件~ | 210件~ | 220件~ | 230件~ | 240件~ | 250件~ | 260件~ | 270件~ | 280件~ | 290件~ | 300件~ | 310件~ | 320件~ | 330件~ | 340件~ | 350件~ | 360件~ | 370件~ | 380件~ | 390件~ | 400件~ | 410件~ | 420件~ | 430件~ | 440件~ | 450件~ | 460件~ | 470件~ | 480件~ | 490件~ | 500件~ | 510件~ | 520件~ | 530件~ | 540件~ | 550件~ | 560件~ | 570件~ | 580件~ | 590件~ | 600件~ | 610件~ | 620件~ | 630件~ | 640件~ | 650件~ | 660件~ | 670件~ | 680件~ | 690件~ | 700件~ | 710件~ | 720件~ | 730件~ | 740件~ | 750件~ | 760件~ | 770件~ | 780件~ | 790件~ | 800件~ | 810件~ | 820件~ | 830件~ | 840件~ | 850件~ | 860件~ | 870件~ | 880件~ | 890件~ | 900件~ | 910件~ | 920件~ | 930件~ | 940件~ | 950件~ | 960件~ | 970件~ | 980件~ | 990件~ | 1000件~ | 1010件~ | 1020件~ | 1030件~ | 1040件~ | 1050件~ | 1060件~ | 1070件~ | 1080件~ | 1090件~ | 1100件~ | 1110件~ | 1120件~ | 1130件~ | 1140件~ | 1150件~ | 1160件~ | 1170件~ | 1180件~ | 1190件~ | 1200件~ | 1210件~ | 1220件~ | 1230件~ | 1240件~ | 1250件~ | 1260件~ | 1270件~ | 1280件~ | 1290件~ | 1300件~ | 1310件~ | 1320件~ | 1330件~ | 1340件~ | 1350件~ | 1360件~ | 1370件~ | 1380件~ | 1390件~ | 1400件~ | 1410件~ | 1420件~ | 1430件~ | 1440件~ | 1450件~ | 1460件~ | 1470件~ | 1480件~ | 1490件~ | 1500件~ | 1510件~ | 1520件~ | 1530件~ | 1540件~ | 1550件~ | 1560件~ | 1570件~ | 1580件~ | 1590件~ | 1600件~ | 1610件~ | 1620件~ | 1630件~ | 1640件~ | 1650件~ | 1660件~ | 1670件~ | 1680件~ | 1690件~ | 1700件~ | 1710件~ | 1720件~ | 1730件~ | 1740件~ | 1750件~ | 1760件~ | 1770件~ | 1780件~ | 1790件~ | 1800件~ | 1810件~ | 1820件~ | 1830件~ | 1840件~ | 1850件~ | 1860件~ | 1870件~ | 1880件~ | 1890件~ | 1900件~ | 1910件~ | 1920件~ |
<< 前の10件 次の10件 >>